ランチやグルメ、おでかけ・旅行情報などが満載!人生を楽しくするライフスタイルマガジン

グルメ

【千葉・船橋の最強グルメ特集】ランチも充実の安くておすすめな名店大公開!

投稿日:

【千葉・船橋の最強グルメ特集】ランチも充実の安くておすすめな名店大公開!

Contents

Sponsored Links

千葉の船橋に眠る至宝グルメまとめ

千葉の船橋には、ぜひとも行っておきたいグルメスポットがたくさんあります。
都会の中にあるお店から、ちょっぴり郊外にある牧場併設のお店まで、ここって千葉なの?って思える場所に数多く眠ります。
様々なジャンルのお店がバランスよく存在し、今日の気分で変えられるのがひとつの魅力です。

さあ、あなたはどこのお店に行く?! 

1:キッチン直(とんかつ)

ジューシーでキューティーな愛すべき肉

肉厚でジューシー。サクッと揚がった衣に閉じ込められたとんかつは、皆のヒーロー。そりゃなんたって、勝つという言葉とかけられるからね。ヒーローはやっぱ勝たなきゃ。千葉県内屈指の肉厚とんかつは、比較的リーズナブルで食べられるにくいやつ。肉→ごはん→味噌汁→肉というようなループがエンドレスに続き、あっという間に平らげてしまいそう。いやぁ、こんなおいしくていいのか?!きっと丁寧な仕事の上に成り立ってるから、できる味。この仕事術は見習うべきです。

【店舗情報】
●店名─キッチン直
●住所─千葉県船橋市宮本5-1-8
●電話番号─047-424-9054
●アクセス─京成線大神宮下駅より徒歩4分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:00【ディナー】17:00~20:00
●定休日─火曜日・水曜日

Sponsored Links

2:サールナート(インドカレー)

旨味が凝縮したタンドール料理は一食の価値あり

インド料理店に行ったら、だいたいカレーを頼むと思います。しかし、タンドールを使って焼き上げられたタンドリーチキンや焼き野菜は、別格の味わい。通常より強い火力が全方位からやってくるタンドールという調理器具は、一瞬にして旨味を閉じ込め、食べるものを魅了します。一品料理でだいぶお腹が満たされたら、カレーに移るといい。インドの食文化全体を味わってください。

【店舗情報】
●店名─サールナート
●住所─千葉県船橋市宮本5-1-8
●電話番号─047-426-0231
●アクセス─京成線大神宮下駅より徒歩5分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:00【ディナー】17:00~21:00
●定休日─火曜日の夜・水曜日

3:焼肉やまと(焼肉)

炭火でやく松阪牛はグルメの王様

数々のブランド牛の中でも、味と共にイメージが強く残るのが松阪牛。高級ブランド牛と呼ばれている松阪牛を贅沢にもたくさん堪能できるから嬉しい。さらに希少部位と言われているシャトーブリアンなどもいただけるから嬉しい。牛さまの味を一通り味わっておきたいなら、松阪牛一頭盛りがおすすめ。12種類程度ある肉を味の違いを楽しみながら食べてください。ちょっぴり懐が……という方におすすめしたいのはランチメニューです。ランチは、高級焼肉であろうとも、比較的リーズナブルな値段で食べることができる超貴重な時間。さらに種類も豊富なので、どれにしようか迷っちゃう!

【店舗情報】
●店名─焼肉やまと
●住所─千葉県船橋市夏見1-8-28
●電話番号─047-422-4129
●アクセス─JR船橋駅より徒歩10分
●営業時間─11:00~23:00 ※11:00~14:00はランチタイム
●定休日─元旦

Sponsored Links

4:一平(海鮮居酒屋)

大衆居酒屋だけれど、出てくるのは一級かつ安い

船橋にある大衆居酒屋は、一度訪れてみる価値あり。安いけれど旨いものを食わせてくれて、かつ酒がどんどん進むある程度年齢がいったらパラダイスとも思えるような場所。こういった居酒屋映えするように年齢を重ねたい。刺身もモツもつまみとして一級品で、どれで一杯やるか悩んじゃうレベル。船橋まで足を運ぶ機会あったら、ちょっとでも時間を過ごしたい。

【店舗情報】
●店名─一平
●住所─千葉県船橋市本町4-42-4
●電話番号─047-422-5122
●アクセス─JR船橋駅より徒歩2分/京成船橋駅より徒歩1分
●営業時間─【平日】15:00~22:30【土曜日】14:00~21:30
●定休日─日曜・祝日
一平

5:patisserie la page(スイーツ)

切られた姿も芸術!食べるのがもったいないスイーツ

宝石箱のようなショーケースに敷き詰められたスイーツは、選ぶところから迷う。そして、幾つかに絞ることも相当大変な作業です。そりゃ、こんなにもおいしく、見た目もラブリーなものなら仕方ないか。北習志野という場所はアクセスがちょっぴり不便だけれど、遠くから行く価値のあるところ。様々なものを持ち帰って、スイーツパーティーを彼女と一緒にサプライズしたら絶対喜ばれます。

【店舗情報】
●店名─patisserie la page(パティスリー ラ パージュ)
●住所─千葉県船橋市習志野台5-23-23
●電話番号─047-490-2424
●アクセス─新京成電鉄習志野駅より徒歩14分
●営業時間─10:00~19:00
●定休日─火曜日

6:八十郎商店(ビストロ)

数々のワインとフレンチのマリアージュ。幸せな時間を過ごす

お店の名前とは裏腹に、店内はかっちょええ空間。横文字がついていてもおかしくないレベルの内容で、何で八十郎商店?って思ってしまう。数々のワインとそれに合わせるフレンチビストロのマッチングが最高で、様々な組み合わせを試してみたくなる感じ。
ワインに詳しくなくても、ビビッときたものを頼めば満足できてしまうのが嬉しい。最悪、店員さんにおすすめしてもらえばいいのさ。ワインとフレンチのマリアージュを心ゆくまで楽しんでください。

【店舗情報】
●店名─八十郎商店
●住所─千葉県船橋市本町5-3-2
●電話番号─047-481-8062
●アクセス─JR船橋駅より徒歩2分
●営業時間─【月~土】17:00~26:00【日・祝】17:00~23:30
●定休日─不定休

7:アユタヤ(タイ料理)

食べなれない味も理由があるから美味い

タイ料理は得意な人と苦手な人、結構分かれます。おそらくその理由の一つに日本人ではあまり馴染みのない香草が使われているからかと。香草の中でも有名なのがパクチー。独特な香りがちょっと……という人も多いけれど、その食材の効能を知ると進んで食べたくなるかもしれません。パクチー以外にもあまり聞き慣れない香草は多く、身体にとってプラスな作用が働くものも多いのです。本格的なタイ料理はそれらがふんだんに使われ、味だけでなく香りも一緒に楽しめるんです。ぜひ、本格的な味をチャレンジしてみて。良い体験の後は、身体が喜ぶ。

【店舗情報】
●店名─アユタヤ
●住所─船橋市本町3-36-34 石井ビル3階
●電話番号─047-424-3139
●アクセス─JR船橋駅より徒歩5分/京成船橋駅より徒歩4分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:30【ディナー】17:00~23:00
●定休日─月曜日

8:Boulangerie Queue(パン・ベーカリー)

具材たっぷりのパンはだまし討ちを食らったような美味さ

コンビニでも手軽に手に入るようになったパンだけれど、やっぱり専門店のものを選びたい。焼きたてのパンに出会えたら、それだけで一日が幸せになってしまう魔法の食べ物。どれも出来立てが美味しいけれど、パンほど顕著に現れるのは少ないでしょう。ブーランジェリークーの魅力は、これでもか!ってくらい入っている具材です。パンが膨らむ過程で空間ができてしまうけれど、その空間が微塵にも感じさせてくれないようなぎっちりつまった具材。ああ、そんなお店に出会えてよかった。

【店舗情報】
●店名─Boulangerie Queue(ブーランジェリー クー)
●住所─千葉県船橋市坪井東2-14-27
●電話番号─047-497-8340
●アクセス─東葉高速鉄道船橋日大前駅より徒歩5分
●営業時間─7:00~18:00
●定休日─火曜日・水曜日

9:吉光 船橋北口店(寿司)

新鮮なものは新鮮なまま食うに限る

お土産もやってくれる美味しい、コスパに優れたお寿司屋さん。立ち食い寿司だけれど板前さんと対等な視線で楽しめるのが、これまた嬉しい。職人さんの目にかなったものをいただくことができるから信頼もできる。また、店内のホワイトボードには今が旬の魚が何なのかわかるからありがたい。美味しい時期に食べるから、美味しいものは更に美味しくなる。

【店舗情報】
●店名─吉光(きっこう)
●住所─千葉県船橋市本町6-4
●電話番号─047-424-5226
●アクセス─JR船倍駅北口より徒歩3分
●営業時間─11:00~21:30
●定休日─無休

10:ラ・ボンタ(イタリアン)

具がいい塩梅に絡みあったパスタは幸福へ誘う

気軽に活用できるお店ってありがたいと思いませんか?
グルメというジャンルは、高額になりやすい。しかし本質は値段の高さではなく、技術やアイデアも同時に評価されるべきです。独自で仕入れた素材の味を最大限に引き出す仕事は、味だけでなく数々の想いが料理に乗っかってくる。ああ、こんな店に巡り会えてよかった。

【店舗情報】
●店名─ラ・ボンタ
●住所─千葉県船橋市本町1-23-20 立山ビル1階
●電話番号─047-433-5777
●アクセス─JR船橋駅より徒歩7分
●営業時間─【ランチ】11:30~15:00【ディナー】18:00~23:00
●定休日─水曜日・日曜日のランチ

11:赤坂味一(らーめん)

船橋にある赤坂。老舗の味が凝縮

船橋近辺にも多くのラーメン店があるけれど、根強い人気を誇っているのはココ。店内の雰囲気は昭和の香りがプンプンするけれど、味は深みがあっていつ食べても安心する。一度食べたら定期的に足を運びたくなる癖ある味。煮干しの風味がたっぷりなラーメンはやっぱ美味い。好みはわかれるけれど、基本的に日本人は出汁の味に弱いのか……。

【店舗情報】
●店名─赤坂味一
●住所─千葉県船橋市湊町2-2-19
●電話番号─047-434-4104
●アクセス─JR船橋駅より徒歩12分
●営業時間─11:00~16:00
●定休日─日曜日

12:菓匠 白砂 習志野台本店(和菓子)

有名番組にも殿堂入りした職人の味

創業30年も続く、長らく愛され続けている味。料理以上に残り続けるのが難しい和菓子で続けられているのは驚嘆します。
和菓子は季節を感じさせるものが多く、その時期だからこそ映えるものがたくさんある。幅広い年代に愛されるのも魅力の一つですよね。お取り寄せもできるので、自宅にいながら船橋のグルメが味わえるのは本当にありがたい。

【店舗情報】
●店名─菓匠 白砂 習志野台本店
●住所─千葉県船橋市習志野台2-72-14
●電話番号─047-467-0430
●アクセス─東葉高速鉄道北習志野駅より徒歩9分
●営業時間─9:30~19:00
●定休日─火曜・水曜
菓匠 白砂

13:菜厨瑠(フレンチ)

丹精込めて煮込み続けたから満足いく仕上がり

ポトフやアクアパッツァなどフランスの家庭料理を存分に味わえるお店。具沢山で見た目も味も満足できるから定期的に活用したい。シェフは経験豊かな優れたシェフだけが集まる日本エスコフィエ協会の会員で、それだけでも満足できるレベル。本格的なフレンチやイタリアンだけれど、リーズナブルな値段で味わえるのがありがたい。船橋までわざわざ足を運びたくなる味。

【店舗情報】
●店名─菜厨瑠(ナチュール)
●住所─千葉県船橋市本町4-40-2 第三矢野ビル
●電話番号─047-423-3841
●アクセス─JR船橋駅より徒歩3分/京成船橋駅より徒歩2分
●営業時間─【ランチ】11:30~14:00(月曜を除く)【ディナー】17:30~22:30(日・祝は21:30まで)
●定休日─無休

14:柿 -こけら-(そば・和食)

アマチュアも高みを目指せば箔がつく

もともとは、趣味でやっていたそば打ちの趣味が講じてお店を開くようになった凄腕。アマチュア出身だけれど、十分プロとしても通じるからちょっぴり遠いところでも行ってみたくなる。自宅を改装したお店なため、アットホーム感満載だけれどそれがまたいいという意見も。くつろげる場所でいただくお蕎麦は、心ゆくまで堪能したくなる。

【店舗情報】
●店名─柿(こけら)
●住所─千葉県船橋市金杉7-20-3
●電話番号─047-448-3535
●アクセス─新京成電鉄滝不動駅より徒歩11分
●営業時間─11:00~15:00
●定休日─月曜・火曜

15:寿司 大(寿司)

呑みでも食べでもどちらでも。使い勝手いい店は喜ばれる

お刺身とお酒のセットで1,000円でお釣りがくるのは、毎日の楽しみにしてもいいかも。
お寿司屋さんのお刺身だから技術は当たり前によく、どんどん食べたくなる。お腹をちょっと満たしたくなったら寿司に変えればいい。贅沢なことを気軽に味わえる店は本当に貴重です。

【店舗情報】
●店名─寿司 大
●住所─千葉県船橋市本町2-29-11 大野ビル1階
●電話番号─047-401-0143
●アクセス─京成線京成船橋駅より徒歩5分
●営業時間─17:00~23:00
●定休日─無休

16:an(洋菓子)

心踊るスイーツ。見た目も可愛くいつまでも見ていたい

クリームたっぷりのフルーツロールケーキやギフトに持ってこいな青と白のコントラストが素敵なコハク。その他、和三盆を使ったクッキーなど素材にこだわったものが、たくさんおいてあります。洋菓子店はいつ見てもワクワクさせてくれるお店で、行ってよかったって純粋に思える。仲良しさんをたくさん集めて、皆でいろんな味を食べよう。

【店舗情報】
●店名─an(アン)
●住所─千葉県船橋市宮本7-13-13
●電話番号─090-4373-2786
●アクセス─京成線大神宮下駅より徒歩10分/船橋競馬場駅北口より徒歩10分
●営業時間─11:00~18:00
●定休日─月曜日
an(アン)

17:とものもと(らーめん)

厚切りチャーシューは絶対メインだ!

コース料理で言うところの、前菜とメインと麺が同時に味わえるから嬉しいよね、ラーメンは。スープもあるからもっと要素は増えるのかな?それら全部が一つになって合体しているから本気で美味いと感じる味。麺を食べても具材を食べても、スープを啜っても幸せを感じるからラーメンは止められない。

【店舗情報】
●店名─とものもと
●住所─千葉県船橋市東中山2-3-2 東中山ビル102
●電話番号─047-333-5572
●アクセス─京成本線東中山駅より徒歩1分
●営業時間─【月~木】18:00~22:00【土・日】11:00~15:00
●定休日─金曜日

18:佐久間あいすくりーむ工房(アイスクリーム)

船橋にある牧場のアイスクリームは神の味

牧場のアイスクリームといったら、地方に行かなきゃ味わえないと思っていたけれど、千葉県の滝不動にそんなところがあったなんて驚きです。選べるのはジェラート2種類とソフトクリーム。ジェラートはダブルもできるということなので、いろんな味を楽しみたいと思う人なら迷わずそれを選ぶかと。外で食べるソフトクリームやジェラートは別格です。暑くなる季節にまたまた欲しくなるアイテムですね。

【店舗情報】
●店名─佐久間あいすくりーむ工房
●住所─千葉県船橋市三咲町433
●電話番号─047-448-7806
●アクセス─新京成電鉄滝不動駅より徒歩3分
●営業時間─【平日】11:00~18:00【土日祝】10:00~18:00
●定休日─年中無休

19:イケア レストラン 船橋店(洋食)

本場スウェーデンの味を気軽に楽しむ。お値段以上に安い?

イケアの中に入っている直営のレストラン。スウェーデン料理も味わえるからちょっぴり新鮮な気持ちになる。
あまり良く知らなくても、そうなんだって思えるから不思議。料理も豊富だし、値段も比較的安いので軽食にもランチにも使えるから嬉しい。k炉エラをおつまみにし、お酒をいただくのもひとつの楽しみ方ですね。スウェーデングルメを気軽に味わえるのは貴重な体験です。

【店舗情報】
●店名─イケア レストラン 船橋店
●住所─千葉県船橋市浜町2-3-30 イケア船橋2階
●電話番号─047-436-1111
●アクセス─JR京葉線南船橋駅より徒歩5分
●営業時間─10:00~21:00
●定休日─不定休(IKEAに準ずる)
イケア レストラン

20:蔵六三三〇(イタリアン・スイーツ)

隠れた場所にある輝く味

木目調が心温まる雰囲気抜群のお店。ログハウスのお店というからポイントもアップ。乳製品工房が営むカフェだけれど、完成度は高い味なので観光がてら足を運んでみたくなる。こういった隠れたところにこそ、うまい味が眠るんですよね。

【店舗情報】
●店名─蔵六三三〇
●住所─千葉県船橋市高根町1781-1
●電話番号─047-406-6330
●アクセス─飯山満駅より徒歩20分(車で10分)
●営業時間─【ランチ】11:30~15:00【ティータイム】14:00~17:00【ディナー】17:00~22:30
●定休日─第2・第4水曜日
蔵六三三〇

まとめ

船橋で味わえるグルメな店を紹介しました。
どれも特徴的で魅力的な店ばかり。船橋の中心部にあるお店もあれば、ちょっぴり離れていて車で行ったほうがラクなところも。
しかし、グルメを自称しているなら何としてでも欲しい味は手に入れたいところ。
休みの日やぽっと出来た休みを上手く活用して、足を運んでみてください。

-グルメ
-, ,

執筆者:

関連記事

ハイボールにあうウイスキーの銘柄とおつまみ特集!家飲み万歳!

ハイボールにあうウイスキーの銘柄とおつまみ特集!家飲み万歳!

Contentsハイボールにおすすめなウィスキー銘柄!あと、おつまみさえあれば朝までいけるハイボールのベースのウィスキーは何がいい?!テッパン銘柄5選1.デュワーズ2.ジャックダニエル3.竹鶴4.白州 …

【2017年決定版】荻窪のカフェ20選│リピートしたくなる店だけ厳選 

【2017年決定版】荻窪のカフェ20選│リピートしたくなる店だけ厳選 

Contents1:ブルック マークス・・・おしゃれな空間での新たな出会い?!2:荻窪 邪宗門・・・扉から現る異世界とコーヒー3:ちゃぶ久cafe・・・店内に入った途端、呟いてしまいそうな言葉「ただい …

【武蔵小杉カフェ20選】極上な時間を過ごせる本気お薦め店を完全公開!

【武蔵小杉カフェ20選】極上な時間を過ごせる本気お薦め店を完全公開!

Contents1:COSUGI CAFE(コスギカフェ)・・・優しさは気遣い!地元の新しい文化2:64カフェ+ラナイ・・・隠れ家+古民家=ワンダーランド3:ハンドベイクス・・・賑やかな空間で過ごすの …

【独身メンズ必見】冷凍コロッケの綺麗な揚げ方とお手軽レシピ大公開します!

【独身メンズ必見】冷凍コロッケの綺麗な揚げ方とお手軽レシピ大公開します!

Contents 冷凍コロッケを調理する時、爆発するという現象が起こります。 コロッケ内部が外に漏れ出すことで起こり、悲惨な状態に陥ります。 一度爆発した経験があると、冷凍コロッケを使用することすらた …

土鍋のおすすめ10選|グツグツ暖かな音で安らぎ空間演出

土鍋のおすすめ10選|グツグツ暖かな音で安らぎ空間演出

Contents土鍋のおすすめは?!選び方が長く使う秘訣に!寒い冬を乗り切るための必須アイテム美味しい鍋を支えるのは土鍋のチカラ土鍋について知ろう!魅力とは??いろんな料理のレシピで活躍!色んな調理法 …