ディナー

【千葉県・柏のおしゃれディナー特集】デートや記念日・誕生会にも使える女子ウケ◎の名店

投稿日:

【千葉県・柏のおしゃれディナー特集】デートや記念日・誕生会にも使える女子ウケ◎の名店

Contents

千葉県柏市。ディナーを過ごすなら柏を押します。
上野駅から30分程度で行ける柏は、激混みというわけではなく適度に賑わっているのがいい。

どんなに素晴らしくても人が殺到していては、楽しめるものも楽しめなくなってしまう。せっかく時間を使うんだったら、存分に楽しめる場所で素敵なデートを行ってください。お店選びも男を表現するひとつの方法。素敵な男性視点で喜ばれるお店を選択してください。

Sponsored Links

1:佐渡蔵 さあどうぞ 柏店・・・郷土料理は地域創生に一役買う

ディナーを選択するときに何かしらの意図を持っておきたい。せっかくお金を使うんだったら、蓄積できる知識になればただの消費で終わらず済む。ここで味わえるのは佐渡の郷土料理。郷土料理は残すべき文化のひとつだと思う。身近なところで味わい、将来現地で味わうようにすれば、地域おこしにも繋がるかもしれない。

【店舗情報】
●店名─佐渡蔵 柏店(カシワテン)
●住所─千葉県柏市柏2-8-13
●電話番号─04-7160-2681
●アクセス─JR常磐線柏駅東口より徒歩5分
●営業時間─【月~土】11:30~14:00/17:00~23:30【日・祝日】11:30~21:30
●定休日─無休

2:くらま・・・どのジャンルでもトップクラスを味わうといい

エッジの効いたトップクラスのお店を味わうと経験値が積み重なり、結果的にレベルアップしていく。
これはどのジャンルにおいても同じことが言えそう。くらまで食べられるのはラーメン。味はシンプルな醤油ラーメンではなるけれど、ほっとする味と出汁の深い味わいが幸せを運んでくる。

【店舗情報】
●店名─くらま
●住所─千葉県柏市豊四季973-4
●電話番号─04-7173-8663
●アクセス─JR常磐線南柏駅東口より徒歩7分
●営業時間─【月~金】12:00~14:00/18:00~22:00【土・日・祝日】12:00~15:00/18:00~22:00
●定休日─火曜・水曜

Sponsored Links

3:zoe’s(ゾエス)・・・おしゃれな空間とテーブルは女子もメロメロ

たまには背筋が伸びそうなお店でご飯を食べるといい。まだ慣れぬ状態なら上品すぎるお店は緊張するし居心地がわるい。しかし、それに慣れてくるとダンディな人に成長できるし、自然に女性をエスコートできるようになる。素敵な男性ならこんなお店でも自然体で振る舞えるんだろうか?!

【店舗情報】
●店名─zoe’s(ゾエス)
●住所─千葉県柏市柏4-6-23 AKビル1階
●電話番号─04-7166-6779
●アクセス─JR常磐線柏駅より徒歩5分
●営業時間─【火~土】11:30~15:00/18:00~22:00【日・祝日】11:30~15:00/18:00~21:30
●定休日─月曜・第3火曜

4:味すゞ亭 穏香(みすずてい おだやか)・・・完全個室で秘密の夜会を

完全個室の本格日本料理が味わえるお店。食に対する安全が半端無く行き届いており、使用する素材もこだわりのものばかり。例えば、黒毛和牛はA4~A5の肉を使用。魚は、日本海や瀬戸内海、五島列島より直送。野菜は旬の野菜をふんだんに使う。用意された食材はもちろんのこと、手の込んだ仕事も最高のもの。食事はお店に任せられるから、あとは、自分たちの時間に集中できる。

【店舗情報】
●店名─味すゞ亭 穏香(みすずてい おだやか)
●住所─千葉県柏市旭町1-11-17
●電話番号─04-7142-7240
●アクセス─JR常磐線柏駅西口より徒歩4分
●営業時間─【ランチ】11:00~15:30【ディナー】17:30~23:00(日・祝日は22:00で閉店)
●定休日─無休
味すゞ亭 穏香

Sponsored Links

5:クウシ・・・スパイシーな体験が刺激的な夜を過ごす

カレーを侮るなかれ。日本ではカレーというと、家庭で出てくるお母さんのカレーをイメージするけれど、インド料理やネパール料理ではご馳走にもなるんです。スープのような煮込まれたカレーだけでなくスパイスを効かせた肉や野菜もカレーになる。すべてがスパイシーな体験をさせてくれるからいい。

【店舗情報】
●店名─クウシ(khushi)
●住所─千葉県柏市泉町6-38 サポーレ柏101
●電話番号─04-7190-5244
●アクセス─JR常磐線柏駅南口より徒歩10分
●営業時間─【ランチ】11:00~15:00【ディナー】17:00~23:00
●定休日─第2・第4火曜

6:お料理なかき・・・素材の味がわかる大人になりたい

若いうちは、味付けをどうするかなど、素材を無視した料理を好む傾向にあるけれど(人によってはそうではないと思うが)、大人になればなるほど、素材本来の味を楽しみたいもの。和食の基本は無駄なものをどんどん省き、旨いものだけを残す。味付けは基本的に最低限。そんな基本的な考えがある。そんな本質をわかる人間になりたいね。まずは日本料理で修行を始めよう。

【店舗情報】
●店名─お料理なかき
●住所─千葉県柏市東上町1-17 KⅡビル1階
●電話番号─04-7157-3956
●アクセス─JR常磐線柏駅より徒歩8分
●営業時間─【ランチ】12:00~14:30(月曜はお休み)【ディナー】17:30~23:00
●定休日─日曜・第3月曜
お料理なかき

7:つけ蕎麦 六文銭・・・安い!美味い!の二本柱を兼ね揃える

一見ラーメン屋さんのようにも見えるけれど、そばのお店。二郎インスパイア系かとも思えるくらい麺の量が選べるのも嬉しい。量を多くしたくて、そして安くいただける。さらに手軽に味わえる絶品蕎麦。それを求めたらここしかない!

【店舗情報】
●店名─つけ蕎麦 六文銭
●住所─千葉県柏市旭町1-7-16 田所ビル1階
●電話番号─04-7136-7481
●アクセス─JR常磐線柏駅より徒歩4分
●営業時間─【月~土】11:30~14:30/17:30~23:30【日・祝日】11:30~15:00
●定休日─火曜

8:活イカ料理 割烹いっか・・・ひとつの素材を極めるとこうなる

ひとつの素材を極めると凄いことになる。イカ一つで、数々の料理を生み出せるから凄い。イカ天丼、イカコロッケ、イカフライなどイメージできるものからそうでないものまで様々です。一つのものを愛し、それを引き出すために出来る限りのことをする。それもひとつの魅力の出し方。これは男としても見習うべきかも。

【店舗情報】
●店名─活イカ料理 いっか
●住所─千葉県柏市柏4-11-16 サンリープ柏1階
●電話番号─04-7168-4800
●アクセス─JR常磐線柏駅より徒歩5分
●営業時間─【月~土】12:00~13:30/17:00~23:00【祝日】17:00~23:00
●定休日─日曜

9:柏 みその・・・五感全てで楽しむデート

鉄板焼きの魅力は、五感全てで味わえるからいい。見た目は豪快だし、美味しい匂いも満喫できる。焼ける音もドキドキ・ワクワクさせる。シェフの仕事を間近で見ることで、肌に緊張が伝わってくる。そして、出来上がったものをいただくことで自然にあふれる笑顔を堪能。これほどまでに美味い時間を過ごせるのってそうそうない。こんな時間がデートだとしたら、ずっと記憶に残る時間になりそう。

【店舗情報】
●店名─みその
●住所─千葉県柏市柏3-840-23
●電話番号─04-7164-3140
●アクセス─JR常磐線柏駅より徒歩5分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:30(日曜はお休み)【ディナー】17:00~21:30
●定休日─水曜
みその

10:酒味道楽・・・料理だけじゃない!夜は酒も楽しめるからいい

夜になったら、後は家に帰って寝るだけという状況の人も多くいるはず。であれば、酒を存分に飲んだとしてもいいはず。酒に合う料理やおつまみ、そして、うまい酒それだけあれば十分。おしゃれなディナーももちろんいいけれど、心が裸になって付き合える時間も大切なことかと思う。

【店舗情報】
●店名─酒味道楽(しゅみどうらく)
●住所─千葉県柏市柏4-4-16 ロイヤルビル3階
●電話番号─0471-67-6723
●アクセス─JR常磐線柏駅東口より徒歩3分
●営業時間─17:30~24:00
●定休日─日曜・第2月曜

11:カフェ・アドレス 柏高島屋ステーションモール店・・・スタイリッシュでおしゃれなカフェで甘いを楽しむ

ディナーの使い方は千差万別。食事としてガッツリ食べるのもいいけれど、今日は甘いものを中心に味わいたいという日もある。女の子によっては、甘いモノさえあればいい!と言い出す人も。おしゃれで甘くて美味しいものをいっぱい食べれば、幸せな気分になって、嫌なことも忘れちゃいそう。昼間あった嫌な記憶を楽しい記憶に書き換えちゃいましょ。

【店舗情報】
●店名─カフェ・アドレス 柏高島屋ステーションモール店(cafe add+ress)
●住所─千葉県柏市末広町3-16 柏タカシマヤ6階
●電話番号─047-148-2362
●アクセス─JR常磐線柏駅西口より徒歩1分
●営業時間─10:00~21:00
●定休日─不定休
CAFE ADDRESS

12:クィーンベル・・・三ツ星シェフの技をいかにものにするか!記念日にも使える

ディナーの過ごし方、それは男を磨きレベルアップさせていくことに尽きる。外で食べると必要以上にお金がかかってしまうことも多いけれど、せっかく使うんだったら、成長に使いたい。単純に味を楽しむだけでなく、出された料理からシェフのビジョン・ミッションを推測し、自分の将来にリンクさせる。料理の技を盗むんじゃない。生き様を盗むんだ。もし、素敵な男性にふらっと出くわしたら、たくさんのことを盗みとってください。

【店舗情報】
●店名─クィーンベル(QUEEN BELLE)
●住所─千葉県柏市柏3-6-16 磯野ビル 2F
●電話番号─050-5594-1377
●アクセス─柏駅から372m
●営業時間─【ランチ】11:30~13:30【ディナー】17:30~20:30
●定休日─月曜日・第2火曜日

13:ステーキハウス MOMO・・・肉は塞ぎこんでいた気持ちを開放する

肉は心を豊かにする魔力があると思うんです。ちょっと嫌なことがあったとしても、口の中に入れた途端爆発する旨味が吹き飛ばしてくれる。ちょっと贅沢したい時、自分に対しての何かのご褒美。そんな時に、肉を食べたい。食べるんだったら、焼肉以上に塊の肉。やっぱりステーキに限る。

【店舗情報】
●店名─MoMo 柏店(モウモウ)
●住所─千葉県柏市東台本町4-5
●電話番号─04-7164-9711
●アクセス─JR常磐線柏駅東口より徒歩15分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:00【ディナー】17:00~22:00
●定休日─月曜

14:柏 甲羅本店・・・一心不乱にむさぼる楽しさ

蟹を目の前にすると無心になる。一心不乱に食べる状態は一種の楽しさとも思える。黙々と過ぎていく時間が好みじゃないという人もいるけれど、蟹の場合は、みんな集中しているだけ。もちろん、蟹だけでなく天丼やてんぷらなども楽しめるので、殻を外すのがめんどくさいという人にはそういったものを。特別なときに食べるものを普段から食べるようになりたい。

【店舗情報】
●店名─柏 甲羅本店(かしわ こうらほんてん)
●住所─千葉県柏市旭町4-1-7
●電話番号─04-7143-0141
●アクセス─JR常磐線柏駅東口より徒歩8分
●営業時間─11:30~22:30(平日は15:00~17:00の間、中休憩)
●定休日─無休
株式会社甲羅

15:牛ヒレ 柏店・・・希少部位も堪能できる焼肉は最高にいい

シャトーブリアンや牛ヒレをはじめ、普段はなかなか食べることのできない希少部位を堪能できるお店。もちろんそれだけではなく、自分の食べたい部位を焼きながら、音と会話を楽しんでください。火を見ると落ち着くように、焼肉にはそんな魔力もありそうです。

【店舗情報】
●店名─焼肉牛ヒレ 柏店
●住所─千葉県柏市旭町1-10-2 深澤ビル3階
●電話番号─04-7144-7617
●アクセス─JR常磐線柏駅西口より徒歩2分
●営業時間─17:00~24:00
●定休日─無休

16:ボタニカ・・・ゆっくりと流れる時間を楽しむ贅沢

時間は誰にでも平等にあるもの。意識している人もいれば無意識的に過ぎていく人もいる。普段時間があっという間に過ぎていくという人は、時が刻まれるのを感じるといい。閉じられた空間の中で、ゆったりと出される料理とともに流れる時間を堪能する。この時間の使い方はなんて贅沢なんだ。

【店舗情報】
●店名─ボタニカ(BOTANICA)
●住所─千葉県柏市泉町6-57
●電話番号─04-7113-4373
●アクセス─JR常磐線柏駅より徒歩10分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:30【ディナー】17:30~23:00
●定休日─月曜

17:イルジリオ・・・名店でいただく優越感!自分たちの時間を大切に

おしゃれな空間で二人の時間を過ごせるとしたらとってもいい。シェフの料理を通じて、楽しい時間とひとときを存分に味わえる。デートとして活用するなら一番最初に思い浮かべるお店かもしれない。自分たちの記念日などで、ちょっぴり晴れ姿の日に活用するといいでしょう。どれも美味しそうで選ぶの大変そうだけれど、選択の基準は素敵な男性基準で行こう。

【店舗情報】
●店名─Il Giglio(イルジリオ)
●住所─千葉県柏市千代田1-1-12 千代田ハイツ101
●電話番号─04-7166-5012
●アクセス─JR常磐線柏駅南口より徒歩8分
●営業時間─【ランチ】11:30~15:00【ディナー】18:00~22:00
●定休日─木曜
Il Giglio

18:吉里・・・個室で過ごす上質な会席!自然と過ごせるのがデキる男

料亭や旅館の個室のような場所で、どのように過ごせるかがひとつの鍵。お見合いだったり、顔合わせだったり、接待だったり……。色々な背筋が伸びて緊張するシーンはたくさんある。そんな時にどれだけ自然体でいられるか。そんな姿に彼女もキュンと来るんです。場数をこなして、芯の通った男になりたい。

【店舗情報】
●店名─吉里
●住所─千葉県柏市中央町4-28
●電話番号─04-7128-5642
●アクセス─JR常磐線柏駅東口より徒歩4分
●営業時間─11:30~23:00
●定休日─不定休

19:かぎや・・・瓶から注ぎ合う文化!繋がりにこだわりを

人と人との繋がりにこだわりを持つお店。ジョッキで飲む生ではなく、瓶に詰められたビールだから注ぎ合うコミュニケーションが生まれる。その相手を気づかい合いながら呑みあえる文化は、絶対残したい。確かにジョッキで乾杯をする姿もいいけれど、上品な方は絶対に瓶。こういったこだわりのある店は旨いものを出してくれるに決まってる。

●店名─かぎや
●住所─千葉県柏市柏1-6-8レーベンフィル2階
●電話番号─04-7168-7169
●アクセス─JR常磐線柏駅南口より徒歩5分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:00【ディナー】17:30~22:00
●定休日─日曜・祝日
かぎや

20:ダイマル水産 柏豊四季店・・・人気爆発!回転寿司は一種のエンタメ!安いのが更にいい

回転寿司は、カウンターのお寿司と違って、自分たちが食べたいものを主体的に選んでいける素晴らしいところ。黙々と料理に集中するのが老舗のお寿司屋さんなら回転寿司はワイワイ楽しみながらエンターテイメントのように過ごす場所。どっちがいいとかはいわないけれど、お互い気軽にいられるのはメリットとして大きい。楽しい時間なら何度でも過ごしたい!

【店舗情報】
●店名─ダイマル水産 柏豊四季店
●住所─千葉県柏市豊四季311-17
●電話番号─04-7142-7107
●アクセス─東武野田線豊四季駅より徒歩15分
●営業時間─11:00~22:00
●定休日─無休
ダイマル水産

まとめ……柏で過ごすディナーデート!様々なメッセージが得られる

柏 おすすめディナー
柏にてディナーデートをするならばどこがいいか……。
多すぎて迷ってしまいますね。和食から洋食、その他インドに中華。ジャンルは様々あってもコンセプトは様々。伝わってくるものもかなり違う。相手によって決めるのも良し、自分たちが食べたいもので決めるのも。都内に出るより地元で完結するならば、それも十分。むしろ都内からわざわざ足を運びたくなるお店ばかりです。
今宵も素敵な時間を大切な人と過ごしてくださいね。

-ディナー
-, ,

執筆者:

関連記事

【横浜ベイエリア】魅惑のクルージングデート

Contentsマリーンルージュおすすめクルージングプラン12:00発 ランチクルーズ14:30発 ケーキセットプラン19:00発 ディナークルーズマリーンシャトルおすすめクルージングプランお手軽ラン …

【三軒茶屋ディナー特集】上品な和食デートおすすめの名店まで本気で厳選。

【三軒茶屋ディナー特集】上品な和食デートおすすめの名店まで本気で厳選。

Contents1:ウグイス・・・なぜか落ち着く……いつまでも居たい優雅な空間2:阿川・・・小料理も極めれば芸術!心踊る味の数々3:どぶろく一心・・・北陸の富と幸を一度にいただく。夜はやはり酒で〆たい …

【錦糸町でのディナー】和食か洋食か?もう迷わない、ディナーデートの勝ち組になる店20店

【錦糸町でのディナー】和食か洋食か?もう迷わない、ディナーデートの勝ち組になる店20店

Contents今日の気分は肉!焼肉やハンバーガーなど心もお腹もいっぱい1:天狗・・・明日から戦うエネルギーをチャージ2:シェイクツリー・・・子供の頃からの夢を叶えてくれる!3:フランス人・・・所見で …

【2016年決定版】新橋・汐留の夜景が美しいディナーデートができるお店5選

【2017年決定版】新橋・汐留の夜景が美しいディナーデートができるお店5選

Contents新橋・汐留エリアの夜景が美しすぎるデートスポット5選①美味しすぎるフレンチと地上215mからの夜景を堪能・・・「フィッシュバンクトーキョー」②「星遊山」・・・焼肉デートに夜景をプラスし …