グルメ

【品川の美味しすぎるラーメン特集2017完全版】昼も深夜も食べたい絶品をご案内。

投稿日:

【品川の美味しすぎるラーメン特集2017完全版】昼も深夜も食べたい絶品をご案内。

Contents

品川は、リニアモーターカーが走ることも決まり、急ピッチで再開発が進んでいるエリア。いたるところに工事中のところが見つけられ、歓声が早く待ち遠しいと感じる。また、現在は新幹線も通っている駅ということで、多くのオフィスが入ったりしています。つまり、品川近辺で働いている人は多いはず。毎日ハードに働いている人にとって、オアシスな側面を持つのが昼食や夜の食事。
日本に国民食的なラーメンが集まってくるんは十分な条件。ここ品川には、ラーメンテーマパークの品達もあるし、ホテルなどにも入るお店も。ラーメンを食べるなら、絶好の場所とっても過言ではないでしょう。

さて、あなたはどこでどんなラーメンを食べる?
意外とビックリするところにあるかもしれませんね。

Sponsored Links

品川でラーメンを満喫するなら「品達品川」

品川でラーメンを食べに行こうと思ったら、絶対外れないのが品達。ラーメンと丼のテーマパークで、全国から名乗りをあげた猛者たちがここに集ってしのぎを削る。今は、品達という名前になってリニューアルされたけれど、もともとは「麺達七人衆 品達ラーメン」というフードテーマパーク。麺達七人衆という名前はらーめん好きなら聞いたことがあるかもしれない。

実力派と呼ばれるお店を前に、どれにしようか迷ってしまう嬉しい悲鳴。現在は、7つのラーメン店と5つのどんぶりのお店。いわば「どんぶり五人衆」。しかし、「どんぶり五人衆」の中に入っているのが、「タンタンメン本舗」と「刀削麺 張家」。つまりラーメンというジャンルでまとめるならば、9つの店から選ぶ必要があるということ。

朝昼晩一日フルで使っても、9杯のラーメンは人によってはキツイかも?!
いや、らーめん好きならばそれも苦にならないはず。気軽に行けるなら、9回に分けていくのもいいかもしれませんね。

【店舗情報】
●住所─東京都港区高輪3-26-20 品達品川
●電話番号─03-5475-7020
●アクセス─JR・京浜急行品川駅高輪口より徒歩5分
品達品川

1:TETSU 品川店・・・素材の命がスープに凝縮!センス光る一杯

品達の中で、つけ麺食うならイチオシできるのがここ「TETSU 品川店」。魚介ベースにとんこつや野菜の出汁の利いたスープに特製麺が絶妙に絡む。麺もツヤといい、コシといい、香りといい。宇宙のような胃袋を持っているならば永遠に食べ続けたくなるような癖になる味。ある程度、麺を食べたら箸休め的な感じで食べたいのが、極厚のチャーシュー。色々なチャーシューを見るけれど、見た目のインパクトも絶大で、食べごたえのある極厚なのがいいね。分厚くても柔らかくなるまで煮込まれているのがポイント。肉を箸休めにするという感覚がらーめん好きならではかも。違った味を楽しんで、味覚をリセットできればさらに美味しく食べられるのでいいのです。

つけ麺を頼むとき、熱盛りにするのか冷盛りにするのか究極の選択ですよね。冷たいほうが好きという人いるけれど、スープの温度が急激に下がってしまうのを考えると最後まで美味しくいただけないから損すると考える人も。そこは安心、スープが冷めてきたら、焼石をドボンと投入してもらえ、一気に温かくなる。こういった相手への気づかいは普段でも使えます。女の子を喜ばせたい時、自然な気づかいをポンと出すのがいい。

【店舗情報】
●店名─TETSU 品川店(哲・てつ)
●電話番号─03-3443-2102
●営業時間─11:00~23:00 ※売り切れの場合終了
●定休日─元旦

Sponsored Links

2:せたが屋 品川店・・・ゆったりと過ごすテーブルで自分たちの世界へ飛び込め

どのお店にしようか迷ってしまう。むしろ行きたいところあっても、並んでいたら他のところでも充分に楽しく味わえるという感じかもしれない。そんな浮気をしてしまいがちな品達だけれど、そこでしか食べられないものがあるならば、並んでも食べる価値ある。ちなみに、ここ「せたが屋」は、安定感抜群で話題の雲のラーメンや魚郎ラーメンなど、一度だけでなく何回も食べたくなるような一杯。ここに来たら、ちょっと並んでても入りたい。ひとりで来るならともかく、友達や彼女と来るならば、並んでる時間も楽しいおしゃべりタイムになるので、あっという間に時間がすぎるからいい。

ラーメンだけでなく合わせて頼みたいのが、餃子やチャーシュー皿。ラーメンにプラスαで食べるだけでなく、アルコールも追加して居酒屋という利用法も面白い。陽気な気分になって、楽しみながら美味しい一杯を堪能してください。

【店舗情報】
●店名─せたが屋 品川店
●電話番号─03-3446-0831
●営業時間─11:00~22:30
●定休日─無休

3:麺屋 翔・・・これはウマいっ!素直な感想、食べログでも高評価なのがわかる

品川近辺のラーメン店の中では、食べログの評価が一番高いお店。新宿の行列店が品達にも殴りこみをし、他の品達のお店とバトル。軍配は……まだまだわからないけれど、純粋に足を運んでいる人の表情を見ると美味しそうに食べている。昼と夜の限定メニューがあって、制覇するには何回か足を運んでみる必要がある。こってりとした味が主流で、塩中心のあっさりだけれども奥深いお店は貴重。食べていると、自然と笑顔になれる味って何度でも行きたくなりますね。一緒にいった人と笑顔で過ごせる時間は、かけがえのないものになります。ご飯だって、遊園地と同等な笑顔になれるんだ!

【店舗情報】
●店名─麺屋 翔
●電話番号─03-6277-2521
●営業時間─11:00~23:00
●定休日─無休

Sponsored Links

4:なんつッ亭 品川店・・・心に突き刺さる味を喰らえ、ベイベー

とんこつと黒マー油の風味が心に突き刺さる。香ばしいニンニクの香りは食欲をそそり、仕事で疲れた心を前向きにさせてくれる。濃厚とんこつだけれども重たくなく、軽くペロッと食べれてしまうのがなおいい。食べ終わった後「ウマかったぜ、ベイベー!」って思わず叫んでしまいそう。なんつッ亭をイメージすると、店主のロックな感じが全面に出てきますが、その中にも繊細な要素がたくさんあって、癖になる味わい。ああ、こんなにも美味いものが気軽に食えるなんて、もう幸せすぎる。
とんこつラーメンは、結構似た味になってしまうけれど、アクセントが効いた一杯は、思い出に残り続ける味。ふとした瞬間に思い出し、食べに行きたくなるはず。

【店舗情報】
●店名─なんつッ亭 品川店
●電話番号─03-5791-1355
●営業時間─11:00~23:00
●定休日─無休

5:支那そば きび 品川店・・・どこか懐かしさを感じさせる優しさ

昔ながらの中華そばは、どこか懐かしい気持ちにさせてくれる一杯。ラーメン界では革命が起きていて、どんどん新しい味、こだわりの素材、今までになかったようなものなど、一回は食べたくなるけれど二度、三度、そして何回でも食べたくなるというのは難しかったりする。しかし、基本に忠実な中華そばは、日本人の本質をつく何度でも味わいたくなる一杯。シンプルイズベストという言葉の意味がわかる。

品達のラーメンのなかで、複数店ハシゴをしたいなら一番最初に「支那そば きび」を訪れることをおすすめします。すっと入って満足はするけれど、まだまだいけるという気持ちにさせてくれる。せっかくこんなにもラーメンが集まっているのであれば、一度に何杯も食べておきましょう。こういった時、大食いさんだとやりやすくていいですね。

【店舗情報】
●店名─支那そば きび 品川店
●電話番号─03-3449-7127
●営業時間─11:00~23:00
●定休日─無休

6:蒙古タンメン中本 品川店・・・辛さの探求!奥深い味わいがわかればもう大人

辛いだけじゃない蒙古タンメン中本。一見、真っ赤なスープを見ると食べるのを躊躇してしまうかもしれない。辛さを突き詰めると苦行のように思えてしまうけれど、辛さの中に旨さがたっぷりあり、その深さ絶大です。辛さの段階も選べるし、実は辛いのが苦手な方であれば、辛くない、もしくはちょっとピリ辛。というようなものを頼めばいい。その味を先に知っておくと、辛さが強いものを食べたとしても、奥深さがわかるからいい。

ちなみに、辛いものを食べると嬉しいことがいっぱいあるんです。大量の汗をかくので身体の嫌なものがどんどん外に出て行くような感じ。そしてその後自分の中ですっきりとし、体調も整えられる可能性があるというすぐれもの。発汗作用はプラスに働くので、どんどん味わっておきたい。しかし、刺激物はお腹に来る可能性もあるので、気をつけてくださいね。

【店舗情報】
●店名─蒙古タンメン中本 品川店
●電話番号─03-3441-1223
●営業時間─【月~土】10:50~24:00【日曜日】10:50~23:00
●定休日─無休

7:元祖ニュータンタンメン本舗・・・品達七人衆を狙う新たな刺客?!

激辛ズキにはたまらない一杯。蒙古タンメン中本で鍛えられた人ならば、この辛さは屁でもないかもしれない。辛いけれど、ベースが担々麺なので、胡麻の風味が絶妙に利いていて、鼻を突き抜ける香りが全身をしびれさせてくれる。通常の担々麺に慣れたら、ちょっとずつレベルを上げて、中辛、激辛と山登りを楽しむがごとく、すべてを制覇してほしい。やりきった感が得られれば、結果的には成長し、自信がつく。何か別のことを取り組もうと思っても、これを乗り越えたんだったら自分にもできるはずと普段の行動が変わってきそう。何事もチャレンジが大事ですね。

麺メニューだけでなく、餃子など周りを固めるメニューも合わせて頼むといい。食べながら自身の成長を促せる瞬間、いいですね。きっと、男性もそんな感覚なんだろう。

【店舗情報】
●店名─元祖ニュータンタンメン本舗
●電話番号─03-5422-7780
●営業時間─11:00~23:00
●定休日─無休

8:張家 品川店・・・刀削麺は新しい感覚!新世界に飛び出したかのよう

刀削麺は、好きな人は好んで食べるけれど、馴染みのない人ははてさて……。平べったくて太い麺というような、表面的なイメージしかない。しかし、刀削麺の魅力を知ると、頼めるならば毎回そっちにしたくなるほど魅力的。通常の麺は、すするという字を充てるのが正しい。刀削麺は、すするというより食べるという感じです。極太麺以上に太い麺は、一度に大量に口内に入れると麺が暴れだすかのよう。力強い弾力のある麺が口内を暴れだし、食感以外のほっぺの裏を刺激する感覚が癖になる。

また、ここのお店の刀削麺は、食べても食べても減っているような感覚がなく、一杯でかなりお腹いっぱいになる素敵なもの。これほど満足できるものは他には少ないだろう。

【店舗情報】
●店名─張家 品川店
●電話番号─03-3441-9577
●営業時間─11:00~23:00
●定休日─無休

遠くから戦いを挑む、品川の絶品ラーメン

品川でラーメンといったら、品達に行けば間違いない!
確かにその感覚、風潮はあるかもしれません。しかし、品達以外にも品川では絶品のラーメンが多数あるんです。品川周辺はもちろん、品川近郊のラーメン店をまとめました。京浜急行で2、3駅離れていたとしても、実は品川からでも徒歩で歩ける圏内なのです。歩ける!というのを知っておくと、行動範囲が広がりますね。

うまいものを手に入れるためには、火の中水の中、品川の海の中?!どこまでもいってやるぜ!

9:ひるがおEX・・・上品なフードコートで悦に浸る

ラーメンを食べる場合、通常は普通の店舗が多い。しかし、フードコートのようなところで食べるラーメンもまた違ったおいしさ。ひるがおEXは、品川プリンスホテルの2階にあるフードコート。開放感あふれるような場所で、のんびりできる空気で食べられるからまたいい。お店だと、次のお客さんのことを気にしなくてはいけないこともあり、中々落ち着けない場合も。その点フードコートはバッチリOK。自分たちだけの世界に入り込んで距離を縮めてくださいね。

でも、フードコートって本店と比べて味が劣るんじゃないの?!
って思う貴方、ここはそうではないのです。待ち時間からもわかるように本店と同等な味わいが楽しめるから、好みによってはこっちのほうがいいという人も。さっくり食べられるフードコートの方が使い勝手はいいか?!

【店舗情報】
●店名─ひるがおEX
●住所─東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル アネックスタワー2階
●電話番号─03-5421-1114
●アクセス─JR・京浜急行品川駅高輪口より徒歩4分
●営業時間─10:00~22:00
●定休日─無休

10:越後秘蔵麺 無尽蔵 しながわ家・・・700円を切るこだわりのラーメンは十分安い

中華料理店のラーメンや、具材の少ない一杯は、その分コストが下がるので500円以下というのも見つけられるけれど、しっかり作られたラーメン、しかも具材がたっぷりというものならば700円を切ると安く感じる。ああ、こんなにも旨いのにお得感も感じてしまっていのだろうか!?

最近、かなり暑くなってきているので、涼麺が欲しくなる。ここはその願いも叶えてくれるいいお店。涼味とろろつけ麺という夏にピッタリの一杯があるので、今日は冷たいものを食べさせてくれ!という時に、重宝します。
野菜もしっかり取れるラーメンもあるので、それらで夏バテを回避だ!

【店舗情報】
●店名─越後秘蔵麺 無尽蔵 しながわ家
●住所─東京都港区港南1-9-36 アレア品川1階
●電話番号─03-6718-1733
●アクセス─JR・京浜急行品川駅港南口より徒歩1分
●営業時間─【月~土】11:00~23:00【日・祝】11:30~21:30
●定休日─第三日曜日

11:らーめん徳・・・透き通ったスープに畏敬の念を抱く

塩ラーメンを語るならば、スープの色や透明感も合わせて見たいところ。出汁を十分に利かせた塩ラーメンは、食べるたびに出汁の味が心地よい感じに鼻につき、ああこんなにも幸せな時間を過ごしていいのだろうかと思ってしまう。ちょっとでも気を抜いてしまうと変に濁ってしまうスープを作るには並々ならぬ努力をしているはず。一口噛みしめるごとに、ラーメンとお店に対し、畏敬の念を感じざるを得ない。

時間が経つにつれて味の変化が楽しめるのもまたいい。半熟煮玉子がスープに溶け込んで、黄身の旨さとスープの旨さが絡みあい、旨さがさらに増すのも、気づいておきたいポイント。こういったラーメン、探してたんです!心から叫べる一杯を一度は体験してください。

【店舗情報】
●店名─らーめん徳
●住所─東京都港区高輪2-16-32
●電話番号─不明
●アクセス─地下鉄泉岳寺駅より徒歩1分/JR・京浜急行品川駅より徒歩14分
●営業時間─【月~金】11:00~14:30/18:00~21:00【土曜日】11:00~14:30
●定休日─日・祝日

12:幸丼 東京品川・・・メインは丼!だが、麺も外してはならない

お店の名前からして、どんぶり専門店なんです。青ネギがぎっしりふりかけられた豚丼は、ラーメンを食べに来たけれどそっちに浮気をしてしまいそうなくらい魅力的に映る。しかし、ラーメンを食べに来たならそんな誘惑も打ち消し、自分の求めていたものを手に入れるべき。豚のスペシャリストが扱うラーメンは、とんこつとマー油というなんつッ亭を思いおこさせるような組み合わせ。しかし、麺は細めんかというと、ちょっぴり太麺で、食べごたえを求めるならば、人によってはこっちのほうが好きというのもありそう。専門店だけがラーメンの土俵じゃないことが解ってよかった。これで、自分の幅がさらに広がる。

【店舗情報】
●店名─幸丼 東京品川
●住所─東京都港区港南2-2-13 清水ビル1階
●電話番号─03-6712-9966
●アクセス─JR品川駅港南口より徒歩1分
●営業時間─11:00~翌2:30
●定休日─不定休

13:らぁめんや 風神・・・チャーシューが何枚も乗っているという贅沢

ラーメンを食べに行くといつも迷うのは、味をどうするかというのとトッピング関係はどうしようか。追加でトッピングできるものが用意されていないお店だったとしても、あらかじめ決められた形で選んで食べてみたい。で、具材の中で好みは分かれるけれど、みんな大好きなのは、チャーシュー。チャーシューがぎっしり敷き詰められているならば、これほどまでに贅沢に感じる瞬間はない。分厚いの一枚でもいいけれど、薄いものを何枚も乗せられているのも魅力的、小さくコンパクトにまとめて、ラーメンと一緒に味わえるから。適度に縮れていて、絶妙にスープが絡みあう一杯を存分に楽しんでください。

【店舗情報】
●店名─らぁめんや 風神
●住所─東京都港区高輪4-10-25
●電話番号─03-3446-5676
●アクセス─JR・京浜急行品川駅高輪口より徒歩2分
●営業時間─11:00~27:30
●定休日─無休

14:北京飯店 東品川店・・・中華で食べる麺も捨てがたい!

ラーメンを食べるなら、確かに有名店・専門店を探しそこで食べるのもひとつの解答。しかし、中華料理店て食べるラーメンも想像以上に絶品で美味いものばかり。特に中華でも毎日混雑しているようなお店ならば、さらにさらに期待できる。ラーメンだけでなく、プラスアルファで一品・二品つけちゃいましょう。食後のデザートはお腹が落ち着くもので決まり!

【店舗情報】
●店名─北京飯店 東品川店
●住所─東京都品川区東品川1-19-5 グリーンハイツ東品川1階
●電話番号─03-5462-8248
●アクセス─東京モノレール天王洲アイル駅南口より徒歩7分
●営業時間─11:00~15:00/17:00~23:00
●定休日─無休

15:ラーメン二郎 品川店・・・大食いの定番!今日も二郎を食う

二郎はラーメンではないという格言がある。つまり、二日に一回二郎を食べ、別の日はラーメンを食べればあら不思議、毎日ラーメンを食べているように見えても、実際は違うようになる。そう思うだけで、ちょっと健康になれそうですよね。さらにいうなら、二郎は野菜もたっぷり食べることができるお店。その時の気分とお腹の具合によって量や味は変化させたほうがいい。そして、女の子と一緒に行くならば、食べたい気持ちを我慢して、残ったものをいただくようにすれば、結果、完食した状態で戦いが終わる。

【店舗情報】
●店名─ラーメン二郎 品川店
●住所─東京都品川区北品川1-18-5 サンサーラ品川
●電話番号─03-3474-4026
●アクセス─JR・京浜急行品川駅港南口より徒歩10分/京浜急行北品川駅より徒歩5分
●営業時間─【月~金】11:00~14:30/17:00~21:00【土曜日】11:00~14:00
●定休日─日曜・祝日

16:博多ラーメン 由丸 品川港南店・・・妥協のない仕事は良質な味を生む

仕事に対してひたむきで、いい仕事をしたいという気持ち、そしてその行動は見習うべきもの。ラーメン店だけに限らず、飲食店なら美味しいものを届けたいというのがいい仕事。もちろん、それにまつわる接客サービスも大事なこと。由丸のラーメンを食べているとそれらがしっかり伝わってきます。これは自分の仕事にも置き換えて学ばせてもらうべき。

味のほうは、濃厚な博多とんこつ。ラーメンだけでも十分旨いけれど、、ごはんをセットにして味の深みを探求しましょう。

【店舗情報】
●店名─博多ラーメン 由丸 品川港南店
●住所─東京都港区港南2-2-6 長山ビル2階
●電話番号─03-5783-4070
●アクセス─JR品川駅港南口より徒歩3分/京浜急行品川駅より徒歩5分
●営業時間─【月~金】11:00~23:00【土曜】11:00~22:00【日曜】11:00~16:00
●定休日─祝日

17:ちゃんぽん由丸 品川港南店・・・たまにはちょっと違うものを食べる楽しさ

東京でラーメンを食べに行くと思ったら、まず選択肢に上がらないちゃんぽんや皿うどん。醤油や塩、味噌そしてとんこつラーメンは交渉のテーブルの上に乗るけれど、ちゃんぽんは確かに意識していなかった……。しかし、食べてみると野菜たっぷり栄養満点で身体が喜んでくれるものばかり。ちょっと視野を広げてみることで、美味しい味わいが得られる。広い視野を持つことは大事。

【店舗情報】
●店名─ちゃんぽん由丸 品川港南店
●住所─東京都港区港南2-2-6 長山ビル4階
●電話番号─03-6712-1917
●アクセス─JR品川駅港南口より徒歩3分/京浜急行品川駅より徒歩5分
●営業時間─【月~金】11:00~23:00
●定休日─日曜・祝日

18:肉汁らーめん 公・・・品川の外れにある二郎インスパイア系

品川から歩くと20分ぐらいかかってしまうかもしれないので、京浜急行で二駅ほど。新馬場駅の近くにある二郎インスパイア系のお店はインパクト絶大で体験してみたいところ。相変わらず、野菜やニンニクの量が調整できるのはもちろんのこと、超絶肉を食いたいという人にとって、最高にいい。豚一本、チャーシューがこれでもか!というくらい並べられたラーメンのインパクトは半端ない。
どちらかが豚一本ラーメンを頼んで、分け与えるという手法も喜ばれること間違いなし。

【店舗情報】
●店名─肉汁らーめん 公
●住所─東京都品川区北品川2-25-10
●電話番号─03-6433-9952
●アクセス─京浜急行新馬場駅より徒歩6分
●営業時間─【月~土】11:00~23:00【日・祝】11:00~22:00
●定休日─無休

19:麺屋 空海・・・ラーメンの悟りを開いたかのよう

コンパクトなどんぶりにしっかりまとめられた具材と麺は芸術的センスを感じる。これは、ラーメンを極めるために第一歩として悟りをひらいたかのよう。極太のメンマや見るからに濃厚なチャーシュー、そしてセピア系の色合いに一点だけ鮮やかなほうれん草。バランスのいい醤油ラーメンは、何度でも食べたくなる。

【店舗情報】
●店名─麺屋 空海
●住所─東京都港区港南2-16-5 三菱重工ビルB1階
●電話番号─03-6433-9030
●アクセス─JR・京浜急行品川駅港南口より徒歩8分
●営業時間─【平日】11:00~23:00【土日祝】11:00~15:00
●定休日─無休

20:一休・・・居酒屋で堪能できるラーメン!これもまた新しい発見

ラーメン食べるなら専門店だ!という意見を覆してくれるかのようなお店。こだわりを持って作っているから、洗練されているのは専門店だけれど、他の料理やお酒の後にたどり着いた〆の一杯は、他のラーメン店には真似できないこと。ちょっとしたおつまみと、ビール、そしてラーメンで〆る。これぞ最高の贅沢。サラリーマンなら、次の日からも頑張れる活力に繋がる。

【店舗情報】
●店名─一休
●住所─東京都港区高輪3-26-33 秀和品川ビルB1階
●電話番号─03-3443-6943
●アクセス─JR・京浜急行品川駅高輪口より徒歩1分
●営業時間─17:00~24:00
●定休日─日曜日・祝日・その他お祭り時

21:栄華楼・・・絶品中華で食べる具だくさんの一杯!これで午後からも戦える

忙しいお昼時、どんなご飯を食べるのか迷ってしまう時ってありませんか?
毎日ハードワークしている男性はもちろん、品川のどこかにいる男性だって同じこと。今食べたいものを瞬間的に決められるならばいいけれど、毎日続くとやはり迷う。そんな時は中華料理店に行くのをおすすめする。ラーメンはもちろん、他の料理も多数あり、食べたいものはきっとある。ラーメンを選ぶにしても、他のラーメン店がやっていないような具沢山の一杯が食べられる。これでさらに午後から戦えるんだ。

【店舗情報】
●店名─栄華楼
●住所─東京都品川区北品川1-10-7 北品川雪田ビル1階
●電話番号─03-3458-6860
●アクセス─京浜急行北品川駅より徒歩5分
●営業時間─11:00~15:00/17:00~23:00
●定休日─日曜日

22:梅もと・・・君は知っているか?!立ち食いそばのラーメンは地味に旨い

立ち食いそばのお店に入ると、基本的には、そばorうどんを食べるかと思う。しかし、知っているけれど見落としがちな券売機のラーメンのボタン。普段見落としがちなものに対して、視野を広げて、認知していくというのもひとつの方法。昔を思い出す味なので、過去を良かった時間を思い描きながら堪能してください。

【店舗情報】
●店名─梅もと
●住所─東京都港区港南2-2-5
●電話番号─03-3472-9735
●アクセス─JR品川駅港南口より徒歩2分/京浜急行品川駅より徒歩5分
●営業時間─6:00~23:00(土曜日は22時まで、日曜日は21時まで)
●定休日─無休

23:TOKYO豚骨BASE MADE・・・朝からラーメンが食えるって最高!出勤前のエネルギー補給

多くのお店は、朝からお店を開くことをせず、大体ランチ時のお客さんを狙っている。しかし、営業しているならば朝からでもラーメンを食べたいという願望を持っている人は多いはず。どこかの地域では、朝ラーメンが習慣になっているところもあるみたい。こういった朝から食べられるラーメンを探しに、朝ラーメン同好会みたいなのを作ってみてもいいかもしれない。

【店舗情報】
●店名─TOKYO豚骨BASE MADE
●住所─東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川サウス1階
●電話番号─03-5421-8034
●アクセス─JR品川駅構内(改札内エキュート)
●営業時間─【月~土】7:00~23:00【日・祝】8:00~22:00
●定休日─無休

24:麺屋まる・・・多くの中から今欲しいものを選ぶ!これも修行法の一つ

どんな麺の形態でも隠れた旨さを発見するのは楽しいこと。あっさりした鶏魚介らーめんや、ちょっぴりパンチの利いたまぜそば、その他、ご飯物などたくさん多くのものが楽しめる。どれにしようか迷ってしまうレベルのもの。どれも旨いのはわかっている、その中でも食べたいものを選ぶのは、瞬発力がいる作業だ。

【店舗情報】
●店名─麺屋まる
●住所─東京都品川区北品川2-11-11
●電話番号─03-3450-0802
●アクセス─京浜急行新馬場駅北口より徒歩3分
●営業時間─11:00~14:00/18:00~21:00 ※スープが終わり次第終了
●定休日─不定休

25:大阪王将 品川店・・・安定して旨い餃子専門店!餃子のお供にラーメンを

餃子の王将と双璧をなす、大阪王将。言わずと知れた餃子の専門店ですが、そこで食べるラーメンも旨いんです。中華系のお店は、ラーメン以外の選択肢もあり、迷うけれど、ラーメンとセットで、プラスオンで頼めるからいい。結構いっぱい頼んだなって行ったとしても、それほど値段が跳ね上がるわけでもない。餃子とセットでラーメンを頼んで、ビール!これぞいい過ごし方。

【店舗情報】
●店名─大阪王将 品川店
●住所─東京都港区港南2-2-2
●電話番号─03-5495-7955
●アクセス─JR・京浜急行品川駅港南口より徒歩3分
●営業時間─24時間営業
●定休日─無休

26:喜多方ラーメン坂内・・・ゆったりとした店内で自分たちの時間を楽しむ

カウンターだけとか全体的に狭いなんていうお店は、やっぱりちょっと急かされている感じがして、ゆっくりご飯を食べることができない。ご飯だけは食べれても、おしゃべりを中心に楽しむというのは中々はばかれそう。しかし、広い店内でゆったりとできるような場所ならば、それも比較的やりやすい。品川シーズンテラス内のお店なので、雰囲気がおしゃれなのもポイント高い。

【店舗情報】
●店名─喜多方ラーメン坂内
●住所─東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス2階
●電話番号─03-6433-1162
●アクセス─JR・京浜急行品川駅港南口より徒歩7分
●営業時間─【月~土】11:00~21:00【日・祝】11:00~17:00
●定休日─無休

27:やまかな・・・ギュッと凝縮した店内でいただく絶品ラーメン

全体で10席程度のギュッと凝縮されたお店。お客さん同士の距離が近く、ちょっとしたことでぶつかりそうだけれど、しかしそれは新しい出会いの予感。そう考えれば楽しそうですね。お店のメニューの中では一番人気のものを食べよう。それはワンタンメンらしい。中華料理店ならまだしも、普通のお店でワンタンメンが頼めるというのは結構レア。距離が近くって、テレビも楽しめて、ほっこりするお店とはこの事。こういったお店は残しておきたい。

【店舗情報】
●店名─やまかな
●住所─東京都港区港南2-4-9
●電話番号─03-3471-5529
●アクセス─JR品川駅港南口より徒歩7分/京浜急行品川駅より徒歩10分
●営業時間─11:00~15:30頃
●定休日─土日祝

28:健康中華庵 青蓮・・・野菜たっぷりは不健康なものを食べるための免罪符!?

ラーメンを想像すると、健康には悪いものというイメージが強い。しかし、野菜がたっぷりだったり、健康的な中華料理を堪能できるお店が出すラーメンなら、健康に気を使ってるからいいじゃん!って思えてしまう。野菜たっぷりは、不健康なものを食べるための免罪符として活用できそう。

【店舗情報】
●店名─健康中華庵 青蓮
●住所─東京都港区高輪3-25-29
●電話番号─03-5449-0303
●アクセス─JR・京浜急行品川駅高輪口より徒歩7分
●営業時間─11:30~23:00
●定休日─無休

29:三松・・・コスパの高いラーメンを食うなら工夫も必要

立ち食いそばのラーメンは、クオリティはともかく他のラーメン店に比べたら、断然安い。そりゃ原価で考えたら当然だけれど、味や満足、コンパクトなまとまりを考えるなら、十分に戦える。時間のないサラリーマンにとって瞬間的に食えるもの。しかもラーメンを食べたという気になれるので、らーめん好きにはたまらない!
ちょっとした工夫で、満足できるラーメンが手軽に食べられるならこれもまたいい!

【店舗情報】
●店名─三松
●住所─東京都港区高輪2-16-39
●電話番号─03-3443-8656
●アクセス─地下鉄泉岳寺駅より徒歩2分
●営業時間─7:00~20:00
●定休日─土日祝祭日

30:チャイナシャドー・・・絶景が調味料!優雅な時間を過ごせるラーメン様

ホテルの26階の絶品中華料理店でラーメンを食べるというのも面白くていい気がしませんか?
品川の街を見渡しながら、ラーメンをすする。想像するだけで、アンバランスさがある。しかし、体験してみたらきっと周りに言いたくなるような時間になるはず。ただ単純に美味しいものを食べるというのもいいけれど、ちょっと違った場所で美味しいものを食べるのもいいですね。ここならデートとしてもバッチリ使えるので、ひとりじゃなく誰かと一緒に来よう。

【店舗情報】
●店名─チャイナシャドー
●住所─東京都港区港南2-16-1 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル26階
●電話番号─03-5783-1257
●アクセス─JR品川駅港南口より徒歩3分
●営業時間─11:30~22:00
●定休日─無休

31:大元・・・狭いカウンターだけで食うのも乙なもの

中華料理店で食うラーメンは、そのお店の特徴がよく出ていて楽しい。高級中華で優雅に食べるのもいいし、大衆食堂的な場所で、食べるのもひとつの方法。大元はカウンターだけしかないお店で、ちょっぴり狭く感じるかも。しかし、お客さんやお店の人との近い距離感の中で楽しめる空間は、昔の良き時代を思い出したかのようなデジャブを感じる。

【店舗情報】
●店名─大元
●住所─東京都港区港南2-6-10
●電話番号─03-3472-0673
●アクセス─JR品川駅港南口より徒歩5分
●営業時間─ランチ営業
●定休日─不定休

32:中国料理 興龍飯店・・・浮気しそう……。でも一直線に見る勇気が勝つ

中華料理店は、ラーメン以外にもチャーハンや定食、点心などラーメンを食べに来たといいつつも他のものが美味しく感じてしまう。しかし、心を鬼にして自分の欲しいものに素直になり、獲得していくことが大事。その誘惑に打ち勝った君は、絶品のラーメンを手に入れることができる。美味いって罪なやつ。

【店舗情報】
●店名─中国料理 興龍飯店
●住所─東京都港区港南4-5-1
●電話番号─03-5460-8768
●アクセス─JR品川駅港南口より徒歩9分
●営業時間─11:00~22:30
●定休日─日曜日

33:やぶ国・・・人とは違う視点をもつとが大事

居酒屋でもラーメンがおいてある、そしてそれがまた美味いと思ったことはありませんか?
居酒屋は、飲みに行く場。確かにラーメンだけ食べるということはしないかもしれない。だけれどもいいんです。飲んだあとに食べるラーメンは格別にうまい。サクッと飲んで、サクッと食べて、幸せな気分になる。そんな状態を創りだそう。

【店舗情報】
●店名─やぶ国
●住所─東京都港区高輪4-10-24
●電話番号─03-3441-1678
●アクセス─JR・京浜急行品川駅高輪口より徒歩2分
●営業時間─【月~金】11:30~14:30/16:30~23:30【日曜】16:30~23:30
●定休日─土曜日

34:栄華楼 グランドセントラルタワー店・・・ラーメンでセレブな気分を味わう

高級中華店で食べるラーメンは、他のところで食べるそれと比べて、格別に思う。
洗練された内容と味。そしてラーメンの源流から創りだした味わいは、心に残る味。接待にもデートにも使いやすいお店。そこでセレブな気分を味わいながら、雰囲気を楽しもう。

【店舗情報】
●店名─栄華楼 グランドセントラルタワー店
●住所─東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー1階
●電話番号─03-6712-9838
●アクセス─JR品川駅港南口より徒歩5分
●営業時間─11:00~15:00/17:00~17:00
●定休日─無休

まとめ……品川で無意識的に食べてしまう絶好の一杯を探せ

品川周辺エリアのラーメン事情を届けしました。案外、ラーメンを食べられるところって多いんですね。気づかなかっただけかもしれないけれど、居酒屋にもあるし、立ち食いそばにもある。サクッと食べたり、ついでに食べるならそこでも十分。違った美味しさがある。
本格的なラーメンを食べたいなら、品達をはじめ、ラーメンに強いこだわりを持っているお店のものをいただくといいでしょう。
ひとつひとつのお店を制覇して、これで君もラーメンマスターだ。

-グルメ
-, ,

執筆者:

関連記事

【池袋デートで絶対に外さない究極39選】個室ディナーカフェ・バーなどおすすめ厳選

【池袋デートで絶対に外さない究極39選】個室ディナーカフェ・バーなどおすすめ厳選

Contents一日のプランをしっかり組めばお互い大満足!池袋のデートプランはどうする?!1.いけふくろう(東口)池袋のシンボル!人でふくろうが埋もれてることも?!2.池袋東口交番(東口)ちょっと広め …

渋谷で勉強できるカフェはココだ│落ち着けるおススメ店5選!

渋谷で勉強できるカフェはココだ│落ち着けるおススメ店5選!

Contents【勉強がサクサク捗る渋谷のカフェ5選】1.音楽も楽しみながらゆったりとした空間・・・「TOWER RECORDS CAFE」2.カフェには珍しい!食事の持ち込みができるカフェバー・・・ …

【武蔵小杉カフェ20選】極上な時間を過ごせる本気お薦め店を完全公開!

【武蔵小杉カフェ20選】極上な時間を過ごせる本気お薦め店を完全公開!

Contents1:COSUGI CAFE(コスギカフェ)・・・優しさは気遣い!地元の新しい文化2:64カフェ+ラナイ・・・隠れ家+古民家=ワンダーランド3:ハンドベイクス・・・賑やかな空間で過ごすの …

ウィスキーおすすめ10選!豊かな人生にするため必須科目

ウィスキーおすすめ10選!豊かな人生にするため必須科目

Contentsウィスキーをおすすめする理由は格好良さと生き様だ!初心者へ送るメッセージ初心者にわかりやすい!ウィスキーの種類を知ろう 1.原料編ウィスキーの原料は?!違いは何?初心者にわかりやすい! …

【銀のさらメニュー完全攻略】ネットでぽちっと自動で届くデリバリーお寿司の魅力

【銀のさらメニュー完全攻略】ネットでぽちっと自動で届くデリバリーお寿司の魅力

Contentsふとした瞬間にお寿司が食べたくなったら銀のさらへ今すぐ連絡!注文するならインターネットが便利!利用には無料会員登録が必要!銀のさらは地域によって値段が違う!銀のさらメニューを網羅!あな …