グルメ

【2017年東京グルメ究極完全ガイド】山手線内のあなたが絶対行くべきBESTヒット33

投稿日:

【2017年東京グルメ究極完全ガイド】山手線内のあなたが絶対行くべきBESTヒット33

Contents

東京は、世界的にも有名で美味しいグルメスポットが集まるエリアって知っていましたか?
気軽に足を運べるのであれば、行かなきゃ人生損しているようなもの。知っている店もあれば、そうでない店もあるかもしれません。しっかり情報をキャッチして、絶品なお店に足を運びましょう。

本当に、今知っておいてよかった……。

Sponsored Links

1:ガストロノミー ジョエル・ロブション/恵比寿

年に一度の贅沢なら高くても思い出にチェンジ!

ランチもディナーもすべてコースで事前予約が必須なお店。フレンチにおける最高級な贅沢を堪能させてもらえる。味だけでなく、サービスにおいてもロイヤリティは高し。年に一度くらいは、彼女でも誘って奮発できる器量は欲しい。
素敵な男性なら難なくやってそう。

【店舗情報】
●店名─ガストロノミー ジョエル・ロブション(Joël Robuchon)
●住所─東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス シャトーレストラン ジョエル・ロブション 2階
●電話番号─03-5424-1347
●アクセス─JR山手線恵比寿駅より徒歩8分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:00(土・日・祝日は12:00より営業)【ディナー】18:00~21:30
●定休日─不定休

2:パルテノペ 恵比寿店/恵比寿

南イタリア本場の味が良コスパで心ゆくまで堪能

お店の味が知りたい。シェフの片鱗に触れr対というならば、ランチがとってもお得。ランチメニューは、千円ちょっとで心に響く味を堪能でき、こんなのが仕事の合間に楽しめるなら、午後からもより頑張れちゃう。奮発したいときはディナー。グルメを称するならディナーもしっかり食べ、思い出に刻み込みたい。

【店舗情報】
●店名─パルテノペ 恵比寿店(Partenope)
●住所─東京都渋谷区恵比寿1-22-20 恵比寿幸和ビル1階
●電話番号─03-5791-5663
●アクセス─JR山手線恵比寿駅東口より徒歩4分
●営業時間─【月~金】11:30~14:30/18:00~23:00【土・日・祝日】12:00~15:00/18:00~23:00
●定休日─無休(年末年始は除く)

Sponsored Links

3:博多もつ鍋 蟻月 恵比寿/恵比寿

前提が崩れ去るいい体験を

もつ鍋って、こんなに美味しいの?!って本気で思えるくらいビックリするお店。クリーミーかつ官能的な食感が今まで食べたもつ鍋を凌駕する。ありふれた食材だったとしても丁寧に下ごしらえされたものは、高級食材とも肩を並べられるはず。自分自身の素材はどうかわからないけれど、仕込み方によっては可能性が高まるというのはいいね。

【店舗情報】
●店名─博多もつ鍋 蟻月 恵比寿(ありづき)
●住所─東京都渋谷区恵比寿2-9-5
●電話番号─03-5424-0656
●アクセス─JR山手線恵比寿駅東口より徒歩7分
●営業時間─18:00~24:00(土・日・祝日は17:00より営業)
●定休日─不定休

4:支那麺 はしご 本店/有楽町

和と中華の橋渡し的存在。中央でがっちり握手!

大元が中華でも和のテイストや文化がたっぷり入って、独自の文化に昇華させた素敵な一杯。どんぶりの中には、ラーメンの数だけ小宇宙が形成されているとか。大元は違う国の文化がガッツリと握手をし、お互いを尊重しあって出来上がったから最高ないっぱいに仕上がった。こういったところから学ぶことが人生を豊かにするってことかもしれない。

【店舗情報】
●店名─支那麺 はしご 本店(橋悟)
●住所─東京都中央区銀座6-3-5 第二ソワレ・ド・ビル1階
●電話番号─03-3571-1750
●アクセス─東京メトロ丸ノ内線銀座駅より徒歩2分/JR山手線有楽町駅より徒歩5分
●営業時間─【月~金】11:00~翌5:00【土・日・祝日】11:00~21:00
●定休日─無休

Sponsored Links

5:銀座 篝/有楽町

まるで割烹料理を食べに来たかと錯覚

店内に入った途端、ピンと張り詰めた心地よい空気を感じ、カウンターについてゆったりと過ごす。割烹でも食べに来たのかと思うような空間で、いただけるのは鶏白湯麺SOBA。あまりの濃厚でクリーミーなスープに釘付けになってしまう。今まで食べたラーメンとは全く違うようなひとつの技術がここに詰まっている。

【店舗情報】
●店名─銀座 篝(かがり)
●住所─東京都中央区銀座4-4-1 銀座Aビル1階
●電話番号─03-3535-7565
●アクセス─東京メトロ丸ノ内線銀座駅A10出口より徒歩2分/JR山手線有楽町駅より徒歩5分
●営業時間─【ランチ】11:00~15:30【ディナー】17:30~22:30(土・祝日は21:00で閉店)
●定休日─日曜

6:煉瓦亭/有楽町

気分が洋食なら絶対ココ!ノスタルジックな雰囲気と味はビビッとくる

洋食をいただけるお店はたっぷりあるけれど、何かこだわりを持っていたいと思う。日本に入ってきて100年以上経つけれど、流行のきっかけを創ったと思える開拓者的存在のお店は一度は行っておいたほうがいい。原点に近い味を知ることで、食に対する意識やこだわりも変化していくかもしれない。美味いだけじゃなく、歴史も一緒に感じよう。

【店舗情報】
●店名─煉瓦亭(レンガテイ)
●住所─東京都中央区銀座3-5-16
●電話番号─03-3561-7258
●アクセス─東京メトロ丸ノ内線銀座駅A10出口より徒歩3分
●営業時間─【ランチ】11:15~15:00【ディナー】16:40~21:00(土・祝日は20:45で閉店)
●定休日─日曜

7:ジャポネ/有楽町

ボリュームたっぷりで美味いは基本!B級グルメが好きならここに行け

B級だろうが、A級だろうが美味いものには変わりない。美味いだけじゃなく、ボリューム満天なら心はすべて満たされる。ランチ時になったら周辺のサラリーマンで行列ができるくらいファンが多いお店。カウンターでがっつく感じだけど、またそれがいい。孤独のグルメ感を味わっても、友人知人といっても楽しめる。

【店舗情報】
●店名─ジャポネ
●住所─東京都中央区銀座西2-2 銀座インズ3 1階
●電話番号─03-3567-4749
●アクセス─JR山手線有楽町駅京橋口より徒歩2分/東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅より徒歩2分
●営業時間─【月~金】10:30~20:00【土】10:30~16:00
●定休日─日曜・祝日

8:キッチン南海 神保町店/神保町

安い!美味い!は神の所業。常に感謝できるお店

ボリューム満天のカツカレーが700円は、悪魔的所業……いや、神様の思し召しといったところでしょうか。こんなにも感謝できるお店ってビジネス街において早々ない。けれどあるんだったら活用するしかない。神保町へ行く機会があったら迷わず突撃したいですね。高級はないけれど、心は高級店を味わった時レベルに満たされるので進んでいこう。

【店舗情報】
●店名─キッチン南海 神保町店(キッチン ナンカイ)
●住所─東京都千代田区神田神保町1-5
●電話番号─03-3292-0036
●アクセス─東京メトロ半蔵門線神保町駅より徒歩2分
●営業時間─【ランチ】11:15~16:00【ディナー】17:00~20:00
●定休日─日曜・祝日

9:ボンディ 神保町本店/神保町

脳みそがカレーになるくらい思い焦がれたら行くしかない

年に数回、頭のなかがカレーになる瞬間てありませんか?
いつもいつも、カレーのことしか考えられなくなる瞬間てきっとあります。その時は脳みそがカレーで出来てるんじゃないかって思いたい。カレーと言えば神保町。色々なジャンルのカレーってあるけれど、欧風カレーの元祖的な店で存分に堪能しよう。

【店舗情報】
●店名─ボンディ 神保町本店 (Bondy)
●住所─東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター2階
●電話番号─03-3234-2080
●アクセス─東京メトロ半蔵門線神保町駅より徒歩1分
●営業時間─11:00~22:30
●定休日─年末年始

10:カリーライス専門店エチオピア 本店/神保町

大量のスパイスが身体にエナジーイン!

スパイスをふんだんに使ったカレーは、疲れもどっかに吹き飛んでくれるくらい最高の一皿。熱い時にカレー?!って思う人もいるけれど、逆に体温を上手くコントロールしてくれることもあるので、ちょっぴり疲れたな……って思ったら、進んで食べたい食べ物。ルーとごはんだけでなく、ゴロッとした具もたくさんあるので、バランス栄養食としても優れてる。身体にたくさん取り込んで、いつでも走れる身体にしよう。

【店舗情報】
●店名─カリーライス専門店エチオピア 本店
●住所─東京都千代田区神田小川町3-10-6
●電話番号─03-3295-4310
●アクセス─東京メトロ半蔵門線神保町駅A5出口より徒歩3分/JR中央線御茶ノ水駅御茶ノ水橋口より徒歩5分
●営業時間─11:00~22:30(日・祝日は21:00で閉店)
●定休日─無休

11:うどん 丸香/神保町

都内でうどんを食うなら王者的存在がいい

神保町に絶品讃岐うどんを食べさせてくれるお店があるって知ってますか?
どんぶりに並々盛られた極太のうどんをどのように上手く食べるか。卵にするか、各種天ぷらにするか。安いけれど究極!と言えるこのメニューは、毎日でも堪能したい。ランチ時はとっても混み合うので気持ち早めに行くといいかも。

【店舗情報】
●店名─うどん 丸香(まるか)
●住所─東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル1階
●電話番号─03-3294-1320
●アクセス─東京メトロ半蔵門線神保町駅A5出口より徒歩4分/JR中央線御茶ノ水駅御茶ノ水橋口より徒歩8分
●営業時間─11:00~19:30(土は14:30で閉店)
●定休日─日曜・祝日

12:BERG/新宿

長年支えてる店に感謝を

単純に美味しいものを食べに行くのではなく、長年支え続けていたお店を感謝するべく通い続けるというのもいい。ベルグは新宿駅改札出てすぐのところにあるので、帰りがけのサラリーマンでいつも賑わう。ビールにソーセージ。そのコンボを気軽に座りながらも立ちながらも堪能できる。こんなにもいいお店、他にはない。グルメは値段に関わらずビビッと来る店を好むからいい。

【店舗情報】
●店名─BERG(BEER&CAFE BERG)
●住所─東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店地下1階
●電話番号─03-3226-1288
●アクセス─JR埼京線新宿駅東口より徒歩2分
●営業時間─7:00~23:00
●定休日─無休

13:アカシア 新宿本店/新宿

自ら進んで食べたくなる優しい味

あったら食べるけれど、自ら進んで食べることって少ないメニューってありませんか?
ロールキャベツもそのうちのひとつかも。きゃべつに包まれた肉を食べるなら、人によってはハンバーグを食べるだろう。同じく包み込まれているものを選ぶなら、餃子のほうが選ばれやすいかもしれない。しかし、ここのロールキャベツを食べたら、母が作ってくれた味を思い出させてくれる。常に光は当たらないけれど、多くの人に支持されるものを得たい。

【店舗情報】
●店名─アカシア 新宿本店(ACACIA)
●住所─東京都新宿区新宿3-22-10
●電話番号─03-3354-7511
●アクセス─JR埼京線新宿駅東口より徒歩3分
●営業時間─11:00~22:30
●定休日─不定休

14:肉の大山/上野

メンチカツや串でビールを胃に流し込みたい

B級グルメなんだけれど、いわゆるせんべろに近い要素もある。単純なご飯の美味しさだけでなく、それを引き立たせてくれるお酒も一緒に味わえたら最高にいい。名酒と言われているものもいいけれど、安くて美味いおつまみに、ビールがあればそれだけで満足できる。普段使いにもできるお店ってやっぱいいですよね。グルメの道もまずは行きやすいところから。

【店舗情報】
●店名─肉の大山(おおやま)
●住所─東京都台東区上野6-13-2
●電話番号─03-3831-9007
●アクセス─東京メトロ銀座線上野駅4番出口より徒歩3分
●営業時間─11:00~23:00(日・祝日は22:00で閉店)
●定休日─元旦

15:黒船亭/上野

ひとつのものを作るのに一週間もかける根気強さは惹かれる

黒船亭のハヤシライスは、一週間以上もかけて煮込み続けたデミグラスソースがベースとなり、豊かな風味と深い味わいを創りだしてくれる。料理の深さもそれを味わえる器があれば、より多くのことを受け取れることになる。少しずつでもいいから自分の器もどんどん広げていきたい。そのためには、ちょっとずつでもいいから行動あるのみ。

【店舗情報】
●店名─黒船亭(クロフネテイ)
●住所─東京都台東区上野2-13-13 キクヤビル4階
●電話番号─03-3837-1617
●アクセス─京成本線京成上野駅より徒歩2分/東京メトロ銀座線上野広小路駅より徒歩3分
●営業時間─11:30~22:45
●定休日─無休

16:うさぎや/上野

甘いもので小休止!グルメも重いものばかりじゃ身がもたない

上野でグルメツアーを行うなら、小休止的なお店を見つけておくのがいい。ちょっぴり休むなら、心とお腹が落ち着くものを頂きたい。そうなると洋菓子より和菓子のほうがいい。上野で見つけられるうさぎやのどらやきは、ふらっと立ち寄って食べるととってもいい。自分だけではもったいないと思ったなら、多めに持ち帰ってみんなで食べよう。あんまり持たないのですぐ食べきることをおすすめします。あまりにうますぎるので、一瞬でなくなりそうだけれどね。

【店舗情報】
●店名─うさぎや
●住所─東京都台東区上野1-10-10
●電話番号─03-3831-6195
●アクセス─JR山手線御徒町駅より徒歩4分/東京メトロ銀座線上野広小路駅より徒歩3分
●営業時間─9:00~18:00
●定休日─水曜

17:牛かつ もと村/渋谷

断面がピンクの牛カツは一瞬で恋に落ちる

カツを食べるなら、とんかつ派?牛カツ派?どっちが好み?!
一昔前は牛カツのお店はそれほど多くなく、最近になって増えたり、スポットライトが当たるようになった感じで、敷居も低くなった気がする。
肉のうま味が凝縮したエネルギーを血肉に取り込め!

【店舗情報】
●店名─牛かつ もと村 渋谷店
●住所─東京都渋谷区渋谷3-18-10 大野ビル2号館地下1階
●電話番号─03-3797-3735
●アクセス─JR山手線渋谷駅東口より徒歩4分
●営業時間─【月~土】10:30~22:30【日】10:30~20:30(月曜祝日の場合、日曜は22:30まで営業。月曜は20:30で閉店)
●定休日─無休

18:VIRON 渋谷店/渋谷

パンの香りは破壊力抜群!ご飯時のリーサルウェポン

焼きたてのパンをはじめ、香りを刺激する料理や食べ物は危険極まりない。体重を気にしなきゃいけない時に遭遇したら、抗えなくなってしまう。ま、誘惑に負けてしまうってことね。これはどんなにメンタルが強い人でもグラっと来てしまう。そんな力があるVIRONのパンを堪能してください。

【店舗情報】
●店名─VIRON 渋谷店(ヴィロン)
●住所─東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル1階
●電話番号─03-5458-1770
●アクセス─JR山手線渋谷駅より徒歩8分
●営業時間─9:00~22:00
●定休日─無休

19:ミート矢澤/五反田

今日は肉祭り!様々な肉の部位で心を満たせ!

気分的に、肉を食べてエネルギーを増大させたいと考える瞬間ってありませんか?
焼肉もいいけれど、やっぱり塊肉の方がいいと思う人も。塊肉信者は、ステーキやハンバーグが大好きで、三日に一度は食べないとエネルギーが切れてしまうとか。そうならないように、ミート矢澤のお世話になろう。嬉しいのは美味いだけじゃない。様々な肉の部位を堪能させてくれる、それが嬉しい。

【店舗情報】
●店名─ミート矢澤(ミートヤザワ)
●住所─東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田1階
●電話番号─03-5436-2914
●アクセス─JR山手線五反田駅西口より徒歩4分
●営業時間─【月~金】11:00~15:00/17:00~23:30【土・日・祝日】11:00~23:30
●定休日─無休(年末年始は除く)

20:おにやんま/五反田

戦場を勝ち抜け!深夜までやってるのがとってもありがたい

昼間はホットスポットとなる絶品うどんを食べさせてくれるお店。こんなにも旨いものってそうそう巡り会えなく。だから、連日大勢の人で賑わっており、ランチ時は戦場にすらなっている。こんなにも美味いうどんを立ち食いそばで食うという常識はどこかに吹っ飛ぶ。

【店舗情報】
●店名─おにやんま
●住所─東京都品川区西五反田1-6-3
●電話番号─非公開
●アクセス─JR山手線五反田駅西口より徒歩1分
●営業時間─【月~土】7:00~翌3:00【日・祝日】7:00~24:00
●定休日─無休

21:つるとんたん 六本木店/六本木

常識を覆し続けることが成長につながる

オーソドックスなうどんを思いながら食べるとちょっぴりビックリするつるとんたん。うどんなのか?はたまた違う料理なのか、ワクワクさせてくれるのがいい。独創的なものに触れ続けると、自分自身も独創的な人になれる。普段からそういった場にいられるようにするのが大事。

【店舗情報】
●店名─つるとんたん 六本木店
●住所─東京都港区六本木3-14-12 秀和六本木1階
●電話番号─03-5786-2626
●アクセス─東京メトロ日比谷線六本木駅より徒歩3分
●営業時間─11:00~翌8:00
●定休日─無休

22:Toshi Yoroizuka Mid Town/六本木

来店するなら予約必須!行列を横にし前に進む優越感

グルメなら、ご飯物ばかりじゃなくスイーツにもアンテナが立つはず。芸術的なスイーツを食べさせてくれる店が六本木にある。さすが六本木といったところか。天才パティシエと言われている鎧塚氏が創ってくれる。彼女とのデートでも活用できるお店は、早めにチェックしておいたほうがいい。

【店舗情報】
●店名─Toshi Yoroizuka Mid Town(トシ ヨロイヅカ)
●住所─東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン・イースト1階
●電話番号─03-5413-3650
●アクセス─東京メトロ日比谷線六本木駅より徒歩5分
●営業時間─11:00~22:00
●定休日─無休

23:六厘舎/東京

重量級のつけ麺を朝から堪能!

朝からやっているお店は貴重。ましてやラーメンならなおさらです。朝食には比較的軽いものを食べるのがいいけれど、つけ麺はやっぱりガツンとくる。それでも幸せな気分になれるから最高です。朝からラーメン、昼も夜もラーメンを食べたいというならぜひともやってみよう。

【店舗情報】
●店名─六厘舎
●住所─東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下1階 東京ラーメンストリート内
●電話番号─03-3286-0166
●アクセス─JR山手線東京駅より徒歩2分
●営業時間─7:30~10:00/11:00~23:00
●定休日─無休

24:Japanese Soba Noodle 蔦(ツタ)/巣鴨

あまりにもうますぎて星付き評価をいただく

有名ガイドブックにラーメン店として星がつけられた最高峰のお店。ふらっと行っても食べられる可能性は不明なので、お店のルールに則って早めの時間に整理券を取りに行こう。整理券の色によって、再度集合する時間が変わってくるので、Japanese Soba Noodles 蔦に行くと決めた場合、どこかで時間を有効活用できるように事前準備をしておこう。

【店舗情報】
●店名─Japanese Soba Noodles 蔦(ジャパニーズソバヌードル ツタ)
●住所─東京都豊島区巣鴨1-14-1 Plateau-Saka1階
●電話番号─03-3943-1007
●アクセス─JR山手線巣鴨駅南口より徒歩2分
●営業時間─11:00~16:00
●定休日─水曜

25:エッグスンシングス 原宿店/原宿

オムレツにする?それもとパンケーキ?

ハワイの人気店の味が楽しめるお店。いつも行列ができ、賑わっているので、一人じゃなくグルメ友達か彼女を誘って行くのがいい。注文するもので悩むのが、噂のパンケーキにするかオムレツにするか。ド迫力のパンケーキはとっても美味いので、一人じゃなくみんなで食べたい。土日は朝8時からやってるので、朝食代わりにもいいかも。

【店舗情報】
●店名─エッグスンシングス 原宿店(Eggs’n Things)
●住所─東京都渋谷区神宮前4-30-2
●電話番号─03-5775-5735
●アクセス─JR山手線原宿駅より徒歩10分/東京メトロ千代田線明治神宮前駅より徒歩2分
●営業時間─9:00~22:30(土・日・祝日は8:00より営業)
●定休日─不定休

26:丸五/秋葉原

ド迫力の分厚いとんかつは芸術的逸品

とんかつを想像すると、平べったいわらじ型を想像するけれど、丸五のとんかつは分厚いのです。こんなにもガツンとするとんかつ、他では中々味わえない。とんかつの常識が覆ったいいお店です。ランチでもディナーでも旨いものをどんどん食していけ!

【店舗情報】
●店名─丸五(まるご)
●住所─東京都千代田区外神田1-8-14
●電話番号─03-3255-6595
●アクセス─JR山手線秋葉原駅より徒歩3分
●営業時間─【ランチ】11:30~15:00【ディナー】17:00~21:00
●定休日─月曜・第1、第3火曜

27:銀座 久兵衛 銀座本店/新橋

皿の上に乗った宝石!口に入れたら価値は高まる

鮨は職人さんが作る芸術的作品です。見ているだけでもうっとりしてしまうけれど、口の中に入れると真価が問われる。ザギンでシースーという言葉を実行するなら、せっかくだったら一度で数万円以上かかるところに年一度は行けるようになりたい。さっくり行って、ご馳走できるような器量と力が欲しい。

【店舗情報】
●店名─銀座 久兵衛 銀座本店(ぎんざ きゅうべえ)
●住所─東京都中央区銀座8-7-6
●電話番号─03-3571-6523
●アクセス─東京メトロ銀座線新橋駅3番出口より徒歩5分/JR山手線新橋駅銀座口より徒歩5分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:00【ディナー】17:00~22:00
●定休日─日曜・祝日

28:かんだやぶそば/神田

明治13年から続く伝統の味!味わうのもひとつの研修

歴史を感じさせてくれるお店で食べる一杯は、一種の研修のようなもの。普段の仕事では味わえないものがたくさん見えてくるかもしれない。老舗だけれども、新しくなってさらにパワーアップした味を堪能してください。一人で行くのはもったいないかもしれない。

【店舗情報】
●店名─かんだやぶそば
●住所─東京都千代田区神田淡路町2-10
●電話番号─03-3251-0287
●アクセス─東京メトロ銀座線神田駅より徒歩3分/JR山手線神田駅より徒歩5分
●営業時間─11:30~20:30
●定休日─水曜

29:よろにく/表参道

よろにくで肉食べるからよろしく

すべて計算されつくした肉コースを一度は体験したい。言われたら確かにそうなんだが、言われるまではわからないこともある。その日のコンディションによって、焼き具合が違ってくる。確かにそりゃそうだ。一番うまい瞬間を逃さず食べさせてくれるのは、他では中々やってくれない。そんな体験をやってみてもいいかもしれない。

【店舗情報】
●店名─よろにく
●住所─東京都港区南青山6-6-22 ルナロッサ地下1階
●電話番号─03-3498-4629
●アクセス─東京メトロ銀座線表参道駅B1出口より徒歩10分
●営業時間─【月~金】18:00~24:00【土】17:00~24:00【日・祝日】17:00~23:00
●定休日─無休

30:紀の善/飯田橋

ご飯の代わりに甘いものでもいい!そう思わせてくれる和菓子

神楽坂に来たら絶対に足を運びたいお店。熱い番茶と和菓子、これほど相性のいい仕事をしてくれるコンビはそうそうお目にかかれない。テンションは上がるけれど、心のなかは涼しい顔。そんな状況を堪能できる甘味処でひとやすみ。

【店舗情報】
●店名─紀の善(きのぜん)
●住所─東京都新宿区神楽坂1-12 紀の善ビル
●電話番号─03-3269-2920
●アクセス─東京メトロ有楽町線飯田橋駅より徒歩2分
●営業時間─【火~土】11:00~20:00【日・祝日】11:30~18:00
●定休日─月曜(祝日の場合は営業、翌火曜休み)

31:たいやき わかば/四谷

昭和の心を取り戻せ!素朴で優しい味「たい焼き」

ところで、たい焼きを食べるのはどこからにしますか?頭から?しっぽから?お腹から。ちょっとしたものでも性格が現れそうな食べ物ってたい焼き以外には中々ないですよね。ちょっとした話題からでも楽しめる心を出していただける。それも昭和の心かもしれませんね。

【店舗情報】
●店名─たいやき わかば
●住所─東京都新宿区若葉1-10 小沢ビル1階
●電話番号─03-3351-4396
●アクセス─東京メトロ丸ノ内線四ツ谷駅より徒歩5分
●営業時間─【月~金】9:00~19:00【土】9:00~18:30【祝日】9:00~18:00
●定休日─日曜

32:西洋菓子しろたえ 赤坂/赤坂見附

お家でグルメ仲間とティーパーティー!もちろん店内でも可

赤坂見附の洋菓子の名店しろたえ。ここのチーズケーキは一度は食べないと人生を損してしまうほど。それほど濃厚で、かつコスパに優れた逸品なのです。店内で食べても、テイクアウトして自宅で堪能してもどちらでもOK。
自分たちの好みのスタイルで楽しんじゃおう。

【店舗情報】
●店名─西洋菓子しろたえ 赤坂
●住所─東京都港区赤坂4-1-4
●電話番号─03-3586-9039
●アクセス─東京メトロ銀座線赤坂見附駅より徒歩5分
●営業時間─【月~土】10:30~20:30【祝日】10:30~19:30
●定休日─日曜

33:蒙古タンメン中本 西池袋店/池袋

辛いのは夏に食うから真価を増す

辛いものは好きですか?
辛くて旨いものをガッツリ堪能して、残暑を乗り切りましょう。身体の中に溜まった悪いものを外に追い出し、綺麗な身体を作るためにも辛いものは魅力的。色んなスタイルの食べ方があるので、一度だけじゃなく定期的に通うようにしよう。
辛さのさらに先に何かを見つけられるかもしれない。

【店舗情報】
●店名─蒙古タンメン中本 西池袋店(もうこたんめんなかもと)
●住所─東京都豊島区西池袋3-26-6 サンサーラ西池袋2階
●電話番号─03-3989-1233
●アクセス─JR山手線池袋駅西口より徒歩3分
●営業時間─11:00~25:00
●定休日─年末年始

まとめ─東京は美味いものが何でも揃うグルメな街

東京グルメ おすすめ
東京都内で食べられるグルメスポットをしょうかいしました。
高いだけがグルメじゃなく、気軽に手に届きそうな美味しい店もたくさんある。たまには贅沢をして、自分に奮起を求めるのも必要かもしれません。ひとつひとつ絶品料理を食べられるお店をクリアして、全店制覇を目標にしましょう。
ちょっとずつの積み重ねが達成に繋がる。

-グルメ
-, ,

執筆者:

関連記事

ハイボールにあうウイスキーの銘柄とおつまみ特集!家飲み万歳!

ハイボールにあうウイスキーの銘柄とおつまみ特集!家飲み万歳!

Contentsハイボールにおすすめなウィスキー銘柄!あと、おつまみさえあれば朝までいけるハイボールのベースのウィスキーは何がいい?!テッパン銘柄5選1.デュワーズ2.ジャックダニエル3.竹鶴4.白州 …

うわっ!作りすぎた!冷凍ハンバーグの美味い焼き方と良レシピ

うわっ!作りすぎた!冷凍ハンバーグの美味い焼き方と良レシピ

Contents冷凍したハンバーグは、時間がない時使える保存食!アレンジ沢山お手軽料理一番いいハンバーグの冷凍保存はどれだ!種のまま保存する冷凍ハンバーグ冷凍保存に適したハンバーグの種の作り方美味しさ …

【絶品】美味すぎるケーキが味わえるおすすめ店はココ

【絶品】美味すぎるケーキが味わえるおすすめ店はココ

Contentsみんなどんなケーキが好きなの?!ケーキランキング一位はチーズケーキみんなの好きなケーキは、チーズケーキ、ショートケーキ、モンブラン東京近郊のおすすめなケーキ屋はどこ?1.港区赤坂見附の …

【宇都宮のカフェ大特集】わざわざドライブしてでも行きたい最高の名店19選

【宇都宮のカフェ大特集】わざわざドライブしてでも行きたい最高の名店19選

Contents1:8010-パレット-(東武宇都宮駅)甘いものが好きな人はパラダイス2:ジャストカフェ(宇都宮駅)これを食べに早い時間に宇都宮に行きたくなる3:タフドア(東武宇都宮駅)素敵な空間は一 …

2017年・三軒茶屋の本気おすすめグルメ│真夜中につい思い出すあの味。

2017年・三軒茶屋の本気おすすめグルメ│真夜中につい思い出すあの味。

Contents三軒茶屋の絶品グルメを網羅!駅近おすすめ20選1.スイーツ好きな彼女へ!「パンケーキママカフェVoiVoi」2.ここだけは外せない!有名フレンチ「ビストロ・ガタン」3.とろみのあるスー …