ライフスタイル

【本望?】青田買い結婚とは?女性から狙われる有望株男性

投稿日:

【本望?】青田買い結婚とは?女性から狙われる有望株男性

Sponsored Links

青田買いは就職だけじゃなく結婚にも利用されるって知ってました?!

青田買いという言葉を知っていますか?

「学生のうちに優秀な人材を目をつけておき、将来入社してもらうために早めに契約を結ぶこと。」の意味です。
もともとは、稲が青いうちのその年の収穫量を見込んで田んぼの米を買い取ることからの比喩として使われています。

優秀な人材であればどの企業でも欲しがるところ。早めに目をつけておいて、後は自分のところで育て、ゆくゆくは自分のところの幹部に!と企業にとっては、おいしい話です。

しかし、この青田買いという言葉は学生に対して使われる言葉だけでなく、実は働き始めの我々にもあてはまる言葉って知っていましたか?それは、結婚や恋愛に関しても同様に使われるということです。

青田買い結婚とは?!将来優秀な若い男性が狙われる??!

女性の中で結婚して裕福な生活をしたいって考えている方は少なく無いでしょう。
そのため、自分の美貌を磨き、優秀な男をゲットしようとパーティや合コンへ。ちょっとワンランク上の婚活パーティへ足を運ぶ人もいそうですね。しかし、女性からしたらライバルの多い男性に目を向けると競争力が激しく心の中で願っていることであっても中々実現しないということも。

しかし、目を向けるところを変えた女性もいます。
今はまだわからないけれど、将来有望になりそうな人と結婚すれば自分自身もセレブになれる可能性がある!と。

普通の女性が一流男性と結婚するのはとても困難

普通の女性が一流の男性と結婚するのはとても困難です。出会いというところからハードルが高いし、めでたく付き合ったとしても釣り合いが取れないということから自分自身を低く見てしまい結果的に破局してしまうという結果になる場合も。

男性からしても、努力する女性は好きですが自分を卑下する女性とは一緒にいたくないと思います。
お互いが良くなるために恋愛や結婚をするのにお互いが知らず知らずのうちに傷ついてしまったら本末転倒です。

そうならないためにも、女性は考えたわけです。年下の男の子で将来有望になる人を先に目をつけてしまおうっていう女性が増えています。

将来一流になる人を今のうちから唾つけておく女性の選択

一流の男性と接点もないし、今付き合うのはちょっと難しいって考える女性は多いです。それならば、同世代より下の男性を中心に将来出世頭になるような男性を今のうちから確保してしまおうと考える女性います。

まさに、青田買いの原理と一緒です。今はまだ仕事を始めたばっかだし、将来どうなるかわからないけれど応援したり、色々教えてあげれば、5年後、10年後はわかりません。
男性からしてみても、好きな人のために頑張る!という気持ちは悪いものではないので、余計に力が入っちゃうかも知れないですね。しかも、自分が仕事で傷ついた時は年上のお姉さんに慰めてもらえればいいやとメンタル的にも強みが出てきます。

青田買いが表に出て来るいい例

青田買いと表現されることはありませんが、このあたりのことを知っておくと一般メディアに出てくるような結婚話も考えられているんだなって思ったりします。
もちろん、愛情があって結婚するので幸せだということは前提ですが、女性を見るとしっかりと考えられているんだなって思います。
よく見かけるような話だと、プロ野球選手の結婚の話題。結構年の離れた人と結婚する場合が見受けられます。
しかも、女子アナというある程度社会的地位の高い女性が将来活躍する可能性のある駆け出しのプロ野球選手とゴールインするというもの。

将来どうなるかはわかりませんが、女性もしっかりと支える力がある場合、多少勝負にでても大丈夫なんだと思ってしまいます。

Sponsored Links

青田買いを行おうとする女性の心理を知ろう

今は色んな所で婚活ブームになっており、◯◯コンとか婚活パーティがいろんなカタチで参加者を募っています。
アラサー世代になってくると将来結婚できないかもしれない!と慌ててしまったり、付き合ったはいいけれどあまり長続きしなかったなど、その女性に原因があるかはわかりませんが、リアルのところよく聞きます。30歳を過ぎると、若い女性に美しさでは敵わなくなってくるため、なお大変なことに。
そういった女性と接してみると容姿端麗な女性や性格のいい女性だったとしても、中々相手がいなくて困っていることも。同世代のイイ男は彼女がいるか結婚していることが多く、残っているものをみるとちょっと自分としてはないなって思ってしまいます。

それで諦めてしまうのか……というとそうでもなく、まだフリーな人が多い新社会人や働き始めて数年経って仕事がようやく落ち着いてきたという男性に狙い目をつけているのです。

【ラッキー】将来、出世して収入が増えてしまうかも?!

若いうちから目をつけておくといいことがあります。将来出世して高額所得者になってしまうかもしれません。
もちろん本人の頑張りどころというのもありますが、年収600万~1,000万円くらいになってくると普通の女性では中々手を出しにくくなっていきます。

社会的ステータスが上がって、色んな人が近づいてくるし、収入が増え余裕も出てくるからファッションやオシャレに気を使いより女の子が寄ってくるようになります。そうなってしまったら余計に手を出しにくくなっていきます。

そうなる前にいい男性をゲット出来た女性は勝ち組に変わります。

イケメンを早いうちからゲットし育てる

やっぱり男は顔だよって思っている女性はいます。
イケメンだと人と接する仕事の場合、優遇されることもあって営業などの成績を伸ばしていく人もいます。また、外見はある程度年を重ねても変化すること少ないため、長い間イケメンと一緒に入られるというのもメリットでしょう。

収入や能力、地位などの社会的ステータスは上がることもあれば下がることもあります。その辺りはある程度目を瞑ってしまうのも一つでしょう。イケメン、イケジョの子どもはその遺伝子を引き継ぐことになるので、容姿においてかなり期待できるでしょう。

イケメン過ぎると色んな人からモテるので、お姉さんのコントロールが必要です。

長い間付き合うことで捨てられにくくなる

付き合ってからの期間が長いほど簡単に捨てられなくなります。
もちろん、結婚まで行くかはお互いの相性というものがあるので、わかりませんが。よくありがちな付き合って数ヶ月で別れた!ということはありません。

若い男性の場合、この世の中のことがわかっておらず、自分の好みもどうなのかわからないことも多く、すぐに次の恋に行くということは考えにくいです。

女性からしてみても、長く付き合うことで捨てられることや捨てることができなくなります。

付き合ってから結婚するまでの平均は、2年くらいがピークで、その前後1年が多いので結婚するまでじっくりとしたお付き合いができるというのも嬉しいところですね。

付き合ってから結婚するまで、平均4.26年。子どもが欲しければ、20代のうちに婚活しよう

実際どんな男性が青田買いをされる?!男性の疑問に答えます

青田買いをする女性がいるというのはわかったと思います。では、どんな男性が青田買いをされるのか知っておく必要があるでしょう。将来性がある人というのは確かにそうですが、どういった人が将来性があるかはわかりません。

最初から優秀な人は、もう既に彼女がいる可能性があります。どちらかというと、ぱっとしないけれど光るものがある人の方が青田買いをされる傾向にあるでしょう。

貧乏だけどチャレンジ精神旺盛の男

今の世の中、遠い未来がどうなっているのかわかりません。
若いうちから将来のことを考えて貯金している人は、いざという時に頼りにならないことも。荒波に揉まれても生き抜く力を持っている人が将来性があると考えられます。

貯金だけを行っている人は、確かにお金は貯まっているのですが、何かしら選択を迫られた時に自分自身の選択の基準がなく、ベストタイミングで行動を起こすことができないことも。

自分の将来に投資して貧乏ならば、その将来性に賭けてみるのもいいでしょう。貧乏なときに支えてくれた女性は、大成したからも大切に思える人です。どういった理由から今のその状況を選択しているのかしっかり聞いてみてもいいでしょう。

負けず嫌いでコンプレックスの塊

負けず嫌いで何かしらのコンプレックスを抱いている人は、将来周りを見返すために努力する人が多いです。強烈なライバルに負けたくないから頑張るとか容姿がちょっと劣っているからイケメンに違う側面で勝ってやるなど。

そういった人は孤立しがちです。周りからの応援がいらないというわけではなく、理解されにくいからでしょう。人と違う道を進んでいるということはそれだけで勇気がいるものです。

周りの人から応援されるくらい性格がよく人柄がいい人

大きな夢を描いている男性は多くいます。よくありがちなのは、独りよがりの夢が多く周りから応援されることがそれほど多くありません。しかし、本当に素晴らしいビジョンを持っている人は性格がよく人が集まってくる人です。
リーダーになっていく人は、人の上に立っていく人で、どんなに才能があったとしても人はついていきません。慕われる人こそ人前に立って力を振るうことができるのです。

そういった人は、しっかりした人なので応援する人を無下に扱いません。成功した暁には幸せになるでしょう。

とてつもなく忙しい人。仕事がたくさん詰まっている人は将来有望

将来有望な人の共通点は、超多忙ということです。とてつもなく忙しくて、中々会えないことがあるかもしれません。朝から晩まで仕事をし、休日も自分磨きに余念がない方。そういった方は、将来大成する可能性が高いです。
会社であれば、大手代理店やコンサル系の会社。大手IT企業に関しても同じことが言えるでしょう。
あまりに忙しすぎるので、彼女を作っている暇はないかもしれないです。しかし、本心をいうならば彼女が欲しい。いいお付き合いをしたいって願っています。

そんな人の前に現れた女性は、魅力的に映ります。

仕事を楽しそうに行っている人

仕事を楽しそうに行っている人はとても良いでしょう。
仕事を辛そうに行っていると、仕事の悩みをぶつけられたり、ストレスのはけ口にされてしまうことも。好きこそものの上手なれという言葉があるように、仕事が楽しいと感じるならば、会社に属している人でも起業している人でもどんな人でも収入は増えていく可能性が高いです。

Sponsored Links

選びたいですか?選ばれたいですか?

女性が青田買いをするメリットと青田買いをされそうな男性の特徴をまとめてきましたが、突き詰めて考えるとどっちも幸せなんだろうなって感じます。

将来性を買われて、素敵な女性(特に年上)に見つけられ自分が成長と成功のステップを登っていくという感覚。それとは逆に、自分が成功していって、そこから自分を磨いて自分に寄ってくる人から選ぶという選択。

男性からしたら、どちらも成功しつつも素敵な女性がそばにいるという結果です。
選びたいか、選ばれたいかという選択に行きつくかもしれませんが、どっちにしても良い人生を歩めそうですね。

しかし、お互いが努力をしないと途中で捨てたり捨てられたりすることもあるので、頑張らなきゃいけないでしょう。

まとめ

青田買いという言葉はもともとは収穫前から田んぼの稲を前もって買ってしまおうという意味の言葉で、就職活動の学生に使われることが多かったです。しかし、最近では恋愛や結婚などにおいて使われることも多く、将来有望な男性を若いうちから狙っている女性が増えています。

婚活ブームの中でいい相手が中々いないと思っている女性は、これから将来有望になりそうな男性に目を向けています。
ある程度余裕のある女性は、男性を育てていくということも十分でき、年収が跳ね上がったり、社会的地位が向上したり、優秀なビジネスマンになってからでは手も出ないということを防げます。

様々な投資の方法があるとは思いますが、女性からしてみたら将来有望な男性に労力を注ぎこむのは一種の投資みたいなものですね。男性からしてみたら、どちらにしても大成し、成功しているという観点で考えれば青田買いされるのも悪くないところ。自分自身の好みを分析し、青田買いされてもいいなら流されてみてもいいのではないでしょうか。

-ライフスタイル
-, ,

執筆者:

関連記事

内弁慶は嫌われる?!女性関係が長く続かない理由と改善点

内弁慶は嫌われる?!女性関係が長く続かない理由と改善点

Contents内弁慶は女子に嫌われてしまう存在?!好きな人と長くいるため克服しよう内弁慶度チェック!あなたはどれくらい当てはまる?!自惚れていたり自分のことを棚に上げる上から目線であることが多い初対 …

ご飯をレンジで炊けば節約にも?!しかもコツがわかれば超簡単!!

ご飯をレンジで炊けば節約にも?!しかもコツがわかれば超簡単!!

Contentsご飯は炊飯器や鍋以外にもレンジで炊く方法があった!レンジで炊くご飯のメリットご飯をレンジで炊く方法!準備から米を研いで吸水させる。電子レンジでご飯を炊く。レンジの強さは2段階!ご飯をお …

今すぐ欲しい本棚おすすめ10選!魅力的な本棚が生活を激変!

今すぐ欲しい本棚おすすめ10選!魅力的な本棚が生活を激変!

Contents本棚おすすめ10選!自分にあった用途で選ぶのが吉本や雑誌の規格サイズについておさらいしようIKEAのカスタマイズ本棚「BILLY/ビリー シリーズ」とてもオシャレなベルメゾン(BELL …

安全と健康には浄水器が必要不可欠!?│おすすめ10選ご紹介

安全と健康には浄水器が必要不可欠!?│おすすめ10選ご紹介

Contents浄水器は家庭内の安全と健康をまもるための必須アイテム水道局の努力は素晴らしい!しかし忘れてはいけない問題が。安全な水生活を送るために選ぶべき浄水器10選まずは飲み水を変えていこう!一人 …

英語が話せる友達を作りたい!これで英語力がグングンUP!

英語が話せる友達を作りたい!これで英語力がグングンUP!

Contents英語友達を作るための第一歩。将来英語ペラペラになるために実際に英語が話せる友達を作るには?社会人サークル「英会話サークル」に遊びに行く国際交流系のイベントに行く外国人の女の子をナンパす …