おでかけ・旅行

松戸の観光スポットで歴史体験?!自然やグルメで大満足

投稿日:

松戸の観光スポットで歴史体験?!自然やグルメで大満足

千葉県松戸市は東京都に隣接した都市で、江戸川を超えたらすぐに東京に入ってしまうという素晴らしい立地で、千葉の奥地へ行くより東京に出るほうが近いと、都心からのアクセスも優秀です。
歴史を辿ると松戸市は宿場町として栄え、徳川家に縁のある場所として伝えられています。そんな歴史のある場所から独自に発展した場所まで多くの名所と言われる場所が存在します。

今回は、そんな松戸の観光スポットに焦点を当ててみました。

Sponsored Links

戸定邸

松戸市が誇る国の重要文化財指定された、徳川昭武が専用の屋敷としてこの地に作りました。今でも管理が行き届いて当時の面影を知ることができます。
建物の素晴らしさもさることながら広大な芝生も植えられており、見るものを圧倒してくれます。この洋風芝生は最古の張り方をした例と言われています。

建物や景観時代が芸術的価値もあると評価され、国の名勝指定された文化財です。
明治初期の上流階級の生活をイメージしながら、将来を良くしていくために語り合いませんか?

【施設情報】
●アクセス:JR常磐線松戸駅東口より徒歩10分
●住所:千葉県松戸市松戸714-1
●営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
●電話番号:047-362-2050
●休館日:月曜日(ただし、休館日が祝日・休日の場合、翌日が休館)/年末年始(12月28日~1月4日)
●入館料:一般150円/高校・大学生100円/中学生以下無料 │その他、共通入場券もあり、団体割引あり
戸定邸

戸定歴史館

戸定邸の中に併設されている歴史館。戸定邸と入るときに共通入場券を使って入るといいでしょう。
戸定歴史館には徳川昭武や徳川家にゆかりのある貴重な物が展示されています。展示物は、保存状態を保つために2、3ヶ月に1回入れ替えを行っているそうなので、以前行ったことがあるという人だったとしても違うものが見れるかもしれません。
写真に関しても変色を防ぐために展示期間も変え、上手くローテーションさせているそうです。

歴史好きにはたまらない企画展を頻繁に行っているため、歴史好きな方は足を運びたくなりますね。

戸定が丘歴史公園

戸定邸の建っている広大な敷地は、戸定が丘歴史公園として中を見ることができます。
その中でも見どころの一つは、与謝野晶子の歌碑です。与謝野晶子が松戸で詠んだ歌のうち18首と夫の1首が歌碑に刻まれており、刻まれている書は名だたる書家の先生にボランティアで揮毫されたものです。
戸定が丘歴史公園の中に、合計19もの歌碑が設置されているので、ゆったりと歩きながら探してみてもいいでしょう。

15,000もの花が咲き誇るあじさい寺:本土寺

北小金駅より徒歩10分程度のところにある日蓮宗のお寺。別名あじさい寺と言われており、一万株ものあじさいが見もので、花が満開になる6月は多くの方が足を運びます。あじさいだけでなく、菖蒲の花も五千株も植えられており、見るものを圧倒します。6月の時期だけでなく紅葉や春先も綺麗な景色を楽しめます。

ゆったりできるところなため、静かにゆったりとした時間を過ごしたい場合、本土寺はおすすめです。四季折々の顔を見せ、色彩豊かな景観を見るとテンションも上がっていくでしょう。

都心よりちょっと郊外にあるため、花や紅葉の状況をあらかじめ問い合わせておくといいでしょう。6月と11月には専門の問い合わせダイヤルがあるので気軽に問い合わせられるのは嬉しいですね。

【施設情報】
●アクセス:JR常磐線北小金駅より徒歩10分
●住所:千葉県松戸市平賀63
●営業時間:8:00~17:00(最終入場 16:30)
●電話番号:047-346-2121(花や紅葉の問い合わせサービス:047-341-0405(6月と11月のみ))
●定休日:なし(年中無休)
●料金:中学生以上 500円/小学生以下 無料
本土寺

Sponsored Links

松戸神社

ヤマトタケルノミコトが祀られている松戸神社。1626年に創建され、この地には水戸光圀公にまつわる逸話が伝承されています。松戸周辺は宿場町として栄えたため、水戸徳川家より多くの奉納品が納められたと伝えられています。

年間行事も頻繁に行われ、その季節による内容がとても楽しめます。
元旦に行われる歳旦祭は多くの方が訪れ、年始の祈願をされていきます。10月に行われる例祭は市内を賑わすほどもものです。ちょうどこの時期には松戸まつりも開催されるため、街全体が活気づきます。

何か催し物をやっていても、そうでなくても体験したいのは、龍神さまの御神水。松戸神社の境内より湧き出た霊験あらたかな天然水でご利益を得ましょう。

【施設情報】
●アクセス:JR常磐線松戸駅西口より徒歩7分
●住所:千葉県松戸市松戸1457
●営業時間:
●電話番号:047-362-3544
松戸神社

21世紀の森と広場

松戸駅からちょっと離れたところにある広大な敷地がたたずんでいる21世紀の森と広場。草木や鳥の観察やバーベーキュー施設などもあり、数々の楽しみ方が存在しています。持ち込みはもちろん、手ぶらでもバーベキューができるのがとてもいいです。
敷地内にある、森のホールや松戸市立博物館の楽しみ方もあるため、多くの時間をここで過ごせるでしょう。

1日に限定100名(各会25名ずつ)の湿地観察会は見ものです。21世紀の森と広場の西側に建ってる「自然生態園」は湿地の生態系への影響を最小限にするために人数を限定しており、千駄堀池やこの辺りに集まる野鳥の観察を楽しむことができます。

【施設情報】
●アクセス:新京成電鉄 八柱駅南口/JR武蔵野線 新八柱駅より徒歩15分
※駐車場あり/約700台もの駐車スペースあり
●住所:千葉県松戸市千駄堀269
●営業時間:施設による
●電話番号:047-345-8900
21世紀の森と広場

Sponsored Links

松戸市立博物館

松戸市の中心部からちょっと離れたところにある、市立博物館。21世紀の森に併設されている場所で、数々の企画展を行っています。
松戸に縁のある常設展や企画展、美術展など多くの知識がここに詰まっています。
学術講演会や体験教室なども開催されており、歴史や知識を身につけたい方におすすめです。60分程度の映像を見ることのできるミュージアムシアターも歴史好きにはたまらない内容となっています。

【施設情報】
●アクセス:新京成電鉄 八柱駅南口/JR武蔵野線 新八柱駅より徒歩15分
●住所:千葉県松戸市千駄堀671
●営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
●休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日休館)/年末年始
●電話番号:047-384-8181
●入館料:一般300円/高校生・大学生150円/小・中学生は無料
※団体割引あり。企画展・特別展は別料金設定の場合もあり
松戸市立博物館

矢切の渡し

松戸市矢切と葛飾柴又とを結んでいる渡し船。電車や自動車など陸路で渡るのが盛んになってきた現代ですが、ここでは200円で船を使って渡ることができるのです。とても風情のある体験を楽しめます。天気の良い日は、暖かい日差しと爽やかな風を感じることができるので素晴らしい思い出になるでしょう。

運行時間は昼間だけですが、矢切の渡しに乗るために時間を割いてもいいでしょう。文明が発展した現代で、原始的な事をやってみませんか?非日常体験が楽しめます。

【施設情報】
●アクセス:北総線矢切駅より徒歩20分
●住所:千葉県松戸市下矢切1257
●運行時間:10時00分~16時00分
●電話番号:047-363-9357
●定休日:雨天・強風時は休業
●料金:200円/4歳~小学生100円
矢切の渡し

川久古代布 きもの美術館

松戸市の六実にあるきものの川久が運営する貴重な原始布や古代布だけでなくインカ文明やボストン美術館の品を集めた大変貴重な文化遺産を展示しています。海外から集めたものだけでなく、日本の展示物もあり、昭憲皇太后さまの衣装や源氏物語の屏風も見ることができます。ここに来ればきものの魅力に圧倒されます。

きものだけでなく源氏物語のすべてが描かれた巨大屏風を見ることができるのもポイントです。

【施設情報】
●アクセス:東武野田線六実駅より徒歩1分
●住所:千葉県松戸市六実4-3−8
●営業時間:10:00~19:00
●電話番号:047-387-4152
●料金:無料
きもの川久

子どもの楽園!ユーカリ交通公園

大人は楽しむところ少ないかもしれません。しかし、子どもが楽しんでいるところを見ることが何よりの幸せでしょう。
子どもたちが、遊びながら交通ルールを覚えることのできる公園です。自転車やゴーカートを動かし、実際の交通ルールに則って走ることになるので、違反したら注意されます。
松戸市内で育った方は、もしかしたら小さいころ遊びに行ったことあるんじゃないでしょうか?
小さいころ行ったことある方は、思い出しながらも楽しめるでしょう。

【施設情報】
●アクセス:JR常磐線北小金駅から小金原団地行き循環バスで「交通公園」停留所より徒歩1分/JR武蔵野線八柱駅から小金原団地行き循環バスで「いちょう通り」停留所より徒歩6分/京成線常盤平駅北口から小金原団地行き循環バスで「行政センター」下車徒歩10分
●住所:千葉県松戸市小金原1-25
●営業時間:9:00~17:00
●電話番号:047-341-2707
●定休日:年末年始
●料金:無料
ユーカリ交通公園

ラーメン激戦区

松戸市はラーメンの激戦区でもあり、ラーメン愛好家の中でも人気のあるお店が多いです。松戸市を観光した箸休めにラーメンはいかがですか?

とみ田

言わずと知れた松戸の名店とみ田。ここのつけ麺は麺もスープも美味しく、いつも行列を作っています。松戸に訪れたら一度は行ってみたい名店です。その他、とみ田系列の「雷 本店」や「松戸中華そば富田食堂」もガッツリ食べたい人にとっておすすめです。

とみ田では、朝7:00より食券を販売し、案内できる時間が表示されています。その時間に再訪問をすればあまり待たずに入ることができます。

【施設情報】
●アクセス:JR常磐線松戸駅東口より徒歩4分
●住所:千葉県松戸市松戸1339
●営業時間:10:30~売り切れ次第。
●電話番号:047-368-8860
●定休日:水曜日

兎に角

比較的夜遅くまでやっているため、遅い時間に食べたくなった時重宝する1杯です。「兎に角」は油そばが有名で、油っぽくなく比較的軽く食べられるのが嬉しいところ。夜に食べても次の日ちょっとマシというのがいいですね。

油そば以外も十分に美味しいので、その時の気分によって変えてみてはいかがですか?

【施設情報】
●アクセス:JR常磐線松戸駅東口より徒歩4分
●住所:千葉県松戸市根本462 比嘉ビル1F
●営業時間:【月~金】11:00~23:00/【土・日・祝】11:00~23:00
●電話番号:047-361-4667
●定休日:火曜日

三春(みはる)

札幌で有名な西山製麺を採用したラーメンとあっさりしたスープがマッチしたラーメンです。麺がおいしく、何回食べても食べ飽きることなく多くの方がリピートしています。駅からちょっと離れているため、車でいらっしゃる方も多く、店の前の駐車場には常にいっぱいになっています。
個人的には特性味噌ラーメンがおすすめです。味噌ラーメンだけれど強くなく、柔らかい味は食べてみると心から温かくなります。麺自体美味しいので、つけ麺もいいでしょう。

【施設情報】
●アクセス:新京成線松戸新田駅より徒歩9分/JR常磐線北松戸駅より徒歩15分
●住所:千葉県松戸市上本郷4079-1
●営業時間:11:00~15:00/18:00~23:00(ラストオーダー:22:30)
●電話番号:047-308-0118
●定休日:水曜日

おとど

日本一ご飯がススムラーメンと言うのがコンセプト。スープが濃厚で超こってりしたラーメンが好みという方は食しがいのある逸品です。鶏と豚と牛の3種の獣肉で取ったスープはなんとも言えないくらいの味に仕上がっており、多くの客を喜ばせてくれます。
ご飯は無料で頼めるのでガッツリ食べたい人、チャレンジしてみてください。
焼き肉とチャーシューが乗っかているラーメンなので、肉!っていう満足感が半端ないです。

【施設情報】
●アクセス:JR常磐線北松戸駅徒歩1分
●住所:千葉県松戸市上本郷901 鈴木ビル1F
●営業時間:【火~金】11:30~15:00/【土】11:30~25:00/【日・祝】11:30~24:00
●電話番号:047-360-5858
●定休日:月曜日

サマンサ倶楽部

ちょっと変わった場所が松戸にあるので紹介します。
普段はバーとして営業していますが、常連のお客さんがやりたいことをやるというコンセプトのもと大人の部活動を運営しています。毎日違った部活動が開催されており、興味あることがあれば一緒になって楽しむこともできます。

音楽系やダンス系の部活が多く、課外活動として色んなイベントに出ているとか。

松戸で新しい出会いが欲しかったら、ここへ行くのがおすすめです。

【施設情報】
●アクセス:JR常磐線松戸駅徒歩2分
●住所:千葉県松戸市本町22−5 都市綜合開発ビル 地下1階
●営業時間:18:00~24:00
●電話番号:047-366-3275
●定休日:年中無休(元旦のみ休み)
サマンサ倶楽部

まとめ・・・松戸の観光スポットは安定してゆったり遊べる場所

松戸 おすすめ観光スポット
いかがでしたでしょうか?
歴史を感じる場所で時間の流れをゆっくりとし、非日常体験を楽しむ。それだけでなくグルメや遊ぶ場所も多く、一日巡っても飽きない場所です。特にラーメンは激戦区と言われているくらい有名店が多く、連日大賑わいしています。

ちょっと離れれば自然も多く、癒やされる所にも気軽に行くことができます。

魅力的な街、松戸で素敵な時間を過ごして下さい。

-おでかけ・旅行
-, ,

執筆者:

関連記事

亀戸観光で御利益アップ!?七福神巡りと美味い食事が魅力

亀戸観光で御利益アップ!?七福神巡りと美味い食事が魅力

Contents1.亀戸天神社2.亀戸水神社3.亀戸七福神の寺社:亀戸七福神めぐり恵比寿神、大国神が祀られている香取神社普門院内の毘沙門堂龍眼寺に祀られる布袋尊七福神の福禄寿が祀られている、天祖神社弁 …

巣鴨観光を心ゆくまで楽しみつくすガイド│実は若者も満喫できるスポット15

巣鴨観光を心ゆくまで楽しみつくすガイド│実は若者も満喫できるスポット15

Contentsおばあちゃんの街として知られている巣鴨は若者も楽しめるスポット!1.とげぬき地蔵尊2.巣鴨地蔵通り商店街3.江戸六地蔵尊眞性寺4.すがもんのおしり5.巣鴨庚申塚の猿田彦大神6.徳川慶喜 …

【セブ島のお土産特集】女子に渡して喜ばれるお買い得商品を厳選紹介!

【セブ島のお土産特集】女子に渡して喜ばれるお買い得商品を厳選紹介!

Contentsセブ島のお土産は高級なものがとっても安い!金銭感覚が麻痺する危険も!お菓子・スイーツ/食品・調味料1:7Dドライマンゴー 今や日本でも見ることのある定番のドライフルーツ2:エスパソル( …

【横浜ベイエリア】魅惑のクルージングデート

Contentsマリーンルージュおすすめクルージングプラン12:00発 ランチクルーズ14:30発 ケーキセットプラン19:00発 ディナークルーズマリーンシャトルおすすめクルージングプランお手軽ラン …

みなとみらい観光するなら絶対行くべきスポット15選!

みなとみらい観光するなら絶対行くべきスポット15選!

Contents1:ここでしか見られない絶景!スカイガーデン2:気分は中国観光!横浜中華街3:まるでタイムスリップ!?大正と平成を行き来できる赤レンガ倉庫4:あの大観覧車は、ここの名物だった!よこはま …