ランチやグルメ、おでかけ・旅行情報などが満載!人生を楽しくするライフスタイルマガジン

恋愛

【恋愛の悩みを簡単解決】相性が悪い…と感じた時すべきこと

投稿日:

【恋愛の悩みを簡単解決】相性が悪い…と感じた時すべきこと

Sponsored Links

恋愛の悩みを解決し、末長く一緒にいられる彼女をゲットだぜ

付き合う前でも付き合い始めでも、相手のことがわからなくなり恋の迷路に迷い込み悶々と心の中がざわついてしまう瞬間ありませんか?
どうやったら上手く対処できるのか。恋愛の神様がいるのならば「恋の処方箋」が欲しいと願ってしまいますね。

恋に効く万能薬があったらどんなに便利なことか……とお考えのアタナ。
恋の迷路に迷い込んでしまったということは、相手のことがわからなくなっているということ。
しっかりと相手のことを理解すれば、永く一緒に居られる彼女に発展し幸せな20代・30代を過ごせるでしょう。

この人と一緒なら大丈夫かなって思ったら、三人に一人は離婚するといわれる中、相性バッチリの関係になっていくでしょう。

今回は、良く起こりがちな恋愛の悩みをケース別に解決してしまいましょう。
もし、あなたが女性関係で悩んでいるならばちょっとした力添えができるはずです。

告白して断られてしまったらどうしよう?って感じたら友達を活用しよう

よく遊ぶ女の子が現れ、相手が自分に気があるんじゃないかな?って感じ相思相愛だったらいいものの実は違っていて、告白したのにフラレてしまったらどうしよう……。って思う瞬間ありませんか?

ましてや自分の好みで、普段一緒にいられて楽しいから、もっと色んな時間を一緒に過ごしたいと思ってしまう状態。
とても甘酸っぱくっていいですよね。

もしかしたら、相手もそんな状態かも知れません。あなたが告白するタイミングを待っているのかも知れないですね。
そうだといいのですが、思いすごしだったら最悪っ!って思いますね。

ちょっとずつ相手のことを聞いていこう

よく遊ぶ時間が多いなら、お食事デートに行った時に過去の恋愛体験や今気になっている人がいるかなど聞いてみたらいいでしょう。
「今、好きな人や気になっている人いるの??」って聞いて、回答にモジモジしてちょっと頬を赤く染めながら答えてきたらきっと脈アリです。

意中の子の周りの女の子と繋がれるなら聞いてみてもいいでしょう。自分に対して脈アリかどうか知るだけでも一歩踏み出せる勇気をもらえるでしょう。

いいタイミングを図って、ぜひいい女の子をゲットしてくださいね。

Sponsored Links

可愛いんだけどホントにこの人と付き合って大丈夫?って感じたら

容姿は可愛いんだけれど、ホントにこの子と付き合って大丈夫って思う瞬間ありませんか?
大丈夫?って思えるポイントが何なのかによりますが、相手を傷つけるような発言をしたり、悪いところばかり見ている人は要注意です。一緒になった時、喧嘩に発展する可能性あるでしょう。

長く付き合う気なら、自分がどこまで受け入れられるか分析してみるといいでしょう。
自分のキャパシティがオーバーなら付き合わないほうが絶対にいいです。最初はいいかもしれませんが、途中から相手の嫌なところが見えてきて自分のメンタルが持たなくなってしまうことも。

それでももし付き合いたいならば、相手を変えるような関わりをするのがいいでしょう。自分が女の子を育て、自分ごのみになってもらうのを待つといったところでしょうか。

女の子は猫を被って本性が中々出てこないこと、多々あります。
しっかりと相手を理解した方がいい付き合いができるでしょう。

自分とは釣り合わないんじゃないかなって思った時

どの時代にも高嶺の花っていますよね。自分なんて……って思う瞬間たくさんあるでしょう。
清楚可憐な高嶺の花もあれば、プライドが高くドギツイ高嶺の花もいるのは事実です。

どちらにおいても自分自身を成長させ、自信をつけ相手に認めてもらうように努力をするはいかがですか?
好きな人に振り向いてもらうために、釣り合うために努力することって素晴らしいです。

もし、特定の相手がダメだったとしても自分自身はしっかりレベルアップしているので新しい恋に出会って成就する可能性も高まるでしょう。自分のことを引き上げてくれた相手に感謝ですね。

とはいえ高嶺の花の女性は、周りの男性も寄せ付けない場合も多く待っている可能性も高いです。
相手の趣味嗜好をしっかり把握し、自分自身がそれにあてはまるように頑張ってみましょう。

Sponsored Links

何となく付き合ってしまった後の温め方

よくあるのが何となく言い寄られて好意を持ってくれた女の子と気がついたら付き合ってしまったっていうこと。
好きでもなく、愛情も感じられなかったら先への進展は難しいかもしれません。
しかし、ちょっとでも気になるところがあってより深く好きになれそうだなって思ったら関係を温めていきましょう。

多くの男性は、あまりの守備範囲外じゃない場合、好意を持ってくれた人を無下にできないでしょう。人によってはそういった人をキープしながら他の女の子と付き合う鬼畜の様な人もいるでしょうけれど。

自分自身がこの人でも大丈夫だと思うのであれば、まずは相手と一緒にいる時間を増やし、受け入れられるところ、改善して欲しいところを知りましょう。相手も自分に対して尽くしてくれるのであれば、改善ポイントをしっかり話し合い、どのように変化して行ったら自分ごのみになるかしっかり伝えましょう。

もしかしたら、自分にとって素晴らしい彼女になってくれるかもしれませんね。

やたらプライベートのことを気にかけてくるなって思ったら

付き合い始めの時は、相手の行動が気になるものです。男性と違って女性は嫉妬深い人が多く(もちろん放任主義の方もいます)あなたのプライベートが気になる人もいるでしょう。
友達と出かけてくる!って行ったら、女の子と会ってくるんじゃないの?って思われたり、そんな時間を使うんだったら私のために使って欲しいって思うことが常々です。

しかし、あまりにプライベートのことに干渉してほしくないのも事実です。合わせてあげるのも大切なことですが、嫌なものは嫌としっかり伝えることが大事でしょう。それでもムリに干渉してくるならば、信頼関係が崩れているのと一緒です。
どこまで耐えられるかわかりませんが、新しい恋に行くこともおすすめです。相手を信頼しきれてるあなたであれば、新しい恋を見つけるのもそれほど難しいことではないです。

付き合い始めたけど相性悪いのかな?と思った時に

せっかく付き合い始めたのに、距離が近くなればなるほど反発しあってしまい相性が悪いのかな?って思う瞬間が出てくるでしょう。身体の相性はともかく、性格の相性はその人が描いている前提の違いで起こる可能性が高いです。
まず、相手がなんでそう思ったのかを理解してあげる必要が出てきます。これを乗り越えられれば、長く一緒に入られる女性に変化していくだしょう。

どんな人でも価値観の不一致は一緒にいるのが辛くなってきます。これは、男性・女性関わらずです。価値観が合うような人と一緒にいるようにするといいでしょう。

時間のすれ違いで相手のことがわからなくなったら

付き合いだしたけれど、片方は土日休みで片方はシフト制など、生活のリズムが合わない状態で付き合っている人もいます。一緒に入られる時間が薄れてくると相手のことがホントに好きなのかわからなくなってくることも。
相手を信頼していられるのであればいいのですが、そうじゃない場合マメな連絡を取るようにしていけばいいでしょう。

ちょっと手間かもしれませんが、手書きのメッセージ(書き置き)を用意したり、メールやラインなど小まめに連絡を取るようにするといいでしょう。マメさがとても大事だったりします。お互いマメになればちょっとしたすれ違いも回避できるため、乗り越えろと神様が与えてくれた試練だと思ってもいいですね。

ちなみに、他の例でも小まめに連絡を取り合うのは長く一緒にいる秘訣で、恋愛の悩みを解決する秘策です。ちょっと手間かもしれませんがやっていくと楽しくなっていくので実はおすすめです。

永く付き合って来たけど彼女のことがわからなくなった

長く一緒にいると相手のことが本当にわからなくなってくる瞬間ありますよね。いいところも嫌な所も同時に見すぎてしまって、ドキドキする瞬間が減ってしまったというならば先は長くないでしょう。
それでも長くその人と一緒にいたいというならば、彼女の好きなところをしっかりと見てあげることが大切です。

付き合いたての初々しさを思い出し、あの頃は良かったよなぁと回想し、それを相手に伝え、元の気持ちに戻れるか確認を取りましょう。新鮮で好きだったあの頃を思い出してくれたらまだまだ長く続く関係になっていくでしょう。

彼女とは違う女の子のことが気になり始めた!

長く付き合ってマンネリ化が激しくなってくると違う女の子に目が行ってしまうことあります。多くの男性は「あるある!」って答えるでしょう。
女の子に飽きているわけではないけれど、刺激がもっと欲しいと願っているのかもしれませんね。
ひとまず、違う女の子のいいところと今の彼女のいいところを比べてみてはいかがでしょうか?
自分の好きになった共通点が見えるかもしれません。長く付き合っている場合、いいところも悪い所も知ってしまっているためか新たなワクワク感が見えてこないのかもしれません。

さて、彼女以外の女の子は実際どうなのでしょうか?
もしかしたら、今の彼女以上に嫌な部分もあるかもしれません。こればっかりは、もっと知ってみないとわからないことも多いです。しかし、浮気してまでそれを知ろうと思うのは褒められるものではないでしょう。

今の彼女とは一方的な不満はあるものの何とか継続できてしまっているという状況です。それならばまだ知らない蓋を開けてみてはどうでしょうか?さらに好きになるチャンスだと思って色々なアプローチを再度してみてください。

大失恋後「もう恋なんてしない!」って思った時、恋愛の悩み解決

めちゃくちゃ好きで、長く付き合っていたとしてもいつかは終わってしまうのが恋愛です。長く続かせるために努力していたけれど終わってしまったとしたら、次の恋には中々いけないということも。

傷が癒えるまで時間がかかるのかもしれません。しかし、そのままにしてしまうと次の恋愛に行く前にもう二度とこんな思いはしたくないって思ってしまうかもしれません。

しかし、恋愛の悩みを解決してくれるのは恋愛するのが一番です。なんで終わりが来てしまったのか、一人で振り返るのが辛かったら、女友達に聞いてもらいながら慰めてもらうのもいいでしょう。

いい女なんてたくさんいます。もっといい付き合いができるように自分を磨いていきましょう。

他の男と浮気していた!信じられない!毎日寝れない日々を過ごしている時

浮気は絶対に許せない!特に相手の女の子も浮気をする前は、「浮気は絶対に許さないからね」っていう風に伝えてるんじゃないでしょうか。もしくは「バレなかったらOKとか」しかし、浮気はバレるものです。相手が気づいてないふりをしているだけかもしれませんが。

浮気がわかった瞬間は自分が否定されたような感覚を持つためとても嫌な気持ちになってしまうでしょう。自分の見る目がなかったのかな……など変に落ち込んで寝れない日々を過ごすかもしれません。
しかし、仕事があるため寝込んでなんていられません。

自分のことをしっかり理解してくれる友達に色々話しを聞いてもらって、ちょっとずつでも前を向いて行きましょう。
考え方をちょっと変えればいいのです。浮気をするような信じられない人と早く別れてよかったと。
もっといい人を探して、自分のほうが幸せになってやろうと。それくらいの気持ちを持っていたほうがいいです。

まとめ

恋愛の悩みというテーマでお届けしました。
付き合う前、付き合い始め、倦怠期などそれぞれの時期において悩みは膨らんで行きますよね。
付き合う前は、甘酸っぱい蜜の味でこの気持ちは何回味わってもいいかもしれません。しかし、付き合い始めたり、長い間付き合っている場合だと、恋愛の悩みはドロドロとしてきてお互いが傷ついてしまう可能性も出てきます。

そうならないようにできることは、お互いを信頼しあってしっかりとしたコミュニケーションを取ることでしょう。

結局、恋愛など長く行くかどうかはその人の在り方です。誰から見てもいい在り方を身につけ、魅力的で素晴らしい人になっていきましょう。

-恋愛
-, ,

執筆者:

関連記事

【妄想爆発】思わずニヤける男子が好きな女子のしぐさ9選!

【妄想爆発】思わずニヤける男子が好きな女子のしぐさ9選!

Contents男子が好きな女性のしぐさは心に突き刺さる。見れたらラッキーいいことある下の方から覗かれる上目遣いは反則です!熱っぽい時におでこがごっつんこするときは爆弾を落とされたかのよう髪をかきあげ …

【気になるあの子が好きかどうかの判断をする方法】脈ありポイントを見つけ相思相愛へ

【気になるあの子が好きかどうかの判断をする方法】脈ありポイントを見つけ相思相愛へ

Contents気になる人が自分のことを好きかどうかの判断するには?そういえばあの子……気づいたら傍にいるなぁあれ?探ってる??よりプライベートな話題が増えてきたメールやLINEでのやり取りが長期的に …

【効果抜群】彼女が喜ぶ言葉をマスターし笑顔を自分で独占

【効果抜群】彼女が喜ぶ言葉をマスターし笑顔を自分で独占

Contents彼女が喜ぶ言葉を効果的に使っていつまでも親密な関係でいよう彼女が喜ぶ言葉ベスト10!マスターしていつでも使えるように事前準備「今日、いつもと違うね。何か変えた?」「髪型変えたんだね(美 …

モテるとは|イケメンじゃなくても誰もがなれる秘訣があった!

モテるとは?!イケメンじゃなくても誰もがなれる秘訣があった!

Contentsモテるとはどういったことか。男性からも女性からも好かれる原因と結果、教えますイケメンだからモテる?いいえ違います。容姿負け組でも勝てる方法とはモテるとは? →女の子からたくさん誘いが来 …

【改善必須】女性が言う彼女ができない男の残念すぎる特徴5つ

【改善必須】女性が言う彼女ができない男の残念すぎる特徴5つ

Contents【誰もが納得】彼女できない男の特徴!そりゃそうでしょ、だから彼女ができないの彼女できない男の特徴は……?!それを改善したらできる可能性大なんです!会社と家の往復ばかりで人との交流を滅多 …