居酒屋・バー

【小岩の居酒屋デート特集】安くておしゃれな本気おすすめ名店を厳選紹介! 

投稿日:

【小岩の居酒屋デート特集】安くておしゃれな本気おすすめ名店を厳選紹介!

小岩の居酒屋は、下町の雰囲気が残っている場所が多く、本音を言い合える場所かもしれない。もしくは、周りから聞こえてくるかも。そんな場所にいれば、自分たちも本音の会話ってできるようになるかも。お互い、手探り状態のところから一歩進むためのデートとして、活用するのは断然有り。着飾って、着飾って肩が凝ってきたら、それを脱ぎ捨ててしまおう。

ありのままを表現できる場所が、ここにはあるかもしれない。人によっては一瞬苦手かも?!って空気を感じるかもしれないけれど、通い続ければいいもんだ!って思えてくる。あえて上品な子を誘ってみて、その子の本質に触れてみても……。いや、パンドラの箱かもしれないので自己責任でお願いしますね。

そんな、人情あふれる小岩エリアの居酒屋を紹介します。

Sponsored Links

1:炭火やきとん 豚小家・・・鮮度抜群の素材は結果をワンランク引き上げる

ひとりで食べるのがもったいないから、絶対二人以上で行くこと。そのメニューとは、もつ刺し5点盛り。もつ刺しは素材が新鮮だから提供できる食べられるところが限られるアイテム。新鮮な素材を使用しているから、他のメニューもワンランク上に。もちろん丁寧な仕事の上に成り立っているわけだから、それも念頭にいれておきたい。使用している豚もそんじょそこらのものではなくしっかりとした銘柄豚。人気殺到の料理は、ちょっと待つことになったとしても味わうべき。お酒のメニューも豊富なので、早く出てくるものと一緒にゆったり酔いながら待ちましょう。彼女と会話していたらあっという間に来るって。

【店舗情報】
●店名─豚小家 (ぶたごや)
●住所─東京都江戸川区西小岩1-27-9 1階
●電話番号─03-5693-2532
●アクセス─JR総武線小岩駅北口より徒歩4分
●営業時間─18:00〜翌1:00
●定休日─月曜日

2:三平大衆酒場・・・京成小岩の目の前にある絶品酒場

JRの小岩駅より京成小岩駅の近くにあるお店。小岩から京成小岩もそれほど離れているわけではないので、実は歩いていける。地元の人達で連日賑わっているお店は、あたりが多い。そりゃだって、気軽に来れるっていうのと何度も通いたくなるっていうダブルパンチが利いているからね。丁寧に処理されたもつと下町ハイボールのツープラトンで、心と胃袋を満たしてください。彼女と人情あふれるお店に足を運び、将来の自分たちにイメージを重ねてください。もしかしたら一緒になれるかも?!
深夜1時半までやっているので、次の日休みなら電車をなくしてもいいと思える。そうなったら、次の店も探そう。

【店舗情報】
●店名─三平大衆酒場
●住所─東京都江戸川区西小岩5-18-10
●電話番号─03-3658-2288
●アクセス─京成本線京成小岩駅南口より徒歩2分
●営業時間─17:00〜翌1:30
●定休日─木曜日

Sponsored Links

3:もつ焼き 大竹・・・安い&美味いは小岩スタンダード

小岩の居酒屋は、基本的に安い&美味いを表現しているお店が多い。せんべろ〜二千べろが多く、三千円持ってたら貴族みたいなもの。ここ大竹もその一つで、二串ずつ頼める串焼きとボリュームが多い煮込みはこの値段でいいのかな?って思ってしまうレベル。もちろん安いだけのメニューだけじゃなく、ちょっぴり贅沢したい時に頼めるものも。基本一人で行くより、二人以上で行って、分けるという使い方がいい。串も二本ずつ出てくるなら、ちょうど分けられる。食べたいものをわけあって、同じ味を共有できる楽しさ、これこそ居酒屋デートの醍醐味です。気になるあの子を誘ってアフターファイブにレッツらゴー。

【店舗情報】
●店名─もつ焼き 大竹
●住所─東京都江戸川区西小岩1-19-26
●電話番号─03-3658-2179
●アクセス─JR総武線小岩駅北口より徒歩3分
●営業時間─16:30〜23:00
●定休日─月曜日

4:銚子屋・・・朝から酔える貴重な場所!休みの日ならいいじゃん

朝7時から夜10時まで営業してるお店。夜は比較的早く終わるけれど、朝7時から休み無しで働いている姿は脱帽する。そんな働いている人たちを横目に朝から飲むというのも最高に楽しいイベント。流石に仕事をサボって朝から飲むというのは無理だけれど、休みの日なら朝起きたら銚子屋に行って、朝ごはんとともに飲み始める。そんな一日があってもいいかも?
朝起きて、彼女に電話かけて、「飲みに行こ−」って言える関係、これもまたすごい。遠慮無く好きなことが言い合える関係って最高にいいですね。そんな関係を構築してください。

【店舗情報】
●店名─銚子屋
●住所─東京都江戸川区北小岩2-19-6
●電話番号─03-3658-9381
●アクセス─JR総武線小岩駅北口より徒歩13分/京成小岩駅より徒歩8分
●営業時間─7:00〜22:00
●定休日─無休

Sponsored Links

5:立ち呑み酒場 さくら・・・こんなにもワクワクする立呑み、朝まで続くなんて夢のよう

小岩の飲み屋さんは、何でこんなにも楽しいのか?
きっとそれは、下町の良き習慣が根付いてるからかもしれない。ここ立ち呑み酒場 さくらもそういった系統のお店の一つ。初めて来るようなお店って緊張したり躊躇したりする。しかし、店主さんやお店の常連さんが「おかえりー」って声をかけてくれるお店ってそうはない。初対面だろうと躊躇なくできるその行動は、本当に素晴らしい。もしかしたら、忘れてしまった大切な何かを思い出させてくれるかのような場所。それが朝まで続けられるなんてまるで夢のよう。1杯160円程度から飲め、おつまみも300円程度なので、本当にいいのか?って思えるよう。ホテルなどの上質なサービスより心に響くとはこの事か!

【店舗情報】
●店名─立ち呑み酒場 さくら
●住所─東京都江戸川区西小岩1-23
●電話番号─非公開
●アクセス─JR総武線小岩駅北口より徒歩2分
●営業時間─15:00〜翌5:00
●定休日─無休

6:素揚げや 小岩店・・・今日の気分は鶏!豪快に鶏を堪能したい人集合

鶏か豚か牛か。肉を食べるなら基本的にはこの三種類から選ぶ。鶏を全力で堪能したい時に活用したいお店。居酒屋で鶏と言うと、焼鳥や唐揚げが思いつくかもしれないけれど、ここは鶏の各部位を素揚げしてくれるなんとも豪快なお店。旨みたっぷりの鶏が、凝縮され口に運んで、出てくる肉汁といったら昇天してしまいそうなレベル。この感動、絶対誰かと味わいたい。ちょっとシックな雰囲気でもあるので彼女とのデートとして活用してもいいかもね。

【店舗情報】
●店名─素揚げや 小岩店
●住所─東京都江戸川区南小岩8-25-1 東洋ハイツ1階
●電話番号─03-6806-9481
●アクセス─JR総武線小岩駅南口より徒歩8分
●営業時間─17:00〜23:00(日・祝は22:00まで)
●定休日─月曜日(祝日は営業・振替休日あり)

7:江戸政・・・座敷で過ごす時間はまるで昭和の我が家

今はフローリングで過ごすことが多くなり、畳が恋しくなる人もいるかもしれません。畳の上で過ごす時間は、なんとも言えない安らぎを得られる。ふすまと障子と昭和の雰囲気がぷんぷん香る江戸政の座敷は、昭和の世界にタイムスリップし、我が家のような雰囲気でくつろげる場所。ここに慣れてしまったら、家に帰りたくなくなるレベルかも?!ああ、これほどまでに美味くて心に沁みる味は、早々無い。昔の良き時代を取り戻させてくれるかも。チェーン店の飲み屋や欧風居酒屋などでは味わえない空間で、くつろぎデートと行きませんか?

【店舗情報】
●店名─江戸政
●住所─東京都江戸川区西小岩1-30-6
●電話番号─03-3672-1035
●アクセス─JR総武線小岩駅北口より徒歩7分
●営業時間─11:30〜13:00/16:30〜21:00
●定休日─日曜日

8:九ちゃん 小岩店・・・元気がいいってだけで楽しくなる!九州の底力

店員さんが元気いいとその情熱が伝染しこちらも元気になれる。元気になってくると楽しくなる。アルコールの力を借りれれば、そのスピードも早くなるかも。雰囲気だけじゃなく、ここで美味いのは料理の力。九州系の料理全般を味わうことができ、他でも味わえそうだけれど、ちょっぴり違う何かが味わえます。おでんだったり牛モツだったり、博多の串焼きなど、食欲を掻き立てるメニューと刺激的な強さでガツンと来る超炭酸ハイボールで、嫌なことも綺麗サッパリ流してください。ああ、明日からも頑張れる。

【店舗情報】
●店名─九ちゃん 小岩店
●住所─東京都江戸川区南小岩7-27-7
●電話番号─03-6458-9669
●アクセス─JR総武線小岩駅南口より徒歩1分
●営業時間─16:00〜24:00
●定休日─年末年始

9:小野内酒場・・・何代に渡っても通い続けたい場所

長年続いている居酒屋のいいところは、長期間いってなかったとしても入った途端、思い出がフラッシュバックしてその頃を楽しませてくれる場所。お店のキャッチコピー「親の代から酒は小野内」というのも自信があるからできること。いつ来ても変わらない愛情のつまったサービスはとってもありがたい。まずは一度足を運んで、その雰囲気を味わってください。デートで堪能して、また来たいよねってなる。そして、久しぶりに来たとしてもその頃に戻れる。そんな場所を今から作っておくのも悪くない。

【店舗情報】
●店名─小野内酒場
●住所─東京都江戸川区西小岩4-14-1
●電話番号─03-3657-4447
●アクセス─JR総武線小岩駅北口より徒歩2分
●営業時間─17:00〜23:00
●定休日─日・祝、その他不定休もあり

10:喜光・・・エネルギー満点!明日への扉を開けたくなる

もつ料理って、身体の底からエネルギーがみなぎってくるようになりませんか?
単純にお酒を飲んで酔っているだけでも明日への活力って得られるかもしれません。しかし、おつまみやご飯なら身体のエネルギーにもなるため、リアルに元気が出てくる。もつ料理はそれが顕著に現れるかも?!
もしかしたら、身体のどこかの臓器が悪くなったら、そこを食べるといいよという迷信(?)にもつながってくるのかも。本当かどうかはわからないけれど、どこか元気が出る。ここではホルモンの刺身盛り合わせが部位ごとに選べるので、自分の好きな所を楽しんでください。

【店舗情報】
●店名─喜光
●住所─東京都江戸川区南小岩8-11-8
●電話番号─03-3671-1429
●アクセス─JR総武線小岩駅南口より徒歩3分
●営業時間─17:00〜24:00
●定休日─月曜日

11:源八船頭 小岩店・・・小岩エリア随一の魚が美味しいところ

刺身やお寿司など、魚料理の美味しいお店。魚のエネルギーが欲しくなったら、ここを頼るのが一番いいかも。厚く切られたボリューム満点の刺身盛り合わせ、お酒と一緒にパクパクしたいあん肝ポン酢。栄養のバランスも考えるなら、豆腐サラダもいい。お酒で気分が良くなるだけではなく、身体のことも考えて毎日楽しい生活を過ごすなら絶対に必要。肉ばっかりに偏ってるなって思ったら、たまには魚もいいでしょう。ああ、美味い日々を過ごしてください。おつまみはひとりじゃ多いので、デートで味を分かち合ってください。

【店舗情報】
●店名─源八船頭 小岩店
●住所─東京都江戸川区西小岩1-27-6
●電話番号─03-3659-6636
●アクセス─JR総武線小岩駅北口より徒歩3分
●営業時間─17:00〜23:00
●定休日─無休(市場の休日に準ずる)

12:立ち呑み酒場 くら・・・千円という驚愕な安い値段で楽しめる時間

連日大賑わいしている立ち呑み居酒屋。満席だったら、北口にもあるからそっちも見てみてください。さてさて、「立ち呑み酒場 くら」は、五百円11枚つづりのチケットを購入し、酒1杯と何か2品。もしくは、酒2杯と1品といった具合に超絶安く飲めるところが凄い。お店に入ってしまうとついお金を使ってしまうけれど、先にいくらまでしか使わないぞ!と決めているのであれば、チケットシステムは嬉しい。チケットは千円からというお店もあるけれど、五百円というのはビックリ仰天。ランチ代を節約して、ここで酒を楽しむというのもひとつの人生の楽しみ方。

【店舗情報】
●店名─立ち呑み酒場 くら
●住所─東京都江戸川区南小岩7-26-5
●電話番号─03-3658-3320
●アクセス─JR総武線小岩駅南口より徒歩1分
●営業時間─12:00〜24:00(土日祝は、23:00まで)
●定休日─年中無休

13:わか月・・・おしゃれかつ広い空間でのんびり過ごす

小岩の割烹料理店。ご飯が美味しいお店でお酒も一緒に楽しみませんか?
日本酒にこだわりを持っているので、せっかくだから美味しい酒をいただきたい。甘口と辛口と色々あるけれど、どれが好みにあうのかわからなければ店員さんに聞こう。聞くことは恥ずかしいことじゃない。知識を深めることだ。ランチも安くてボリュームたっぷりらしいので、夜の下見に一度足を運んでみても良いのかもしれない。広い空間でのんびりできるので、ゆっくりお話をしたい時に選んでみてはどうかな?

【店舗情報】
●店名─わか月
●住所─東京都江戸川区西小岩1-25-14
●電話番号─03-6657-8282
●アクセス─JR総武線小岩駅北口より徒歩2分
●営業時間─11:30〜14:00/17:00〜23:30
●定休日─年中無休

14:木村屋・・・安い店は世の中の至宝!今日も深夜0時まで

中々収入が伸びない中、安いお店は世の中の至宝。本当にその値段でやってくれるのは嬉しい。もっと稼げるようになったら、いっぱい払うから安い給料のうちは勘弁して。ビールやチューハイを1,2杯。そして料理を2品程度で千円がお釣り来る。そんなせんべろは、超絶ありがたい。サラリーマンのオアシスってところだね。値段の高い安いじゃない。どれだけ満足できたかだ!そんな気持ちで、彼女と足を運び、一緒に楽しい時間を過ごすのがいいじゃない。その分、俺が楽しませるからさ。

【店舗情報】
●店名─木村屋
●住所─東京都江戸川区南小岩6-31-5
●電話番号─03-3672-5297
●アクセス─JR総武線小岩駅南口より徒歩3分
●営業時間─16:00〜24:00
●定休日─日曜日

15:満マル(まんまる)・・・ボリュームたっぷりのおつまみでお腹も心も満腹

安いお店って、量が少なかったりちょっぴりさみしい思いをするんじゃないかって感じる方に朗報です。そんなみみっちいことをするのは江戸っ子じゃない。下町の人情あふれるお店は、安くてお腹も満足、心も満たされる。それが基本だったりします。基本に忠実なお店は、長く繁栄する。いやお客さんが放っておかない。
昼から朝までやっているお店は、脱帽するくらい働き者のお店。ああ、尊敬ばっかできて頭が上がらない……。

【店舗情報】
●店名─満マル(まんまる)
●住所─東京都江戸川区南小岩8-14-6
●電話番号─03-6458-0679
●アクセス─J総武線R小岩駅南口より徒歩1分
●営業時間─11:30〜翌5:00
●定休日─年中無休

まとめ……小岩の居酒屋は人情厚い下町気質!素直な心が表現できる場所

小岩の居酒屋情報をまとめました。
下町の雰囲気がたっぷり残っている小岩の居酒屋は、現代社会で忘れてしまったものがたくさん得られそうな所。
着飾って、きらびやかな世界に入り浸るのもいいけれど、心と心がふれあい、ぶつかり合う下町で本音を言い合える関係を作るのも大事かも。

上質な付き合いをするより、裸の付き合いをしているかのような、心にまとってる鎧が剥がれていくような場所で、なんでも言い合える関係を作ってください。友達同士、彼女だったとしてもそんな関係はこれからの人生楽しくしてくれるエッセンス。

さて今日もどこの居酒屋に繰り出していこうかな。

-居酒屋・バー
-, ,

執筆者:

関連記事

【新小岩の居酒屋特集2017】華金のヘビロテ間違いない安くておすすめの名店を大紹介

【新小岩の居酒屋特集2017】華金のヘビロテ間違いない安くておすすめの名店を大紹介

Contents新小岩のおすすめ居酒屋20選!今宵はどこで飲み明かそう1:江戸政いつの時代?!昭和の家庭で飲む楽しさ2:木もれ陽 (こもれび)若者向けの居酒屋!おしゃれな空間で安いのが嬉しい3:新小岩 …

【茅場町の居酒屋案内2016決定版】OLウケも半端ではない本気おすすめ店をご紹介!

【茅場町の居酒屋案内2017決定版】OLウケも半端ではない本気おすすめ店をご紹介!

Contents茅場町の居酒屋は大人の遊び場!仕事の疲れが吹っ飛ぶ場所1:やきとり 宮川・・・一本に宿る芸術魂2:団だん・・・禁煙だから酒と料理に集中できる3:日本橋 角吉・・・お店の名物を食べるのが …

【六本木の居酒屋デート特集】女子ウケ◎なおしゃれ個室で珠玉のひとときを

【六本木の居酒屋デート特集】女子ウケ◎なおしゃれ個室で珠玉のひとときを

Contents六本木の居酒屋は女子もメロメロになる強力な場ばかり1:魚輝 ・・・おしゃれな店内で旬の魚で悦にひたる2:新 -ARATA-・・・新しいカタチの和食の世界。視野が広がる瞬間3:乃木坂 鳥 …

【津田沼居酒屋デート】学生時代を思い出し成長した姿で親密な関係に

【津田沼居酒屋デート】学生時代を思い出し成長した姿で親密な関係に

Contents学生時代を思い出し津田沼で居酒屋デート。大人になった自分と向きあう1:神月(しんげつ)新鮮な素材は酒の味を高める2:Richwaru(リッチワル)若いってことは勢いがあるということ3: …

【東京・押上の居酒屋まとめ特集】マジでデートに使える!スカイツリー麓の夜景でおしゃれな一夜を過ごそう。

【東京・押上の居酒屋まとめ特集】マジでデートに使える!スカイツリー麓の夜景でおしゃれな一夜を過ごそう。

Contents押上の居酒屋はなんでも揃ってる?!様々な戦略が練れる酒戦場迫力あるスカイツリーを目の前に多数のビールを日本料理店かと思ったらワインバーの名店皿の上に乗る芸術的一本ワインと聞くと高いイメ …