グルメ

【池袋カフェ特集】雰囲気の良い空間でゆったり過ごせる人気&定番19選

投稿日:

【池袋カフェ特集】雰囲気の良い空間でゆったり過ごせる人気&定番19選

Contents

Sponsored Links

一杯のコーヒー・紅茶で至福なひと時を過ごす池袋のカフェ

カフェという場所は、素晴らしいところばかりですね。
言葉を聞いても、きっとゆっくりできる場所だし、ご飯もお腹いっぱいになるまで食べられるし、ケーキなんかのスイーツも堪能できる。レストラン以上に素晴らしい場所かもしれません。ちなみに、池袋は女子率も高くゆったりできる場所が多い気がします。さらにいうなら、若者も多くエネルギーが高いということも。

また、休日の過ごし方としてイメージするとワンランク上になったかのような上質な品格を身につけることができるかも?!

そんな素敵な池袋のカフェを紹介します。

1:RACINES・・・地下の先にはゆったりできるおいしい宝物庫

池袋のカフェの中でも女の子に人気なカフェ。初めて行った人でも大抵の人は満足して過ごせるメニューと空間は、ランチでもカフェでも使い勝手いいお店です。
ご飯をガッツリ食べたければ、お昼時に。ゆっくりカフェタイムを過ごしたいなら昼下がりに足を運んでみてはいかがですか?

カフェタイムは、おいしいスイーツと紅茶やコーヒーで大切な人と素敵な時間を。彼女の素敵な笑顔を楽しみながら流れる時間に幸せを感じてください。

【RACINES (ラシーヌ)】
●住所─東京都豊島区南池袋2-14-2 ジュンクドウ書店池袋ビルB1階
●電話番号─03-5944-9622
●アクセス─JR池袋駅西武口より徒歩3分
●営業時間─【ランチ】11:00~15:00【カフェ】15:00~18:00【ディナー】18:00~23:30
●定休日─無休
RACINES

2:zozoi・・・自然に囲まれた都会のオアシスで過ごす休日

西池袋公園の目の前にあるカフェ。池袋は、ちょっと奥に入ると都会の喧騒を忘れられる場所が多く、一瞬都会にいるんだっけ?!と思えてしまうから不思議です。ゾゾイは、木々に囲まれた場所でゆっくり流れる時間を噛み締めがながら、カフェ飯やドリンクを楽しめる止まり木のようなところです。

ご飯も、野菜たっぷりで身体が喜ぶものばかり。

【zozoi (ゾゾイ)】
●住所─東京都豊島区西池袋3-22-6
●電話番号─03-5396-6676
●アクセス─JR池袋駅西口より徒歩6分
●営業時間─12:00~20:00
●定休日─火曜日(火曜日が祝日の場合は、翌日休み)
zozoi (ゾゾイ)食べログ

3:皇琲亭 ・・・アンティーク好きにはたまらない贅沢空間

ちょっぴりシックで照明が落とされた空間で楽しむコーヒーは、まるで映画のワンシーンに出てくるよう。皇琲亭のこだわりは、カウンターの裏側に並べられたアンティークカップなど、普段では中々手にすることのできない食器でコーヒーや紅茶が出されるため、自分自身の上品さが増します。美味いコーヒーを飲みながら、スイーツも一緒にどうですか?
ここの濃厚チーズケーキは、足を運んだら食べないと損する1品。

【皇琲亭(コーヒーテイ)】
●住所─東京都豊島区東池袋1-7-2 東駒ビル1階
●電話番号─03-3985-6395
●アクセス─JR池袋駅東口より徒歩1分
●営業時間─11:00~22:30(ラストオーダー22:00)
●定休日─無休
皇琲亭Twitter
皇琲亭(コーヒーテイ)食べログ

4:Ginger&Star Cafe・・・小さな箱のなかに詰まった夢たち

池袋東口からちょっと離れたところにある小さなカフェ。
レンタルスペースやワークショップ、イベントなど、様々な利用のされ方をしているため多くの方の夢が詰まっている場所です。
もちろん通常のカフェ営業もしており、身体が喜ぶご飯やラテアートなど遊び心満載のカフェも楽しむことができます。
普通に食事や空間を楽しむだけでなく、同じ方向を向いた仲間たちと過ごしませんか?

【Ginger & Star Cafe】
●住所─東京都豊島区東池袋2-57-2 コスモ東池袋1階
●電話番号─050-1419-3974
●アクセス─JR池袋駅東口より徒歩10分
●営業時間─【月~金】10:30~21:00【土】11:30~20:00
●定休日─日曜日
Ginger & Star Cafe

5:COFFEE VALLEY・・・その日にあった豆のみを使う職人の目と技

バリスタ小池司が減少していく喫茶文化を盛り上げていこうと考え立ち上げたスペシャリティコーヒー専門店です。毎日新鮮な豆をブレンドし焙煎した味を楽しむことができます。
コーヒーにこだわりある人はもちろん、この味を楽しんだら他のは飲めなくなってしまうかも?

【COFFEE VALLEY】
●住所─東京都豊島区南池袋2-26-3
●電話番号─03-6907-1173
●アクセス─JR池袋駅東口より徒歩4分
●営業時間─【月~金】8:00~22:00【土日祝】9:00~22:00
●定休日─無休
COFFEE VALLEY公式サイト
COFFEE VALLEY食べログ

6:プラトー・・・ちょっぴり高いところから見渡す優越感

池袋のジュンク堂の裏手にある紅茶好きの方が大変満足できるカフェ。種類豊富な紅茶のメニューを見るとどれにしようか本当に悩みます。一緒に合わせるケーキもどれもおいしそうで本当に迷っちゃう。
2階という場所でもあるため、街を歩く人を眺めながらゆっくり時間を過ごすのも面白いですね。何か新しい発見ができるかも?!

【プラトー】
●住所─東京都豊島区南池袋 2-14-12 山口ビル2階
●電話番号─03-5950-6660
●アクセス─JR池袋駅東口より徒歩6分
●営業時間─11:00~20:00
●定休日─月曜日
プラトー公式サイト
プラトー食べログ

7:CAFE TERVE ! ・・・ちょっぴり遅めの日曜モーニングに最適!

天然酵母のパンを食べながらゆっくり時間を過ごせる場所。
焼きたてのパンは、目覚まし時計より強力という話があるように、まだあまり頭が働いていない時に活用したいですね。
もちろん、ランチやカフェタイムも美味しく食べながら有意義な時間を過ごしてください。

【カフェ テルヴェ(CAFE TERVE !)】
●住所─東京都豊島区西池袋3-33-24 アポロマンション1階
●電話番号─03-5944-8724
●アクセス─JR池袋駅西口より徒歩7分
●営業時間─10:30~19:00(パンの販売は9時頃より)
●定休日─水曜日・不定期で木曜日
カフェ テルヴェ(CAFE TERVE !)

8:─ファブリック・・・人の縁が新たな時代を作る

コーヒーのお供に一緒に食べたいものってなんですか?
甘いモノを食べたければケーキやスコーンなどを思い浮かべます。
軽く食事をしたいなら何を求めますか?
サンドイッチがいいと思った方は、イルステートがイチオシです。通常のサンドイッチだけでなくパニーニなども楽しめるため、頻繁に通っても満足できる場所です。

【ファブリック (FABRIC)【旧店名】イルテスート】
●住所─東京都豊島区南池袋2-43-16
●電話番号─03-5979-0057
●アクセス─JR池袋駅西武口より徒歩7分/東京メトロ有楽町線東池袋駅6番出口直結
●営業時間─【月~金】8:00~19:00【土日祝】9:30~19:00
●定休日─無休
ファブリック (FABRIC【旧店名】イルテスート)食べログ

9:CAFE NOISE・・・音楽とカフェは黄金コンボ

周りのお客さんの話し声で賑やかなお店もいいけれど、心地良いリズムの音楽を聞きながら楽しむ方法も楽しみ方としてはいいですね。想像するだけで、時間があっという間に過ぎてしまいそう。
ご飯やスイーツもボリュームたっぷりのメニューで、甘いもの好きなら食べて起きたのは果物をふんだんに使ったフルーツパンケーキ。これだけで、幸せになれます。

【CAFE NOISE】
●住所─東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティ専門店街アルパB1階
●電話番号─03-3989-7535
●アクセス─JR池袋駅東口より徒歩8分/東京メトロ有楽町線東池袋駅より徒歩3分
●営業時間─11:00~23:00
●定休日─不定休
CAFE NOISE食べログ

10:hacocoro・・・自分ごのみの空間を作る

貸し切り専門のアットホームな空間。
自分で一日カフェをオープンさせたり、イベントやパーティなどで活用できる使い方は自分で決められる。
元カフェだった場所を自分だけの空間にしてみませんか?

【hacocoro】
●住所─東京都豊島区南池袋2-17-1 第三岩田ビル B1階
●電話番号─03-5944-9960
●アクセス─JR池袋駅東口より徒歩6分
●営業時間─12:00〜22:00(電話受付)
●定休日─不定休
hacocoro食べログ
hacocoro公式サイト

11:梅舎茶館・・・たまには珍しいカフェで心をリフレッシュ

カフェで飲むドリンクと言ったら、コーヒーや紅茶、もしくはジュースなどを思い浮かべると思います。
しかし、梅舎茶館で飲めるドリンクは、中国茶。そして、それにあったお茶請けと一緒に堪能できます。
定期的に台湾や中国に茶畑を見に行ってるそうなので、メニューも季節によって変化するそうです。ちなみに、何を頼むか迷ったら店員さんに完全にお任せしちゃうというのも一つの方法です。

【梅舎茶館(メイシャチャカン)】
●住所─東京都豊島区南池袋2-18-9 2階
●電話番号─03-3971-2256
●アクセス─JR池袋駅東口より徒歩5分
●営業時間─12:00~18:00
●定休日─日・月
梅舎茶館(メイシャチャカン)

12:STFARZ ストファーズ・・・色とりどりの料理は食欲をそそる

ご飯使いに最高な場所。さらに言うなら、野菜中心のメニューが多く、身体の奥底から歓喜の声が聞こえてきそう。
週替りのフレンチトーストも美味しく、ランチは数種類の中から選ぶことができます。

女子ウケする場所なので、デートで声かけて足を運んでみては?!

【ストファーズ】
●住所─東京都豊島区池袋2-18-1 山鹿ビル 2階
●電話番号─03-5927-1084
●アクセス─JR池袋駅西口より徒歩4分
●営業時間─11:30~21:30
●定休日─無休
ストファーズ食べログ

13:ラ・ファミーユ・・・弾力たっぷりのシフォンは心踊る

シフォンケーキを中心に楽しめるカフェ。しかも、食べるもののことをしっかり考えた逸品で、添加物をできるだけ使わないようにという配慮がありがたい。身体にとって優しいものを体内に入れると細胞一つ一つが喜んでくれます。

洋菓子教室も運営しているので、お店の味を過程でも再現して、彼女へのプレゼントなんかにいかがですか?

【ラ・ファミーユ】
●住所─東京都豊島区西池袋3-4-6 今村ビル1階
●電話番号─03-5958-0431
●アクセス─JR池袋駅西口より徒歩6分
●営業時間─10:30~18:30
●定休日─不定休
ラ・ファミーユ

14:Big Island Cafe・・・気分はハワイアン!夜遅くまでやってる食事メインの空間

カフェの形式っていっぱいあるけれど、食事をガッツリ食べたい時ってありますよね。
ハワイアンカフェは、紅茶やコーヒーとケーキというイメージではなく、プレートに盛られた料理をお腹いっぱい食べるというイメージが強いです。

本場の味より日本人好みに調整された心づかいが何度も足を運んでみたくなります。

【Big Island Cafe (ビッグアイランドカフェ)】
●住所─東京都豊島区西池袋3-21-5 1階
●電話番号─03-6907-2345
●アクセス─JR池袋駅西口より徒歩5分
●営業時間─11:30~23:00(ラストオーダー22:30)
●定休日─無休
Big Island Cafe Facebook
Big Island Cafe (ビッグアイランドカフェ)食べログ

15:cafe pause・・・女の子ウケするおしゃれな池袋東口の空間

池袋は東口と西口では全然表情が違います。もちろん人の層も違うわけですが、東口の中でもエリアによってかなり変わってきます。ジュンク堂の裏手の当たりのエリアは、サンシャインのエリアと違って落ち着いた空間が多いです。

カフェポーズもそのうちの一つで、おしゃれな空間で飲むカフェは、絶対に女の子を連れて行くべし。いつもとは違った一面が見れるかもしれませんね。

【cafe pause(ポーズ)】
●住所─東京都豊島区南池袋2-14-12 山口ビル1階
●電話番号─03-6912-7711
●アクセス─JR池袋駅東口より徒歩7分
●営業時間─【月~木】11:00~21:00【金~日】9:00~23:00
●定休日─年末年始
cafe pause(ポーズ)
cafe pause食べログ

16:GOOD MORNING CAFE・・・コスパは抜群!昼から使えるグッドモーニング!

昼の11時から営業という、朝使えないのに疑問を感じるグッドモーニングカフェ。
とはいっても、十分満足できるイタリアンカフェでパスタやピザと一緒にランチを楽しみたい。
昼下がりのカフェタイムより、ガッツリ食べるランチでいつもとは違ったお昼を過ごしませんか?

【グッドモーニングカフェ 池袋ルミネ店】
●住所─東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋8階
●電話番号─03-5954-8155
●アクセス─JR池袋駅南口直結(ルミネ内)
●営業時間─11:00~23:00(ランチ:11:00~15:00/ディナー:17:00~23:00)
●定休日─ルミネの休館日に準ずる
グッドモーニングカフェ 池袋ルミネ店

17:サクラカフェ・・・夜中までやってる勉強使いもできるカフェ!でも気分は世界旅行

世界各国の料理やドリンクが楽しめる数少ない場所。
ホテルと併設になっているため、多くの外国人旅行客が利用しているため、国際色豊かな場所でもあります。
そのためか、訪れた方々から教えてもらったのかはわかりませんが、日本では馴染みのないものばかり。
日本にいながら世界旅行を楽しんだ気分が味わえるのは数少ないです。
ちなみに、24時間営業というのも嬉しいですね。

【サクラカフェ 池袋店】
●住所─東京都豊島区池袋2-39-10サクラホテル池袋別館1階
●電話番号─03-5391-2330
●アクセス─JR池袋西口より徒歩5分
●営業時間─24時間営業
●定休日─無休
サクラカフェ 池袋店

18:パティスリー・アラカンパーニュ・・・やっぱり欲しくなるのは甘いもの

カフェのお供として欲しくなるのは甘いモノですね。
それも和菓子じゃなく、見た目も素敵なショートケーキなどの洋菓子。それと一緒に、堪能できるコーヒーはまるで貴族にでもなったかのような味わい。パティスリーという名のごとく、スイーツは充実しているのでどれにしようか迷っちゃうレベル。

マルイの一階に入っているお店なので、ショッピングついでに活用してみるのも!
デートで足を運びたいお店の一つですね。

【パティスリー・アラカンパーニュ 池袋店】
●住所─東京都豊島区西池袋3-28-13 マルイシティ池袋1階
●電話番号─03-5957-5870
●アクセス─JR池袋駅西口より徒歩5分(C4出口すぐ)
●営業時間─11:00~23:00
●定休日─無休
パティスリー・アラカンパーニュ 池袋店
パティスリー・アラカンパーニュ 池袋店食べログ

19:ドリームコーヒー・・・夢がたくさん詰まった場所。カフェには面白いものがたくさん!

池袋の街と一緒に発展してきた素敵な喫茶店。チェーンのカフェが多くなってきた中、個人店として長く続いている姿を見ると脱帽します。立教大学への通り道にあるため、立教生の思い出の場所となっているかもしれません。

時代が変わっても愛され続ける空間は、いつまでも大切にしたいところですね。

【ドリームコーヒー】
●住所─東京都豊島区西池袋3-31-10 1階
●電話番号─03-3983-8818
●アクセス─JR池袋駅西口より徒歩7分
●営業時間─【平日】9:00~19:00【土曜日】9:00~19:00
●定休日─日曜・祝日
ドリームコーヒー食べログ

まとめ

池袋周辺のカフェ19選を紹介しました。
カフェとひとくくりに言っても、様々な用途があるし方向性も違います。
食事を楽しみたい時、ゆっくりとした時間を過ごしたい時、一人になりたい時、勉強など有意義な時間を過ごしたい時、どの使い方も正解です。しかし、場所によってはやりやすいやりにくいというのもあるため、事前に情報をしっかり取るというのも大切ですね。

東口と西口、東口側でも南池袋の方では全然世界が違うので、色々と巡ってみるのも面白いです。

お気に入りのお店や気になったお店があったら、足を運んでみたらいかがですか

-グルメ
-, ,

執筆者:

関連記事

【上野ラーメン怒涛の34名店】深夜にふと思い出す激ウマ注意な麺をご紹介【一蘭・花田ほか】

【上野ラーメン怒涛の34名店】深夜にふと思い出す激ウマ注意な麺をご紹介【一蘭・花田ほか】

Contents1:らーめん天神下 大喜・・・心を豊かにする味!あぁ、生きててよかった……2:超大吉 上野店・・・自分の限界にチャレンジ!超えればステージアップ3:麺屋武蔵 武骨 御徒町店・・・巨大な …

女性にもすすめやすい。キールは赤ワインが苦手でも雰囲気◎カクテル

女性にもすすめやすい。キールは赤ワインが苦手でも雰囲気◎カクテル

Contents見た目はまるで赤ワイン!キールというカクテルを徹底分析カクテル:キールの歴史は商業的なものだった?!バーテンダーから聞いた別の解釈キールの作り方は簡単!ベースと比率を変えることで多くの …

【武蔵小杉カフェ20選】極上な時間を過ごせる本気お薦め店を完全公開!

【武蔵小杉カフェ20選】極上な時間を過ごせる本気お薦め店を完全公開!

Contents1:COSUGI CAFE(コスギカフェ)・・・優しさは気遣い!地元の新しい文化2:64カフェ+ラナイ・・・隠れ家+古民家=ワンダーランド3:ハンドベイクス・・・賑やかな空間で過ごすの …

【銀のさらメニュー完全攻略】ネットでぽちっと自動で届くデリバリーお寿司の魅力

【銀のさらメニュー完全攻略】ネットでぽちっと自動で届くデリバリーお寿司の魅力

Contentsふとした瞬間にお寿司が食べたくなったら銀のさらへ今すぐ連絡!注文するならインターネットが便利!利用には無料会員登録が必要!銀のさらは地域によって値段が違う!銀のさらメニューを網羅!あな …

【独身メンズ必見】冷凍コロッケの綺麗な揚げ方とお手軽レシピ大公開します!

【独身メンズ必見】冷凍コロッケの綺麗な揚げ方とお手軽レシピ大公開します!

Contents 冷凍コロッケを調理する時、爆発するという現象が起こります。 コロッケ内部が外に漏れ出すことで起こり、悲惨な状態に陥ります。 一度爆発した経験があると、冷凍コロッケを使用することすらた …