グルメ

【新橋カフェ】忙しい毎日に極上の癒しを提供する超おすすめ20選

投稿日:

【新橋カフェ】忙しい毎日に極上の癒しを提供する超おすすめ20選

Contents

新橋のカフェを紹介していきます。有名店から老舗店、新たな試みを行っている店など、数多く存在します。チェーン店や話題の店が多い中、長年存在し続けている喫茶店もあることに脱帽です。それらのお店を見てみると、魅力的な内容がたくさん。さて、今度どこのお店に行ってみますか?

Sponsored Links

1:カフェ・ド・ランブル(新橋)

長年愛されているには理由がある

70年近くも長い年月愛されてづけている喫茶店。コーヒーだけという超こだわりのお店。店主も100歳を超えていても未だに現役で立ち続けるその姿は、とても刺激を受けます。時間を共有するだけで、人生において大切なことなど伝わってきそう。
自家焙煎のコーヒーは、それぞれ種類によって癖も違い通えば通うほど深い味わいが楽しめるというもの。初心者でも味を楽しみ、コーヒーの世界にどっぷり浸かり、ファンになっていくことが思い浮かびます。人生を楽しむという観点で、男性には推薦できるお店です。

【店舗情報】
●店名─CAFE DE L’AMBRE(カフェ・ド・ランブル)
●住所─東京都中央区銀座8-10-15 SBM BLDG 1階
●電話番号─03-3571-1551
●アクセス─JR新橋駅より徒歩7分
●営業時間─【月~土】12:00~22:00【日祝】12:00~19:00
●定休日─無休
カフェ・ド・ランブル

2:ブロンデル 銀座(新橋)

スイーツと合わせるコーヒーは絶妙

スイスに本店を構えるチョコレートショップが大元。それが銀座にやってきて4年が経ちました。1階ではチョコレートの量り売りが行われており、見ているだけで幸せたっぷり。2階がカフェになっているので、チョコレートやチョコレート菓子を楽しみながらドリンクをいただく至福のひと時を味わえます。

スイーツが甘いから、コーヒーはブラックがいいのです。中でもフォンダンショコラのとろけっぷりは、一口入れるとハートがとろけてしまうくらい不思議なの。これを女の子と行けたら幸せの時間を共有できますね。

【店舗情報】
●店名─Blondel Ginza(ブロンデル 銀座)
●住所─東京都中央区銀座8-10-1 2階
●電話番号─03-6228-5985
●アクセス─JR新橋駅より徒歩6分
●営業時間─11:00~20:00
●定休日─不定休
Blondel Ginza

Sponsored Links

3:ピエール・マルコリーニ 銀座店(銀座)

デートするなら、時代はチョコレートカフェ

最近、チョコレートカフェなるものが増えてきて、苦いものが苦手な方(というより甘いものが大好きな方)が進んで足を運べる場所なのです。おしゃべりを楽しむ場所でもありながら、雰囲気と甘さを数少ない言葉とともに味わうことも。
ドリンクを口にして、スイーツを食べる。それをお互い見つめ合う時間は楽しくないですか?
ハートがシンクロしてより距離が近づくかもしれません。

【店舗情報】
●店名─PIERRE MARCOLINI(ピエール・マルコリーニ)銀座店
●住所─ 東京都中央区銀座5-5-8
●電話番号─03-5537-0015
●アクセス─JR新橋駅より徒歩10分
●営業時間─【月~土】11:00~20:00【日祝】11:00~19:00
●定休日─無休
PIERRE MARCOLINI

4:草枕(虎ノ門)

無機質なビル街にある心のよりどころ!夜はバーにも

虎ノ門や内幸町近辺は、高層ビルが立ち並び企業戦士という方々が多数いらっしゃいます。
人がいない時は、無機質に感じるビルがそびえ立つ感じで、心を豊かに保つというのがちょっと大変。そんな中、心のよりどころとして存在する「草枕」は貴重な存在です。

本を持ちこみゆっくりと読書をしながら、自分の時間を大切にしてください。

【店舗情報】
●店名─草枕
●住所─東京都港区西新橋1-10-1 日美ビル1階
●電話番号─03-3597-1212
●アクセス─JR新橋駅より徒歩8分
●営業時間─【月~土】10:00~23:00【日祝】10:00~18:00
●定休日─日曜日・祝日
草枕

Sponsored Links

5:銀座ウエスト 銀座本店(銀座)

豊富なスイーツに心がメロメロ

昔の店名が『洋菓子舗 ウエスト』だったことから、スイーツがとっても充実しており、甘いものが好きな方にはとっても満足できる場所です。ショーケースに並べられたケーキや洋菓子を見ると、どれにしようか迷ってしまう。しかし、その時の気分を瞬時に出せるようになったらどんなにカッコイイことか。
雰囲気も落ち着いており、接客も丁寧なのでゆっくりと過ごせるのは嬉しいところ。行きたいところがまた増えた。

【店舗情報】
●店名─GINZA WEST(銀座ウエスト)銀座本店
●住所─東京都中央区銀座7-3-6
●電話番号─03-3571-1554
●アクセス─JR新橋駅より徒歩8分
●営業時間─【月~金】9:00~23:00【土日祝】11:00~20:00
●定休日─無休
GINZA WEST

6:椿屋珈琲店 新橋はなれ(新橋)

まるで自分が貴族になったかのよう

椿屋珈琲店の内装は、おしゃれかつ上品で、足を運ぶ際に身なりをしっかり整えていくと貴族になったかのような気持ちになります。カップやソーサーも綺麗で、そこに注がれたコーヒーや紅茶はそれだけで絵になる。ケーキを添えたら、豊かなアフタヌーンティーが過ごせますね。
椿屋珈琲は、様々なところにあるので、足を運ばれたことある人もいるかもしれません。ある程度想像つくのは、足を運ぶハードルを下げてくれるのでいいですね。

【店舗情報】
●店名─椿屋珈琲店 新橋はなれ
●住所─東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 1階
●電話番号─03-5251-1981
●アクセス─JR新橋駅より徒歩1分
●営業時間─【月~金】7:30~23:30【土日祝】8:30~23:00
●定休日─不定休
椿屋珈琲店 新橋はなれ

7:ローズベーカリー 銀座(銀座)

種類豊富なお茶とスイーツは昼でも夜でも頼みたい

銀座にギンザコマツ西館の7階に入ってる「ローズベーカリー」は、どんな方でも入りやすいところ。
というのも人それぞれ好みは違います。日本茶が好きな人もいれば、紅茶、珈琲が好きな人もいる。逆に苦手という人も。ローズベーカリーのドリンクは、種類も豊富でに日本茶や中国茶といったものまでオーダー可能なのでどんな人と行ったとしても安心します。

スイーツだけでも満足できますが、食事メニューも豊富なので、お腹が空いたら合わせて頼みたい。
夜まで空いているので、ディナー代わりにも活用できるのがいいですね。

【店舗情報】
●店名─Rose Bakery(ローズベーカリー)銀座
●住所─東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館 7階
●電話番号─03-5537-5038
●アクセス─JR新橋駅より徒歩10分
●営業時間─【月~金】11:00~21:00【土日祝】9:00~21:00
●定休日─無休
Rose Bakery

8:巴裡 小川軒 サロン・ド・テ(新橋)

窓から見る外の景色をつまみに、ほっと一杯

喫茶店の多くは、店内での環境や雰囲気を楽しんでもらいたいため、外の景色を見せないお店もあります。
しかし、「巴裡 小川軒 サロン・ド・テ」は、窓や扉のガラスが大きく、開放的。外の街並みをぼんやり眺めながら、紅茶や珈琲を一杯。ほっとできる時間を楽しむことができるのです。
街を行き交う人を見ると、違った発見ができるかもしれないので、休日の過ごし方の一つに用意しておくといいです。

スイーツは、ショーケースの中から選ぶことができるので、その時のフィーリングに合わせることができるのもありがたいですね。

【店舗情報】
●店名─巴裡 小川軒 サロン・ド・テ 巴裡 小川軒 新橋店
●住所─東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 巴裡 小川軒 新橋店 1階
●電話番号─03-3571-7500
●アクセス─JR新橋駅より徒歩3分
●営業時間─【月~金】9:30~19:00【土】9:30~17:00
●定休日─日曜日・祝日
巴裡 小川軒 サロン・ド・テ 巴裡 小川軒 新橋店

9:カフェーパウリスタ(新橋)

平日の夜はずっとここで過ごしていたい

仕事終わりに飲みに行くのもいいけれど、夜遅くまで営業しているカフェでゆったりとした時間を過ごすのもいいですね。
今日あった出来事、やっておきたいこと、そして時折訪問してくる友人知人。そんな過ごし方をしていたら、できるやつになっていくのも間違いない。様々なことが知れる自分になっていけるといいですね。

【店舗情報】
●店名─カフェーパウリスタ
●住所─東京都中央区銀座8-9-16 長崎センタービル 1階
●電話番号─03-3572-6160
●アクセス─JR新橋駅より徒歩7分
●営業時間─【月~土】8:30~22:00【日・祝】12:00~19:30
●定休日─無休
カフェーパウリスタ

10:ヘッケルン(虎ノ門)

多くの人が愛してやまぬプリンは必食

昭和の時代の喫茶店がそのまま現代に残り続けたいい雰囲気のお店。
チェーン店ばかり行ってると、馴染みにくいのかもしれないけれど、一度ヤミツキになったら、確実に通い始めることになる。
ヘッケルンは、クリームソーダやサンドイッチなどいわゆる喫茶店メニューが豊富だけれど、ひときわ目を惹くのがジャンボプリン。
ここのジャンボプリンは多くの方が愛して通い続けている味で、子どもの夢をかたちにしたものかもしれない。
ちょっぴり童心に戻れるのも良いポイントですね。

【店舗情報】
●店名─ヘッケルン
●住所─東京都港区西新橋1-20-11 安藤ビル1階
●電話番号─03-3580-5661
●アクセス─JR新橋駅烏森口より徒歩10分
●営業時間─【月~金】8:00~19:00【土】8:00~17:00
●定休日─日曜日・祝日・第二土曜日

11:銀座 和蘭豆(内幸町)

愛煙家には嬉しい全面喫煙可能なお店

珈琲とタバコはとても良く合うというのを聞いたことがあります。
近年では、分煙という形で対処しているお店が多い中、全席喫煙可能というのは、愛煙家にとってはパラダイスかも知れません(嫌煙家にとってはキツイかも……)。しかし、昔を回顧してみると珈琲とタバコはとっても絵になる構図かもしれません。

こだわりの器にこだわりの料理、見ているだけでうっとりするようなかけるところにお金をかけたお店は、足を運んでみたくなるところです。

【店舗情報】
●店名─銀座 和蘭豆
●住所─東京都中央区銀座7-3-13
●電話番号─03-3571-8266
●アクセス─JR新橋駅より徒歩6分
●営業時間─11:00~22:30
●定休日─無休
銀座 和蘭豆

12.新橋珈琲店(新橋)

開放的な空間で楽しむ近代カフェ

新橋は、老舗喫茶店が多いけれど、もちろん近代的なカフェもたくさんあります。
おしゃれな空間は、賑やかな雰囲気になりがちで、ゆっくりするというより、おしゃべりを楽しむといった利用法がいいかもしれません。
ベーカリーカフェということもあり、パンなどの食事メニューが美味しいため、ランチ時や小腹が空いた時に利用したい。

【店舗情報】
●店名─新橋珈琲店
●住所─東京都港区新橋2-21-1 新橋駅前ビル2号館 1階
●電話番号─03-3572-5108
●アクセス─JR新橋駅より徒歩1分
●営業時間─【月~金】7:00~22:00【土】7:00~21:00【日・祝】9:00~21:00
●定休日─無休

13:銀座みゆき館 銀座本店(銀座)

食べてみたいと想像させるのがうまい

ショーケースに並べられているスイーツを見ると、普通にいいなと思えるものがたくさんあります。しかし、一目見ただけで恋に落ちてしまうスイーツは、それほど多くはないはず。しかし、銀座みゆき館のモンブランは、想像を超えるもの。ちょっとこれは食べてみたい!と思わせてくれる力がある。
スイーツの中で、惹きつける魔力のあるものを好きな人とつつき合う。なんという幸福なことか。

【店舗情報】
●店名─銀座みゆき館 銀座本店
●住所─東京都中央区銀座6-5-17 みゆき館ビル 1階
●電話番号─03-3574-7562
●アクセス─JR新橋駅より徒歩9分
●営業時間─【月~金】9:00~23:30【土】10:00~23:30【日・祝】10:00~23:00
●定休日─無休
CAFE de GINZA MIYUKI-KAN

14:カトレア(新橋)

一杯だけは物足りない!その解決法とは……

珈琲を頼むとカップに注がれた一杯では物足りないと感じる人いるでしょう。おかわり自由というお店もあるけれど、いちいちオーダーするのがめんどくさいという心理も働きます。
最初から、おかわりポットが用意されているメニューがあるカトレアは、微妙に心のポイントをついており、たくさん飲みたいという人にとって嬉しい心づかい。こういったのが仕事でも使えるんです。

【店舗情報】
●店名─カトレア
●住所─東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル
●電話番号─03-3504-2200
●アクセス─JR新橋駅より徒歩1分
●営業時間─10:30~21:00
●定休日─土曜日・日曜日・祝日

15:三徳堂(銀座)

台湾のかき氷……だと?!そそられるじゃないか

レアなものが好きな人にとって、他の人が知らないものにとても興味をそそられます。
中国茶と台湾茶が楽しめるお店という時点で貴重。そして、台湾のかき氷を頼めるということもあり、テンションは上がりまくりです。これから暑くなる季節なので、清涼感たっぷりのものが食べられる所を知っておくだけで貴重です。

【店舗情報】
●店名─三徳堂
●住所─東京都中央区銀座7-8-19 喜多ビル 1階・2階
●電話番号─03-5568-6882
●アクセス─JR新橋駅より徒歩9分
●営業時間─【月~金】12:00~22:00【土・日・祝】12:00~19:00
●定休日─無休
三徳堂

16:フジ(新橋)

パフェ、山盛りかき氷……子どもごころをくすぐる

芸術的に盛られているパフェは、いつの時代も食べたくなるような気持ちが強くなりますね。
メニューを見た途端、いいなって思います。学生時代はパフェを頼んで、好きな人と一緒につつき合う。そんな赤面してしまうことに思いを馳せたものです。
チェーン店やファミレスのパフェもいいけれど、昔ながらの喫茶店のパフェは破壊力が違いますね。

【店舗情報】
●店名─フジ
●住所─東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B1階
●電話番号─03-3580-8381
●アクセス─JR新橋駅より徒歩1分
●営業時間─【月~金】8:00~22:00【土】11:00~18:00
●定休日─日曜日・祝日

17:カフェタイム(内幸町)

電源やWifi利用可能なのは仕事の合間に嬉しい

基本的にテイクアウト専門のお店。店内の共有スペースでは、電源やフリーWifiが利用可能なので、電源難民にとっては貴重な場所。店内に入ってじっくりするのもいいし、テイクアウトして好きなところで飲むのもいいし、仕事の合間にぜひとも活用したいところ。

【店舗情報】
●店名─CAFE TIME(カフェタイム)
●住所─東京都千代田区内幸町1-5-3 新幸橋ビルディング 1階
●電話番号─03-6205-7724
●アクセス─JR新橋駅より徒歩3分
●営業時間─8:00~19:00
●定休日─土曜日・日曜日・祝日

18.田村町キムラヤ 本店(内幸町)

どちらかで迷っても両方選べるのは嬉しい

テイクアウトも可能だけれど、店内でゆっくりいただきたい喫茶店。
ショーケースに並べられたケーキたちは、食べられたがっているようでいつもこちらを見ています。一つに絞ることはやっぱり難しく、二つに絞れたら、ダブルセットを頼めばいい。一粒で二度美味しいとはこのことです。土日祝日が定休なのは残念だけれど、平日に休みをとって、デート利用したくなる場所ですね。

【店舗情報】
●店名─田村町キムラヤ 本店
●住所─東京都港区新橋1-18-19
●電話番号─03-3591-1701
●アクセス─JR新橋駅より徒歩5分
●営業時間─8:30~20:00
●定休日─土曜日・日曜日・祝日
田村町キムラヤ

19:うおがし銘茶 銀座店 茶・銀座(銀座)

日本茶とかき氷のタッグマッチ!日曜日にも楽しめるのは嬉しい

かき氷のお供に選びたいのは、日本茶などの和茶。あっさりした甘さに、あっさりしたお茶で流すのは日本人なら誰でもうっとりしてしまう組み合わせ。ケーキにコーヒーや紅茶が合うのと一緒です。

数々のお店に入ると、お茶はタダで飲めてしまう昨今、日本茶にお金を払う価値のわかる人になりたいものですね。

【店舗情報】
●店名─うおがし銘茶 銀座店 茶・銀座
●住所─東京都中央区銀座5-5-6
●電話番号─03-3571-1211
●アクセス─JR新橋駅より徒歩11分
●営業時間─12:00~17:00
●定休日─月曜日
うおがし銘茶 銀座店 茶・銀座

20:トリコロール 本店(銀座)

歳を重ねた深みを知る

創業80年という長い年月続いている喫茶店。カップやソーサーもこだわりが強く、大切に扱い続けているというのが伝わってきます。
朝からやっているので、ここでモーニングを頼み仕事や予定をこなすという習慣を身につけたくなります。
喫茶店は、エネルギー充電の場所として残り続けて欲しいですね。

【店舗情報】
●店名─トリコロール 本店
●住所─東京都中央区銀座5-9-17
●電話番号─03-3571-1811
●アクセス─JR新橋駅より徒歩11分
●営業時間─【月~金】8:00~20:30【土・日・祝】8:00~21:00
●定休日─無休
トリコロール 本店

まとめ………安らぎをもらいながら成長できる場所

新橋を中心に、銀座や内幸町などのカフェまで紹介しました。
このエリアは、サラリーマンや官庁系の人が多く、物足りない人が多いのか、長い期間愛されているカフェが多いです。
創業し70年~80年の老舗があるというのは驚きです。

チェーン店が多くなってきているなか、残って欲しいカフェには、定期的に通いたいものですね。
本物の味がわかるように歳を重ねたい。それがダンディズム。まずは、一歩踏み入れてみませんか?

-グルメ
-, ,

執筆者:

関連記事

赤く煌めくコスモポリタン!ドラマで有名なカクテルレシピ

【コスモポリタン】TVで人気!赤く煌めくカクテルレシピ

Contents世界を放浪している気分になれるコスモポリタンコスモポリタンとは、世界主義者のことコスモポリタンの材料とレシピ一般的なコスモポリタンの材料コスモポリタンのレシピクランベリージュースで味を …

2017年・三軒茶屋の本気おすすめグルメ│真夜中につい思い出すあの味。

2017年・三軒茶屋の本気おすすめグルメ│真夜中につい思い出すあの味。

Contents三軒茶屋の絶品グルメを網羅!駅近おすすめ20選1.スイーツ好きな彼女へ!「パンケーキママカフェVoiVoi」2.ここだけは外せない!有名フレンチ「ビストロ・ガタン」3.とろみのあるスー …

【レゲエパンチ】ピーチ味の飲みやすさは女性にも大人気|お家で作るカクテルレシピ

【レゲエパンチ】ピーチ味の飲みやすさは女性にも大人気|お家で作るカクテルレシピ

Contents簡単で美味しい軽いカクテル、レゲエパンチレゲエパンチは仙台のご当地カクテルレゲエパンチの歴史地域によっては名称が変わるレゲエパンチレゲエパンチのレシピ レゲエパンチの必要材料レゲエパン …

うわっ!作りすぎた!冷凍ハンバーグの美味い焼き方と良レシピ

うわっ!作りすぎた!冷凍ハンバーグの美味い焼き方と良レシピ

Contents冷凍したハンバーグは、時間がない時使える保存食!アレンジ沢山お手軽料理一番いいハンバーグの冷凍保存はどれだ!種のまま保存する冷凍ハンバーグ冷凍保存に適したハンバーグの種の作り方美味しさ …

冷凍チャーハンは神の味!時短かつ外食気分味わえる作り方

冷凍チャーハンは神の味!時短かつ外食気分味わえる作り方

Contents冷凍チャーハンは、時間がないときでも強い味方になれる国民食冷凍チャーハンの種類ってどれくらいあるの?冷凍食品の本場!ニチレイ 冷凍 本格炒め炒飯味にこだわり!味の素 冷凍 具だくさん五 …