ランチ

【柏の何度も食べたいランチ特集】レイソルファンにも超人気な名店24選

投稿日:

【柏の何度も食べたいランチ特集】レイソルファンにも超人気な名店24選

Contents

柏は千葉県の中でも4本指に数えられるくらい栄えている都市で、レイソルのお膝元です。サッカーの応援をするためによくサポーターさんがよく集結します。観戦をもっと楽しいものにするために、ご飯を食べてエナジーチャージしませんか?
試合前なら気持ちを奮い立たせ、試合後なら次の試合の展望をイメージしながら。

どちらでも楽しい時間を過ごせます。さて、あなたはどこのお店に足を運びますか?

Sponsored Links

1.カレーの店 ボンベイ 本店・・・燃えるような気持ちで食す。次の戦いに備える

カレーのありがたいところは、提供されるまでそれほど時間がかからず、かつ比較的短い時間で食べることができる。柏レイソルの応援の際、ちょっとした腹ごしらえをしたいと考える人もいるでしょう。ちょっとした時間の中でも食べられるのはメリットで、しかも美味しい。ボンベイのカレーはちょっぴり辛いので人によっては、ラッシーなど甘いものも合わせて欲しいかもしれませんね。しかし、良いんです。応援という戦いの中、魂に火をつけてくれるので。ベリーホットな状態で、ボルテージマックス!

【店舗情報】
●店名─カレーの店 ボンベイ 本店
●住所─千葉県柏市柏3-6-16 磯野ビル1階
●電話番号─04-7164-5488
●アクセス─JR常磐線柏駅東口より徒歩5分/東武野田線柏駅東口より徒歩5分
●営業時間─11:30~21:30
●定休日─無休(年末年始を除く)
カレーの店 ボンベイ

2.塩梅・・・とんかつを食べて勝つ(カツ)!ゲン担ぎに使おう

何か勝負事があるときは、ゲン担ぎを行いたいもの。自分の試合じゃなくても、懇意にしているクラブチームが戦いの場に行くのであれば、応援する側も同様です。試合前の腹ごしらえとして、とんかつは最適!ゲン担ぎの一面もあるし、食べて美味しいものはテンションを高める。

ちなみに、試合後に選んだとしてもバッチグーです。試合の結果がどうであれ、「次も勝つ!」または、「次は勝つ!」というように、未来に対して気持ちを高めることができるから。気持ちを高められるご飯は、出来る限り進んで選びたい。

【店舗情報】
●店名─塩梅(あんばい)
●住所─千葉県柏市明原1-2-3 柏田中ビルB1階
●電話番号─0471-46-2244
●アクセス─JR常磐線柏駅西口より徒歩8分/東武野田線柏駅西口より徒歩8分
●営業時間─11:00~22:00
●定休日─月曜(月曜が祝日の場合は翌日火曜が休業となります)
塩梅

Sponsored Links

3.ホワイト餃子 柏店・・・祝勝会と称して、ビールと餃子でテンションマックス

餃子にビールって最高の組み合わせですよね。ジョッキを片手に仲間たちと乾杯し、やってくる焼きたて餃子と共にゴキュゴキュ。プハーッって声とともに幸せが訪れる。ホワイト餃子は、カリッカリでジューシーな餃子が特徴なのでおつまみに最適なのです。その他、水餃子や蒸餃子など多くの人に愛されるものばかり。ゲームを楽しんだ後、共有した人たちと一気に仲良くなりましょう。この感覚癖になります。

【店舗情報】
●店名─ホワイト餃子店 柏店(ホワイトギョウザ)
●住所─千葉県柏市柏3-6-9 三ツ星ビル1階
●電話番号─04-7164-6367
●アクセス─JR常磐線柏駅東口より徒歩5分/東武野田線柏駅東口より徒歩5分
●営業時間─【ランチ】11:30~13:30【ディナー】16:00~20:00
●定休日─木曜
ホワイト餃子店

4.ハナオカフェ・・・陽気な気分になりたい時!ハワイの祝福をあなたに

ゲームの結果によっては、テンションを上げなきゃやってらんない時ってありますよね。そんな時に、陽気な気分にさせてくれるのがハナオカフェ。ハワイアンスタイルのダイニングバーで、出てくる料理が美味しいのは当たり前、お店の雰囲気と相まって、嫌な気持ちを吹き飛ばしてくれます。もちろん、テンション高い時は、さらに高くなっていくのでめっちゃ楽しい時間になる。
せっかくいい時間を共に過ごした仲間たちとだったら、陽気な時間を過ごそうよ。

【店舗情報】
●店名─ハナオカフェ(HANAO CAFE)
●住所─千葉県柏市中央町4-31
●電話番号─04-7165-0222
●アクセス─JR柏駅東口より徒歩4分
●営業時間─11:30~23:00(ランチは15:00まで)
●定休日─無休
ハナオカフェ

Sponsored Links

5.大和田・・・精力をつけるのも大事なこと。うなぎは本能から刺激する

自家製のタレにつけて、焼き上げられたうなぎは本当に美味いことこの上ない。うな丼でもうな重でもどちらでも絶品ですが、ワクワク感をより期待させてくれるのはうな重。重箱を開ける楽しさは、まるで試合の内容をリンクします。蓋を開けてみなければわからない。しかし、香りと味でワクワクさせてくれるのは、いい知らせだから。テンションをしっかり上げて、本番に臨みたい。

【店舗情報】
●店名─大和田
●住所─千葉県柏市明原1-7-1
●電話番号─0471-44-5252
●アクセス─JR柏駅西口より徒歩5分
●営業時間─【ランチ】11:10~14:00【ディナー】17:00~20:00
●定休日─月曜・火曜
鰻 大和田

6.66(ダブルシックス)・・・食べ物にも試合にもかぶりつけ!こだわりがあるなら尚更!

ハンバーガーレストランのハンバーガーは、何でこんなにデカイのか。アメリカンサイズといってもいいくらい巨大で、見ただけでお腹いっぱいになれるレベルなのかも。しっかり両手で掴んで、豪快にかぶりつくのが面白い食べ方。その時の気持ちは他でも発揮できるはず!試合の応援も相手チームにかぶりつくが如く、気持ちで負けちゃいけないね。
もちろん、リアルでの衝突は大人なんで控えてくださいね。

【店舗情報】
●店名─66(ダブルシックス)
●住所─千葉県柏市中央町4-25
●電話番号─04-7163-1166
●アクセス─JR常磐線柏駅東口より徒歩5分
●営業時間─11:30~24:00
●定休日─月曜

7.坪屋・・・賢い選択を!買って持ってくというのもひとつ

美味しいパンをテイクアウトして、会場に持ち込むというのもひとつの方法。やっぱり美味しいものを食べたほうが気持ちも乗ってくるので、コンビニのものじゃなく、美味しいものを選びたいところ。素材の美味しさを追求したパンを作る坪屋さんは、わざわざ近くに行ってでも買っておきたいパン。ついでに、仲間の分も一緒に買ってみたらどうかな?!

【店舗情報】
●店名─坪屋(ヘイヤ)
●住所─千葉県柏市増尾台3-6-26
●電話番号─04-7115-2092
●アクセス─東武野田線増尾駅南口より徒歩10分
●営業時間─10:00~18:00
●定休日─日曜・月曜
坪屋

8.クウシ・・・性格の違いを受け入れる器量は、いつも持ちあわせたい

柏はらーめんの激戦区ともいわれているが、カレーも多い。クウシは、ネパールやインド系のカレー店で、ダルバードが有名。ダルバードとは、ネパールの国民食ともいえる定食で、豆のカレーとご飯、その他おかずが数品目ついてくるんです。
バランスよく食べられるので、腹持ちもよく試合が終わるまで十分な定食です。

【店舗情報】
●店名─クウシ(khushi)
●住所─千葉県柏市泉町6-38 サポーレ柏101
●電話番号─04-7190-5244
●アクセス─JR常磐線柏駅南口より徒歩8分
●営業時間─【ランチ】11:00~15:00【ディナー】17:00~23:00
●定休日─第2、第4火曜

9.zoe’s・・・柏でイタリアンに行くならココ!事前予約して確実に席を確保

柏で食べられるイタリアンの中でも頭が抜きん出てるお店。週末のランチは特に、予約で満席になることが多いので、事前に予約しておきたいところ。コースなので、その日の仕入れたものによって違うので食べる時まで楽しみ!
サッカー観戦の前後に、予約して味わってみたいところ。美味しいものと巡り会えるだけで、それだけで幸せ。

【店舗情報】
●店名─zoe’s(ゾエス)
●住所─千葉県柏市柏4-6-23 AKビル1階
●電話番号─04-7166-6779
●アクセス─JR柏駅より徒歩5分
●営業時間─【ランチ】11:30~15:00【ディナー】18:00~22:00(日・祝は21:30まで)
●定休日─月曜・第3火曜(他不定休あり)

10.もつ煮 太郎・・・丁寧に作られた絶品モツ!急げ、無くなる前に

柏の中で有名なもつ煮のお店。駅から遠いけれど、大人気でいつも早めに売り切れてしまう伝説のお店。最寄り駅からでも歩いていけるけど、できることなら車を使いたい。もし遠くから、レイソルの試合を観戦しに車で来てるなら、ぜひとも立ち寄りたいところのひとつ。なお、お持ち帰りもできるようなので、タッパー持参で足を運びたい。
ちなみに、メニューはご飯ともつ煮と味噌汁とつけものというシンプルなもの。そして、らーめんの上にモツをのせるスタミナラーメンも。足を運ぶだけの価値がここにある。

【店舗情報】
●店名─もつ煮 太郎(うわさの太郎)
●住所─千葉県柏市大青田706-5
●電話番号─04-7131-1443
●アクセス─首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅東口より徒歩30分/首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス柏たなか駅西口より徒歩27分
●営業時間─11:15~19:30(もつ煮が売り切れ次第、閉店)
●定休日─水曜

11.アーユボーワン・・・いつまでも元気でいて欲しいから!美味くて健康なメニューを

東日本大震災のボランティア活動がきっかけで、作ったお店。人と人との繋がりを大事にしたいという願いがたくさんこもっております。スリランカ料理を中心に食べることができるアーユーボーワンは、医食同源をコンセプトに美味しいご飯を提供してくれます。趣味のサッカー観戦も健康だからずっと続けられる。スパイスの効果で汗をかき、邪気を払って次の戦いに備えましょうか。

【店舗情報】
●店名─アーユーボーワン(AYUBOWAN)
●住所─千葉県柏市東上町2-24 1階
●電話番号─0471-86-6587
●アクセス─東武野田線柏駅東口より徒歩10分
●営業時間─【ランチ】11:00~15:00【ディナー】17:00~23:00
●定休日─火曜
アーユーボーワン

12.クーロンヌ・・・駅近くのそごうだから使い勝手いい!

そごうの地下1階に入っているお店。美味しくて手頃なパンがたくさんおいてある種類豊富のお店。テイクアウトして、いつでも好きな時に食べられる状況を作っておきたいですね。小麦の香りが強く、幸せな気分になります。

【店舗情報】
●店名─クーロンヌ 柏そごう店(Boulangerie couronne)
●住所─千葉県柏市柏1-1-21 そごう柏店B1階
●電話番号─04-7163-2111
●アクセス─東武野田線柏駅より徒歩1分
●営業時間─10:00~20:00
●定休日─不定休(そごう柏店に準ずる)
パン工房クーロンヌ

13.大和寿司・・・新鮮なしくみがここにはある。鮨は鮮度が大事

柏市の公設卸一市場の中に入っているお寿司屋さん。定休日は不定期なので、事前に確認しておきたい。
市場という土地柄、新鮮なものがいただけて、しかもネタが大きい寿司が食べれるのは嬉しい。営業しているときはいつも人気なので、ちょっぴり早めに行って食べておきたい。奮発して景気よくいってください。

【店舗情報】
●店名─大和寿司(ダイワズシ)
●住所─千葉県柏市若柴69-1 柏市公設市場
●電話番号─04-7132-9200
●アクセス─首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅より徒歩10分
●営業時間─【ランチ】10:00~14:00【ディナー】17:00~21:00
●定休日─日曜・祝日(市場がお休みの日も休業)

14.芳野屋・・・老舗の蓄積した技術は、感じ取れることたくさん

柏の中でも老舗うなぎ料理店。注文が入ってから捌くので、期待してOK。新鮮な状態でいただくことのできるうなぎは、天にも昇る美味さ。時間がかかるので、ゲームが終わってから足を運ぶのがいいでしょう。待っている間、試合の振り返りを行っていましょう。

【店舗情報】
●店名─芳野屋
●住所─千葉県柏市東1-1-10
●電話番号─04-7164-0160
●アクセス─JR柏駅より徒歩9分
●営業時間─11:30~21:30
●定休日─水曜

15.いそぎや・・・豪快という名がふさわしい。気前の良さは見習うべき

千円以内で食べられる、店長おすすめの定食から千円から食べられる、魚介類がどっちゃりの海鮮丼が魅力的なお店。写真でみるのもそうだけど、運ばれてきたものを見てもやっぱり豪快。食べるものを楽しませてくれるご飯は、テンションが上がりまくりなのです。このテンションを維持して、試合の応援に臨みたい!

【店舗情報】
●店名─いそぎや
●住所─千葉県柏市若柴69-1
●電話番号─04-7131-3633
●アクセス─首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅より徒歩8分
●営業時間─10:30~14:00
●定休日─日・祝日・第2、4水曜日

16.タァバン・・・いろんなのを並べてカレーパーティ!試合後はお祭り

大人数でいって、様々な味をテーブルに並べて、主食のナンやライスと一緒に召し上がるのは楽しさが倍増します。
ゲームを楽しんだ後は、テンションも上がっているはずなので、パーティのようなことをしたいと願っている人も。ランチ定食を頼んだとしても、カップにカレーがたくさん盛られているので、友達と交換をしてみるのも。こんなに楽しいご飯、毎日過ごしたい。

【店舗情報】
●店名─タァバン
●住所─千葉県柏市南増尾2-4-14
●電話番号─04-7174-7560
●アクセス─東武野田線逆井駅より徒歩15分
●営業時間─【ランチ】11:00~14:30【ディナー】17:30~22:00
●定休日─火曜

17.八菜 Deux Branches・・・ランチにも食べ放題があるっていい!

自分でご飯を取りに行くビュッフェスタイルのご飯って楽しみがいがありますね。みんなでワイワイやりながら自分たちの好きなモノを食べ合う。量も選べ、種類も選べ、お腹をパンパンにしてから始まる戦いも。美味しいご飯は幸せにさせてくれます。

【店舗情報】
●店名─八菜 Deux Branches
●住所─千葉県柏市若柴175 ららぽーと柏の葉3階
●電話番号─04-7135-8791
●アクセス─首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅西口より徒歩1分
●営業時間─【ランチ】11:00~16:30(土・日・祝は17:00まで)【ディナー】17:30~22:00(土・日・祝は17:00開店)
●定休日─施設に準ずる

18.味覚・・・ひとつの道を極めとすべてが感動に繋がる

天ぷらは、味と匂いだけでなく、音も楽しめる場所。ゆったりと静かな場所で、上がる音を楽しむ。戦いの前に心を落ち着かせ、精神を集中させるものと一緒かもしれませんね。嵐の前の静けさを感じ、勝負の時に爆発させてください。

【店舗情報】
●店名─味覚(ミカク)
●住所─千葉県柏市東上町3-38
●電話番号─04-7164-3243
●アクセス─JR柏駅東口より徒歩10分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:00【ディナー】17:00~21:30
●定休日─月曜

19.カフェニコ ・・・女の子を連れて行きたくなる!おとぎの国に入ったかのよう

足を踏み入れてみると、非日常空間につながってる!まるでおとぎの国に入ったかのようです。おしゃれでかわいいインテリアに囲まれ、自分たちが物語の主人公になったかのよう。カフェなので、ちょっと小腹が空いた時に使いたい。甘いモノとお茶の組み合わせでも実は十分かも。

【店舗情報】
●店名─カフェ ニコ(cafe nico)
●住所─千葉県柏市旭町1-11-8 マルコビル1階
●電話番号─04-7148-5277
●アクセス─JR柏駅西口より徒歩5分
●営業時間─11:30~20:00(金・土は21:00まで営業)
●定休日─火曜・第3月曜

20.Cafe Line(かふぇらいん)・・・タイの熱い風土を感じ、自分の心に火をつける

辛くてスパイシーな味は定期的に楽しみたくなるものですね。激辛ッ!ってわけではないけれど、じわじわっt後からやってくる辛さは、心がポカポカする魔法のような食事。これから存分に楽しむという前に、心に火種を植え付け、燃え盛る炎にするのもいい戦略。戦いの前のご飯をどう選ぶかで、その時の過ごし方が変わるのもいいですね。

【店舗情報】
●店名─Cafe Line(カフェ ライン)
●住所─千葉県柏市末広町2-2
●電話番号─04-7145-7277
●アクセス─JR柏駅西口より徒歩1分
●営業時間─11:00~22:30(金・土は23:00まで営業)
●定休日─第3月曜

21.文菜華・・・本質を味わう。味覚を鍛えるにはもってこい

素材の味を以上に、ソースや調味料の味が強くなってしまうお店もあるけれど、やっぱり日本人がほっとするのは素材本来の味を楽しむ時。和食で育った日本人のDNAはそれを求めている。中華料理でそれができるのは本当に凄いこと。もし遠くから柏にやってきたというなら、一度足を運んでみることをおすすめします。

【店舗情報】
●店名─文菜華(ブンサイカ)
●住所─千葉県柏市東上町2-2
●電話番号─04-7164-5211
●アクセス─JR柏駅東口より徒歩7分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:30【ディナー】17:30~22:30
●定休日─月曜・第2火曜(祝日の場合は、翌火曜が休み)
文菜華

22.こってりらーめん誉 (ほまれ)・・・らーめんは心を豊かにする食事のひとつ

アツアツのスープに、麺と具材を一緒にいただくらーめんは、大人気食のひとつ。好みはわかれるけれど、好き嫌い隔たりなく楽しめる味かと思います。柏を代表するらーめんのひとつ「誉」は、麺もスープもチャーシューも、どれをとっても楽しい物ばかり。軽く飲んだあとの〆の一杯としての活用も普通のご飯としての活用もいろんな使い方ができるのはありがたい。

【店舗情報】
●店名─こってりらーめん誉(ほまれ)
●住所─千葉県柏市旭町1-7-11
●電話番号─04-7145-9700
●アクセス─JR常磐線柏駅西口より徒歩2分/東武野田線柏駅西口より徒歩2分
●営業時間─11:00~翌1:00(スープ終了まで)
●定休日─無休
こってりらーめん誉

23.ガッチキ・・・タイ料理をみんなでつつく幸せなひと時

中華料理と同じように、タイ料理も様々な味をテーブルに並べて味を楽しむのがいい。普段食べ慣れない味をいただくなら、せっかくだったらいろんな味を楽しみたいもの。味のついたご飯もみんなで小分けして、祝勝会と行きましょう!

【店舗情報】
●店名─ガッチキ
●住所─千葉県柏市柏3-1-9 森山ビル1階
●電話番号─04-7164-8183
●アクセス─JR柏駅東口より徒歩5分
●営業時間─【ランチ】11:45~13:45【ディナー】18:00~24:00(月~土)17:30~23:00(日・祝)
●定休日─不定休

24.七味家・・・うどん以外の和食メニューも洗練された味!しかも、ランチは安い

うどん専門のお店。それもかなり美味いけれど、一品料理も合わせていただきたい。ランチはワンコインで食べられるメニューも存在し、ちょっぴり軽く何かを!という時に重宝します。ガッツリ食べたい時もちょっぴり小腹が空いた時も使い勝手のいい場所です。一人飯の時は最適ですね。

【店舗情報】
●店名─七味家
●住所─千葉県柏市柏1-7-1 Day Oneタワー 1F
●電話番号─04-7167-1710
●アクセス─JR柏駅より徒歩3分
●営業時間─11:00~22:00(月~土)11:00~21:00(日・祝)
●定休日─無休

まとめ

柏の何度も食べたいランチ
柏のランチスポットを紹介してきました。
今回は、柏がお膝元のサッカークラブ「柏レイソル」の試合の観戦前後で活用できる視点で書いてみました。
美味しいものを食べるとテンションは上がります。テンションを上げたい時に、今回紹介したお店を上手に活用してみてください。

自信をもって薦められるお店ばかりなので、ひとりでも友達とでも楽しんできてくださいね。

-ランチ
-, ,

執筆者:

関連記事

【綾瀬の本気おすすめランチ厳選】はイタリアンから和食まで種類が豊富!駅近で楽しむ至福の時間!

【綾瀬の本気おすすめランチ厳選】はイタリアンから和食まで種類が豊富!駅近で楽しむ至福の時間!

Contents足立区綾瀬の絶品ランチ!これで今日も一日最後まで全力疾走!イタリアン・フレンチ1:キッチンカフー・・・バランスの良さが活力を取り戻す2:ジラソーレ・・・気軽なデートに最適な本格イタリア …

【大阪・鶴橋ランチ大特集】韓国料理や焼肉激戦区の本気オススメ20選!

【大阪・鶴橋ランチ大特集】韓国料理や焼肉激戦区の本気オススメ20選!

Contents1.オモニ(お好み焼き)・焦げたソースは天国の豊かさ2.鶴橋まぐろ食堂(海鮮丼)・・・リスクを背負ってでもチャンスを掴め3.たわら(とんかつ)・・・ランチは惣菜食べ放題!腹ペコを満足さ …

【東浦和ランチ案内決定版】休日はゆっくり激ウマ&コスパ高な食べ放題を!

【東浦和ランチ案内決定版】休日はゆっくり激ウマ&コスパ高な食べ放題を!

Contentsそば・うどん1:丸花・・・丁寧な仕事は人を惹きつける2:松葉や・・・そばうどんだけじゃない!人気メニューは名古屋からの刺客?!3:天手古舞・・・深みを知れば面白さがわかる4:一邑・・・ …

【白金高輪の高級店で安いランチが?】マジで美味すぎる至高の名店厳選

【白金高輪の高級店で安いランチが?】マジで美味すぎる至高の名店厳選

Contents1:本格的なイタリアンを心ゆくまで堪能ナポリピッツァと郷土料理が絶品「タランテッラ・ダ・ルイジ」2:土曜・日曜のみやっている高級ランチ!今日の気分は鮨だ!和食好きな人が絶対満足できる「 …

【決定版】守谷ランチをとことん楽しめる絶品名店10選!

【決定版】守谷ランチをとことん楽しめる絶品名店10選!

Contents守谷周辺のおすすめランチ10選!和食やフレンチ、イタリアンなど選び放題1.「ハンス・ホールベック」激ウマソーセージをはじめとするドイツ料理を堪能2.【子連れ可】「コワン ドゥ フルノー …